15701件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

(拍手)       ―――――――○―――――――  議長選挙の件 ○副議長(井ノ上龍生君) 次にお諮りいたします。  ただいま議長の辞職に伴い欠員となりましたので、この際、議長選挙の件を日程に追加し、直ちにこれを行いたいと思います。これに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○副議長(井ノ上龍生君) 御異議なしと認めます。

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

昨日は、来年の知事選挙を想定されまして、沢田知事の後援会が盛大に発足したという新聞報道を見させていただきました。ずいぶんとあわただしい環境の中だと思いますが、ここで、県民から真に敬愛され尊敬される知事としての残された期間の中における最大の努力をお願いいたしますとともに、まず行政改革の理念についてお伺いをいたします。  

福岡県議会 2019-07-09 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-07-09

委員御指摘の選挙期間中の広報番組について、事前に選挙管理委員会は番組の内容をチェックしていないと、知事はこの件を知っていたのかというお尋ねでございました。知事は、選挙管理委員会がこの広報番組をチェックしていたかどうかも含め、番組の内容を承知していませんでした。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-07-08

ただいま第二十五回の参議院議員選挙も行われております中、議会としても、選挙を所管する総務企画地域振興委員会としても、きっちりただしておくべきところはただすべきということで、この議案に関連して質問をさせていただきたいと。公職選挙法第百三十二条に、選挙当日の選挙事務所の制限に関する条文というのがありまして、すなわち三百メートル規制ってやつですね。

福岡県議会 2019-06-28 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-06-28

一目四節参議院議員通常選挙委託金、そして次の六十三ページ、下から二番目になりますが、四目六節職業訓練事業委託金などがございまして、総額といたしましては、ページをめくっていただきまして、六十五ページの一番下にあります計欄ですが、五十九億八千百万円余を見込んでおります。  以上でございます。

栃木県議会 2019-06-27 令和 元年 6月議会運営委員会(令和元年度)-06月27日-01号

内容といたしましては、(1)に記載のとおり、4月の統一地方選挙で当選した新任議員等を対象に、地方議会地方財政に関する講演が行われる予定となっております。  さきに本県議会で対象となります10名の議員に、それぞれ参加のご意向をご照会いたしましたところ、(4)に記載の9名の議員から参加希望がありましたので、派遣するものでございます。  説明は以上でございます。

千葉県議会 2019-06-20 令和元年_総合企画企業常任委員会(第1号) 本文 2019.06.20

◯秋葉就一委員 では、この点についてはもう要望にとどめますが、今まさに答弁されたように、本来であれば知事が選挙マニフェストを提示して、有権者の審判を仰いで、それをもとに策定したり、あるいはその時期とずれる場合も含めて、知事が直接県民の声を聞ける場をできるだけ多く、若者も含めて開催しながら策定していくものだと思いますので、職員も有権者だと思いますけれども、やはり市町村職員だけじゃない幅広い県民、若者

鹿児島県議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5日目) 名簿

総 括 監  前  田  洋  一  君   総括危機   管理防災監   兼危機管理   防災局長   地頭所      恵  君   国体・全国   障 害 者   スポーツ   大会局長   中堂薗   哲  郎  君   競技力向上   等総括監   岩  元  幸  成  君   会計管理者   兼出納局長  伊  村  秀  己  君   教 育 長  東  條  広  光  君   選挙管理

富山県議会 2019-06-19 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

、私も今回選挙を経験して思ったんですが、開票立会人の役割というものに関して、候補者のほうからの申し出によって、要するに候補者の監視の役割、候補者の利益代表的な役割が含まれていると考えられていると思うんですが、法的にまず、これは費用弁償を何らかの形で義務づけられているものなのか、しなければならないものなのか。

鹿児島県議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

さきの県議会議員選挙で、無投票という形で二期目再選していただきました。新たに与えていただきました四年間、これまで以上にしっかりと職責を果たしてまいりたいと思います。  さて、一期目初めての一般質問の第一声で、「私は、阿久根市民、長島町民合わせて約三万三千人の声を背負って、この議場に立っております」と御挨拶申し上げました。あれから四年、三万三千人の人口は、今や三万四百人となっております。

鹿児島県議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

次に、鹿児島県議会議員選挙についてお伺いします。  本年四月に鹿児島県議会議員選挙が実施されました。今回初めて立候補させていただき、選挙戦を通じて、県議会議員をもう少し身近に感じることができたら選びやすいのにというお声をいただき、身近に感じられていないことが、投票行動につながらない一つの要因だと感じました。

鹿児島県議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日目) 名簿

総 括 監  前  田  洋  一  君   総括危機   管理防災監   兼危機管理   防災局長   地頭所      恵  君   国体・全国   障 害 者   スポーツ   大会局長   中堂薗   哲  郎  君   競技力向上   等総括監   岩  元  幸  成  君   会計管理者   兼出納局長  伊  村  秀  己  君   教 育 長  東  條  広  光  君   選挙管理

富山県議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第14日・6月17日) 本文

川越市選挙管理委員会では、児童・生徒に選挙を身近に感じてもらうことを目的として、投票機材の貸し出しが行われていると思います。これらを使った模擬投票なども学校によっては行われているようでございますが、これらは実際の選挙を扱ったものではなく、あくまで投票体験であったり、選挙制度を学ぶことが主になっているというふうに思います。

福岡県議会 2019-06-15 令和元年6月定例会(第15日) 本文

さきの統一地方選挙のさなか、塚田一郎国土交通副大臣が、下関北九州道路予算化について、安倍首相麻生副総理の意向を私がそんたくした、道路事業の調査を国直轄に引き上げたと発言しました。予算の私物化、あからさまな利益誘導ではないかとの批判が沸き起こったのは当然です。塚田氏は、発言を、事実と異なると撤回しましたが、丸ごと否定するには余りにもリアルな発言です。

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

私としては一年三カ月ぶりの一般質問となりますけれども、本年は我々にとって、統一地方選挙川越市議会議員の一般選挙がございました。また、新しい議員さんも、もうこの場で既に六名の方が一般質問を終えております。それぞれの思いを持ちまして、また、市民からの負託を受けた立場で、大変に具体的でわかりやすい一般質問を聞かせていただきました。

福岡県議会 2019-06-14 令和元年6月定例会(第14日) 本文

どうか知事、私、選挙期間中に聞かれたことがあるんです。小川さんは何をされてきたの。私は言葉に詰まりました。ぜひ知事には、そういった温かいという言葉があるなら、人情派の知事になっていただいていいじゃないですか。そういう思いを込めて、私は、通告に従いまして一般質問をさせていただきたいというふうに思います。  まず初めに、動物虐待について触れさせていただきます。