38880件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

トラック運転者の労務管理について行政指導の徹底を図ること、またシートベルト着用励行者に対する表彰体制について、さらに自動二輪車の運転免許取得に係る年齢制限の引き上げについてなどの要望が出されたほか、熊本の空の玄関道と言われている熊本空港線の修景美化を図り、自転車道及び歩道を設置することについて、また、車からたばこや空きかんなどを投げ捨てるいわゆる不法投棄に対する取り締まりを十分に実施することなど、道路環境

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

もちろん、航送船フェリーに関連する道路網によって、たとえば九州縦貫高速道路の整備にもよるし、この差がすべての要因とは言えませんが、利用客の選択の要因になっておるようであります。したがって有明海自動車航送船が民間の経営を圧迫しているのは事実であります。  

沖縄県議会 2019-03-22 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 2 号

○宮城優交通政策課公共交通推進室長 大型MICE施設整備に伴うモノレールの延伸の可能性等については、これまでの委員会でも答弁させていただいたとおり、導入した場合の課題の洗い出しのような作業を行っている状況にありまして、今年度はモノレールや次世代型路面電車―LRTを導入した場合の道路交通への影響等について定量的な分析を行っているという状況で、その予算等々については、まだその段階には至っていない状況にございます

兵庫県議会 2019-03-20 平成31年 2月第343回定例会・速報版(第10日 3月20日)

今回の繰り越しには、東播磨南北道路、浜坂道路、園田西武庫線など、不要不急の道路関連事業が含まれているからです。  東播磨南北道路は、2004年から2014年までの約10年間で南工区が整備されました。南工区は、総延長5.2キロメートルのうち75%に当たる3.9キロメートルが高架区間です。  

兵庫県議会 2019-03-19 平成31年建設常任委員会( 3月19日)

○(いそみ恵子委員)  ② 第181号議案の繰越明許費、「公共事業道路橋りょう新設改良事業」は東播磨南北道路と浜坂道路を含む。繰り越し理由を教えてほしい。 ○道路街路課長(小山健一)  ② 東播磨南北道路では橋梁下部工事が繰越額の大部分を占める。浜坂道路では土地境界確定に係る費用の一部を繰り越している。 ○(いそみ恵子委員)  ② 「公共事業街路事業」は園田西武庫線を含む。

沖縄県議会 2019-03-19 総務企画委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 5 号

○上原章委員 4ページのところ、陳情平成30年第48号単身高齢者が安心して暮らせる社会の実現を求める陳情について、処理方針では、道路管理者等関係機関と連携をしながら、高齢者を初め全ての道路利用者が安心、安全に利用できる整備に努めてまいると。 道路標識、特に那覇市内も規制があったり、時間制限があったり、いろいろな標識があります。場所によっては非常にわかりにくい、幾つもの標識があったりして。

沖縄県議会 2019-03-18 総務企画委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 4 号

それでは、今そういう区画整理をしたときに今までは県から市町村に国庫補助金を出していたのですけれども、この国庫補助金の額とか直接国から―県からこの組合のほうに今回権限移譲された場合、組合のほうに国庫補助金等が流れてくると思うのですけど、この金額とか、そういうのは補助金の制度の中の―公園をつくったら県が見ますよとか、道路に関しては県道だったら県が見ますよとか、そういう補助金の金額とか制度というのは権限移譲

滋賀県議会 2019-03-15 平成31年 3月15日県民生活・土木交通常任委員会−03月15日-01号

これは道路改良工事の設計に係る経費となっております。 ◎中嶋 県民生活部管理監  彦根の主会場に係る繰越額は、2,009万7千円となっています。これは、年末に契約した地権者の登記にもう少し時間がかかることで、繰り越しをさせていただくものです。 ◎辻 スポーツ局副局長  先ほどの金額を訂正させていただきます。繰越額は2,803万円です。

東京都議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文

89 ◯佐藤都市整備局長 都は、自動運転技術をゆとりある空間の創出や人を中心とした都市づくりに生かしていくため、これまで、自動運転に関する動向調査のほか、有識者、民間事業者に対するヒアリング、関係部局と連携した実証実験などを通じて、道路交通や道路空間等に与える影響や効果について調査を行ってまいりました。  

兵庫県議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日)

幹線道路の渋滞や信号での停止を避けるため、住宅街などの生活道路を通り抜ける車があり、しかも高速で走り抜けるため、大変危険な目に遭ったという方から多数相談が寄せられている。実際、私の家の前の道路でも、道幅が狭いにもかかわらずスピード超過の車が多く、いつ事故があってもおかしくない。  

滋賀県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日行財政・働き方改革特別委員会−03月13日-01号

◆山本正 委員  広告媒体として、例えば庁舎内外壁面の広告枠が書かれていますが、体育館や公園、道路沿いなど、広告ができるところはたくさんあると思います。これだけの媒体があって、年間3,000万円ほどしか入ってこないのは、県民の方が見られてどう思うでしょうか。専門的な知見を持った部署で検討が必要ではないかと思います。

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

そこで、稼ぐ力、道路と稼ぐ力についても少し触れさせていただきたいと思います。  先ほどはホームドアでありましたけれども、今度は環状道路整備状況ということで、北京とソウルを比べてみました。もちろん本数の違い等もありますけれども、環状という意味ではソウルも北京もつながっておりますので、一〇〇%でございます。  

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

次に、県土整備部関係については、群馬の森追悼碑訴訟について、富岡製糸場周辺の無電柱化事業について、東武桐生線利用促進に係る社会実験について、水害対応タイムラインの検討状況について、建設業における熱中症対策について、新たな移動手段の導入支援事業について、群馬県自転車活用推進計画について、渡良瀬幹線道路について。  これらの事項についても活発な議論が行われました。  

滋賀県議会 2019-03-12 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号

◎田村 建築課建築指導室長  3番の避難路沿道建築物耐震化促進事業費につきましては、建物の倒壊により、緊急輸送路等の震災時に必要な道路の閉塞を防ぐために、一定の高さ以上の建物の耐震化を進める事業です。  耐震改修促進計画に基づきまして、県が対象の道路を指定しております。大津市と彦根市に限った話ですが、合わせて15キロメートル程度の路線を指定しております。

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-付録

   │ ├───┼───────────────────────────┼────┼───────┤ │  49│西毛地区開発に関する請願〈1項1号・2号・3号・4号・│継続審査│       │ │   │5号・6号〉                     │    │       │ ├───┼───────────────────────────┼────┼───────┤ │  57│主要道路

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号

その中で、年齢別の人口や面積、あるいは高齢者の方が通われる施設、商業施設、道路整備状況等、必要な情報を踏まえて、優先順位をつけ、各警察署、それから市町、行政機関等と協議し、各警察署が12カ所ありますので、県下各1カ所ずつ、県下全体で12カ所の思いやりゾーンを選定することになっております。  

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号

まず、179ページの名神名阪連絡道路の検討調査についてです。国も徐々に進めている状況だと感じているのですけれども、450万円で検討調査を行うとのことですが、今までの調査とは変わってくるのではないかと思います。新聞記事でも確認させていただいたのですが、この内容について、もう少し詳しくお聞かせ願いたいと思います。  

群馬県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会弱者・高齢者対策特別委員会−03月07日-01号

        児童福祉課長      藤巻 敦        【健康福祉部】         健康福祉部長      川原武男  健康福祉課地域福祉推進室長  上原美奈子         介護高齢課長      平井敦子  保健予防課長         津久井 智         障害政策課長      小林啓一        【県土整備部】         交通政策課次長     小島光年  道路管理課長

群馬県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会公共交通・観光振興特別委員会−03月07日-01号

コンベンション推進課長       下山 正         コンベンション施設整備課長     川端洋介         観光物産課長            佐藤武夫        【県土整備部】         県土整備部長            中島 聡         技監                岩下勝則         交通政策課             松岡利一         道路管理課次長