431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滋賀県議会 2021-07-06 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-07月06日-05号

募集定員につきましては、中学校等卒業予定者数やこれまでの進路状況等を総合的に勘案の上、進路多様化も踏まえて、適切に作成してまいる所存でございます。 ◆18番(大橋通伸議員) (登壇知事に伺います。教育長とのこれまでの議論を聞いていただいて、御感想をお願いします。 ◎知事三日月大造) (登壇)お答えいたします。  

東京都議会 2021-06-01 2021-06-01 令和3年第2回定例会(第8号) 本文

昨年11月に特別支援学校高等部卒業生進路について質問させていただきましたが、  1 知的障害を持つ生徒進学率についてたずねたところ、過去五年間の大学及び短期大学などの進学率生徒進路希望保護者の意向に応じて多様な進路の中から自分適性に合った選択を行えるよう適切に指導しているとお答えになっています。    では、5年間でどこの大学短期大学が受け入れてくれていますか。  

群馬県議会 2021-05-31 令和 3年 第2回 定例会-05月31日-03号

高校生の就職に関して最も大切なことは、生徒自分適性や将来設計をよく考え、自分の強みを生かせる進路を主体的に選択することです。就職慣行に対する検討についての国の通知も踏まえ、他県の動向等を注視するとともに、群馬労働局との連携を図りながら、適切な就職制度のあり方について引き続き検討してまいります。

長野県議会 2021-03-12 令和 3年 2月定例会県民文化健康福祉委員会-03月12日-01号

進路調査も、できれば継続的にやっていただければと思います。  最後の質問になりますけれども、障害者障害児計画に関してです。昨日までに御説明をいただいたところで、目標を設定して、具体的に支援をこうやるというメニューもいろいろと上げていただいていると思います。

栃木県議会 2021-03-02 令和 3年 3月文教警察委員会(令和2年度)-03月02日-01号

1の(1)、(2)、(3)にありますとおり、個別の教育支援計画を活用した、幼稚園・保育園から小学校小学校から中学校中学校から高校高校から進路への支援情報引継ぎ推進などでございます。  今後は、本計画に基づきまして、次年度からの5年間で各施策を着実に推進してまいります。  報告は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○阿部博美 委員長 阿久津生涯学習課長

千葉県議会 2021-02-01 令和3年2月定例会  予算委員会会議録

今回は就職状況という質問でありますから、進学のほうは省略させていただきますが、かくにも18歳以降の進路で悩ましいのが働くこと、働くタイミングではないでしょうか。高等部を卒業してすぐに就職する場合は企業や自治体が主な進路になるわけでありますが、ここでお伺いするのは、昨年度公立特別支援学校高等部3年生のうち、就職希望した者の就職状況はどのようになっているのか、御答弁お願いします。

岐阜県議会 2021-02-01 03月11日-03号

主に平成二十八年の三月に公表されました岐阜県立高等学校活性化に関する審議まとめ以降に質問を重ねてきましたが、特に多様な進路のある普通科高校に関する活性化について提案をさせていただきました。 令和年度岐阜公立高等学校入学者選抜における第一次選抜連携型選抜では、定員数一万三千百四十一人のところ、一万三千七人が出願をして、初めて一倍を下回る〇・九九倍となりました。

佐賀県議会 2020-12-10 令和2年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2020年12月10日

九千部学園のほうは今年、去年から一部可能になったということですけれども、そもそも発達障害のある生徒中学校卒業進路はどのような進路になっているのかをお尋ねいたします。 213 ◯麻生特別支援教育室長発達障害のある生徒中学校卒業後の進路についてお答えいたします。  

栃木県議会 2020-12-10 令和 2年度栃木県議会第369回通常会議-12月10日-01号

4の個別の教育支援計画が引き継がれるシステムの構築については、障害のある児童生徒に対して一貫した支援を行うためには、個別の教育支援計画進路に適切に引き継いでいくことが重要であることから、三重県教育委員会の取組を参考に、引継ぎが実施できるシステムを構築することを提言いたしております。  

群馬県議会 2020-12-07 令和 2年第3回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)-12月07日-01号

そのような状況を踏まえて、進路又は関係機関連携しながら、情報収集と一人一人の進路実現に向けた丁寧な支援を各学校に指示して、各学校ではきめ細かな指導支援に努めている。 ◆安孫子哲 委員  今年の春に就職した一人の男性が新型コロナウイルス感染症によって忙しくなり、就職した先を辞めたがっているとのことで、この親から相談された。

熊本県議会 2020-12-03 12月03日-05号

特別支援学校高等部生徒就職については、例年、年度内に全員を進路につないでおられますが、本年度の10月末時点での就職内定率は7%と、昨年度同時期の16%と比較すると、若干下がっております。 就職選考の解禁が9月から10月へ1か月後ろ倒しになり、10月末時点内定までの調整期間が昨年までより短いこともあり、新型コロナウイルスだけの影響とは言えないでしょうが、数字は減っています。 

島根県議会 2020-11-07 令和2年11月定例会(第7日目) 本文

140: ◯教育長新田英夫) 県内の専門高校を卒業する生徒の中には、その高校で学んだ専門分野関係が薄い進路を選択する者が毎年一定数おります。この原因については、次のように分析しております。  1つには、中学校3年生段階において、まだ将来の目標を明確にできないままに高校を選択することによるものがあります。

栃木県議会 2020-10-20 令和 2年10月文教警察委員会(令和2年度)−10月20日-01号

主な事業でございますが、1つ目特別支援教育充実につきましては、発達障害を含む障害のある子供に対する一貫した支援体制の確立に向け、小中学校等管理職を対象とした研究会の開催、また、高等学校における支援情報進路に引き継ぐための調査研究を行い、支援体制充実を図りました。

佐賀県議会 2020-09-24 令和2年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2020年09月24日

ろう学校のホームページにろう学校高等部卒業生令和年度から過去十年間の進路が掲載されております。  就職先職種としましては、食料品製造和装製品製造紙加工品製造医薬品製造ゴム製品製造陶磁器製造電子部品製造自動車製造といった製造業への就労のほか、医療・介護、小売、浴場、運輸関係職種への就労となっております。  

大分県議会 2020-09-18 09月18日-05号

まず、インクルーシブ教育で現在の中学校支援学級を出た生徒進路報告がありました。 全体的には生徒が増えている中で、普通高校進学する人が伸びて、高等部進学する人は横ばいという傾向ではないかと思うんですが、児童生徒が減少する中で、なぜ支援学級に通う子どもたちが増えているのか。さきほど発達障がいなどで親が通わせたいということを言われましたが、この辺が少し疑問です。 

岡山県議会 2020-09-18 09月18日-05号

加えて,生徒が自ら学んだことを将来に生かせるような進路を選ぶことができるよう,学校においても,進路指導に取り組むべきと考えますが,建築土木会社がどのような社会的役割を持ち,どんな仕事を行っているか,具体的に知る機会をつくることなどを含めて,併せて教育長の御所見をお伺いいたします。 ○議長(波多洋治君)  答弁を求めます。 土木部長原田一郎君。