24495件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

すでに熊本では一昨年の十月、国、県を相手にする国賠訴訟が提起され裁判は進行中です。水俣病は終わっていないわけです。ぜひともわれわれ、執行部も県議会も全力を挙げて、患者救済、また地域全体の浮揚のために努力してまいりたいと思います。 ○議長(幸山繁信君) 井上議員に申し上げます。所定の時間を超えておりますので質疑を終結願います。 ◆(井上栄次君) (続)以上で質疑を終わります。

愛知県議会 2019-07-01 令和元年議会運営委員会 本文 開催日: 2019-07-01

次に、3番目は、16件の議案について、全員一致賛成であるので、一括して進行係の動議による簡易採決で行う。  次に、4番目の意見書案審議であるが、各会派から提出された6件の意見書案が、手元に配付してある。  本件については、これまでどおり、総務・政審会長会議で調整を願うことに決して異議ないか。                   (異議なし)  異議なしと認め、そのように決定する。  

愛知県議会 2019-07-01 令和元年議会運営委員会 名簿 開催日: 2019-07-01

総務・政審会長会議での調整の結果、全員一致で提出されるものは、従来どおり議会   運営委員全員が提出者となり、進行係が提案理由の説明を行うことが決定された。  3 議会運営委員会の閉会中継続調査申出案件について  (結 果)    次のとおり決定された。   

茨城県議会 2019-06-21 令和元年産業の育成・振興に関する調査特別委員会  本文 開催日: 2019-06-21

その際にも御説明いただきましたけれども,担い手の減少,高齢化の進行等によって労働力不足が深刻な問題ということでございます。  今後の本県農業を考える上でも,時代というか,スマート農業の推進,ICTとかロボット技術の活用というのが大切になってくると思うのですけれども,そこで,この推進,利用とあわせて,開発ということも大切になってくるのだろうと思っております。  

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

◎谷本正憲 知事  人口減少あるいは少子高齢化が進行する中で地域の活力をいかに維持向上させるかということは大変大事なテーマであります。そういう中で、地域外に住みながらも特定の地域への継続的な関心を持ち、さまざまな形で地域を応援する、そういうものである関係人口を増加させるということは大変大事な視点だというふうに思うわけであります。  

愛知県議会 2019-06-20 令和元年議会運営委員会 本文 開催日: 2019-06-20

次に、6番目で、一般質問並びに提出議案に対する質問が終結した後、7番目で、一括議題となっている議案を、進行係の動議により所管の常任委員会に付託するものである。  以上が本日の本会議運営順序であるが、原案のとおり決して異議ないか。                   (異議なし)  異議なしと認め、そのように決定する。  

富山県議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第15日・6月18日) 本文

私が住んでいる大東地域、県立川越南高校があって、大東の消防の分署があって、そこから東側に抜ける関越のトンネル、すごい高さのあるトンネルの進行方向、そっちから見ると、進行方向右上に蛍光灯が七カ所ぐらいついているんですけれども、よく切れるんです。一つ切れて、二つ切れて、そのたびに道路環境整備課のほうに言って交換してもらって、そうすると、そのうち違うのがまた切れている。

石川県議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 3回定例会-06月14日-03号

これまで約二十億円を投じて修繕、改善に努めてきてはいますが、施設自体の老朽化が相当進行しており、部分的な改修、改善ではもはや対応できない状況になっているのではないかと思います。また、設備の機能に加えてフェンス、バックネットなどの安全対策においても改良すべき点が数多くあるといった指摘もなされているようであります。  そこでまず、県立野球場の老朽化の現状についてお聞かせ願いたいと思います。  

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

歯周病は、自覚症状を伴わずに進行している場合も多いことから、その予防のためには、日ごろからの対策についての啓発が必要になります。具体的には、正しい歯磨きの方法を知ることや、かかりつけ歯科医を持ち、年一回以上定期的に歯科健診を受けることなどの啓発を行っております。  

富山県議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

また、将来的には伊佐沼の北側に位置する農業ふれあいセンターを拠点とした「蔵inガルテン川越」の事業開始、伊佐沼公園の西側には民間企業による温泉施設の建設、さらに第二産業団地の隣接地には工業団地の拡張計画も進行しているとのことであります。  以上の状況を踏まえますと、今後ますます交通量の増加が懸念され、さらなる通学路の安全対策、地域の防犯対策が必要となるものと考えます。  

東京都議会 2019-06-12 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第11号)(速報版) 本文

見逃せないのは、その約半数は、一時不停止や交差点安全進行義務違反など、自転車側に交通違反があったという点です。自動車の運転免許を持たない方は、交通規則を学ぶ機会が少なく、意図せずに違反をし、事故に遭ってしまうケースもあります。  そこで、五月に設置された自転車の安全で適正な利用に関する検討会議において、免許を持たない方などへの安全対策強化を検討していくべきです。都の見解を求めます。  

福岡県議会 2019-05-28 令和元年 警察委員会 本文 開催日: 2019-05-28

次の警備方針ですが、県警察としては、会議の成功に向けて、要人の身辺の安全確保、会議の円滑な進行の確保、安全安心な県民生活の確保の三点を警備方針として、総合的な警備対策を推進してまいります。  次の今回警備の特徴についてですが、大きく三点ございます。一点目は、徹底したエリア警備という点です。

石川県議会 2019-05-27 令和 元年 5月27日環境農林建設委員会-05月27日-01号

◎竹俣隆一 土木部長  のと里山海道の逆走防止対策については、無料化前から全てのインターチェンジにおいて一般道路側から誤った方向で、のと里山海道に進入しようとする車両に対して、正しい進行方向を示すような矢印や進入禁止の路面標示に加え、進入禁止の大型注意看板を設置し、注意を促してきたところです。  

滋賀県議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日教育・文化スポーツ常任委員会−05月24日-01号

車が当たったときに、それ以上進行するのを防止する機能があると認識しています。 ◆竹村健 委員  ということは、固定されていないから、車が突っ込んだときには、それがはね飛ばされる可能性があるということですか。 ◎國松 保健体育課長  大型トラック等の大型車でしたらその可能性もあるかと思いますが、今回のような小型車でしたら防止できるのではないかと。

栃木県議会 2019-05-21 令和 元年 5月栃木県議会国会等移転促進協議会(令和元年度)−05月21日-01号

○三森文徳 会長 それでは、会長として会議を進行します。  これより副会長の互選を行いたいと思います。  お諮りします。互選の方法は、指名推選によりますか、投票によりますか、ご協議を願います。  山口委員。 ◆山口恒夫 委員 指名推選で同じくお願いしたいと思います。 ○三森文徳 会長 それでは、互選の方法は指名推選によることでご異議ありませんか。