15160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

最近、農政に関する提言が各界から相次いでなされておりますが、先般の経済審議会提言では、二十年後の農業の姿を、中核的農家への農地利用集積が進むよう各般の施策を講ずることにより、一戸当たりの経営規模は、稲作で十から十五ヘクタール、酪農で二十から三十五ヘクタール程度に拡大すべきだとしておりますし、民間の研究機関からも、農地流動化を進めることにより将来は十ヘクタールの稲作経営が成立し、輸出産業になり得

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

また、アメリカやEC諸国におけるインフレの進行とともに、一千万人を超す失業者の増大など世界的な不況が深まる中で、これまで輸出拡大を続けてきた日本に対して貿易不均衡の是正が強く求められており、経済大国として世界経済に大きな責任を負っているわが国といたしましては、今後ますます激しい外圧を受けることが予想されるのでございます。

山口県議会 2021-02-01 03月02日-02号

本県においては、自動車産業化学工業など生産輸出を起点とした製造業回復や、家電やスーパーなどの巣籠もり消費拡大による押し上げなどにより、県内景気は弱い状況ながら持ち直しつつあります。 一方で、再度の感染拡大により、県内でも外出を控える動きが広がる中、飲食店をはじめ、その取引先である納入業者生産者、旅館や土産物店など大きな影響が出ているのが実態です。 

山口県議会 2021-02-01 03月08日-06号

最近は、以前のように気軽に出歩くことが難しくなりましたが、地元事業者の方にお話を伺うと、コンビナートを中心とした製造業では、生産輸出回復もあり持ち直しているようですが、飲食宿泊、小売などのサービス業では依然として苦戦を強いられています。 昔から、ショッピング、グルメ、憩いの場として愛されてきた地元商店街を歩いてみますと、人通りもまばらで、非常に寂しく感じました。

石川県議会 2021-01-26 令和 3年 1月26日観光・文化スポーツ・海外対策特別委員会-01月26日-01号

これまでの実績については、資料の左側にありますとおり、開拓したバイヤー数は5年前の約6倍となる1,381社、輸出額については、5年前の約5倍となる28億円余、輸出企業数については、5年前の約2倍の247社となっており、これまで着実に成果が上がっているところです。  次に、資料の中ほどの今年度の取組について説明します。  

鳥取県議会 2021-01-01 令和3年1月臨時会(第1号) 本文

次に、林業、合板製材集成材国際競争力強化輸出促進対策事業です。  これもTPP対策競争力強化と言いますが、この事業単価設定が割に合わないとも聞きます。そこで、この事業間伐材生産支援が通常の造林事業より単価が安くなっていますが、単価アップを国に要望する意思はありますか。

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月農林環境委員会(令和2年度)-12月21日-01号

②稼げる水田農業実現では、水田を活用した競争力の高い大規模園芸産地育成を進めますとともに、スマート農業加速化によりまして輸出拡大も視野に入れた需要に応じた米づくり、そして、効率的な麦、大豆の生産体制づくり、こういったものを進めていくものでございます。  

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月経済企業委員会(令和2年度)-12月21日-01号

次に、県産農産物でありますが、取組方向性といたしましては、引き続き関係者一体となりまして海外での需要拡大を図るとともに、輸出に取り組む産地育成促進いたしまして、供給力を強化することで輸出促進してまいります。  次に、外国人観光客の誘客推進であります。

福島県議会 2020-12-17 12月17日-委員長報告~閉会-06号

しかし、安倍政権は未曽有の被害をもたらした福島原発事故について全く教訓にしようとせず、国のエネルギー基本計画原発石炭火発ベースロード電源に位置づける改定を行い、原発海外輸出までもくろみました。しかし、日立が進出しようとしたイギリスでの原発建設福島原発事故を受けた対策を求められ、結局採算に合わず、断念に追い込まれました。 ところが、国内の原発は次々と再稼動させてきました。