運営者 Bitlet 姉妹サービス
49957件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 委員からは、ダム建設に関し、地域振興のための整備計画は、立村していくため地域住民の意向を反映したものでなければならないが、村における財政負担が問題である。またダムが建設されることにより人口が減少する等の問題も出てくる。このようなことから県においては行財政的にも特段の配慮が必要であるとの意見が出されました。 もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 増税なき行政改革、第二臨調の方針に対し、政府との意見が食い違いを見せる中、財政問題にすべてが集まっていますが、行革の本当の目的は、ただ単に財政のつじつまを合わせるということでなく、日本国の国の歩みを変えることだとするなら、いよいよその大問題は国民的課題として取り組むことになるわけで、いよいよこれからが本番であると言えましょう。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 しかしながら、五十八年度以降も多額の経費を必要とするため、現在の厳しい財政環境の中では早期完成はなかなか困難と思われますが、今後とも本路線の重要性にかんがみ整備促進に努めてまいりたいと考えております。  次に、秋津川の改修でございますが、秋津川の改修は昭和四十四年度から小規模河川改修事業として進めております。 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 御質問の今後の見通しでございますが、必要な予算の確保につきましては、国における行政改革をめぐる厳しい財政環境の中でございますが、県議会を初め関係者の御協力を得ながら積極的に整備促進を図ってまいりたいと考えております。   〔商工観光労働部長八浪道雄君登壇〕 ◎商工観光労働部長(八浪道雄君) お答えいたします。   もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 本会議冒頭での知事の提案理由説明にもありましたように、本議会に提案されております補正予算は、チッソ県債継続発行の第一回分二十二億八千四百万円でありますが、これをこれまでの七回分、計百六十七億二千九百万円の発行額と合わせますと累計百九十億一千三百万円の巨額に上るわけでありまして、県財政に与える影響は少なからぬものがあろうかと考える次第でございます。   もっと読む
2019-03-20 兵庫県議会 平成31年議会運営委員会( 3月20日)       議長    松  本  隆  弘    副議長    小  西  隆  紀       委員外議員 ね り き  恵  子 説明のため出席した者の職氏名       議会事務局長   林   省 吾    副知事       金 澤 和 夫       議会事務局次長  大 谷 俊 洋    企画県民部長    山 口 最 丈       議事課長     澤 瀬 修 一    企画財政局長 もっと読む
2019-03-20 兵庫県議会 平成31年 2月第343回定例会・速報版(第10日 3月20日) 由紀夫  産業労働部長                       片 山  安 孝  農政環境部長                       藤 澤  崇 夫  環境部長                         秋 山  和 裕  県土整備部長                       濱    浩 二  まちづくり部長                      奥 原    崇  企画財政局長 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 そういった中で、児童養護施設は、十八歳、もしくは措置延長をしてもそこから数年という中で、その進学状況、例えば大学進学をするに当たって、財政的な支援というのは結構あるというふうに施設の方からも伺いました。   もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 名簿・議事日程           監査事務局長              岡崎 義隆君           労働委員会事務局長           池田 俊明君           収用委員会事務局長           佐藤  敦君      ━━━━━━━━━━ 本日の会議に付した事件  付託議案の審査(総括質疑)  ・第一号議案 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算 もっと読む
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) 海外経済の動向等も注視しながら健全な財政運営を維持するとの答弁をいただいているところではあるが、このような報道に接すると、今後の財政運営への不安も生じることから、改めて今後の健全な財政運営に向けた取組について、ご意見をお伺いする。 ○知事(井戸敏三)  平成31年度の当初予算は、新たな行財政運営方針に基づき編成した最初の予算である。 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 これに加えまして経営計画でございますけれども、財政運営や政策課題など全庁的な観点から検討する必要があると、このように認識をいたしておりまして、庁内の関係部署ともしっかり連携をしながら、市場経営の抜本的な改善に取り組んでいく、このことを申し述べたところであります。 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 名簿・議事日程           監査事務局長              岡崎 義隆君           労働委員会事務局長           池田 俊明君           収用委員会事務局長           佐藤  敦君      ━━━━━━━━━━ 本日の会議に付した事件  付託議案の審査(総括質疑)  ・第一号議案 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算 もっと読む
2019-03-13 滋賀県議会 平成31年 3月13日行財政・働き方改革特別委員会−03月13日-01号 この検討会議を招集していますのが、財政課の財産担当であり、まずは基本の仕組みをしっかりと機能させることが大前提になると思います。またあわせて、県有資産活用のひろばで新たな知見をいただくことも考えており、現状をしっかりと機能させることと、新たなことを有機的に関連させることが必要だと考えています。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 一方で、今ご指摘ありましたように、都におきましては、社会保障関係経費を初めとして、将来にわたって膨大な財政需要が見込まれているところでございます。  こうした中で、都民生活を守って、東京、日本の成長につなげていくための施策を安定的かつ着実に進めていく。そのためには、健全な財政基盤をいかに堅持するかという、財政運営を行う上ではこのような視点は不可欠でございます。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号 この内容につきましては、長浜市が実施する事業に対して県が財政支援するものです。  今年度、長浜市は国の社会事業の交付金をとられて、当初、4路線で舗装の修繕や改修を考えておられましたが、地元調整の結果、3路線になったことで、このような減額になりました。この長浜市の事業はことしから交付金をとって始められたものでして、地域の要望を聞きながら、市道の整備等に尽力されてきました。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 名簿・議事日程           監査事務局長              岡崎 義隆君           労働委員会事務局長           池田 俊明君           収用委員会事務局長           佐藤  敦君      ━━━━━━━━━━ 本日の会議に付した事件  付託議案の審査(説明・総括質疑)  ・第一号議案 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号 したがいまして、デバイスの数がふえればふえるほど市町には財政的な負担になりますが、住民からの熱い要望、そして時速30キロメートルを担保する観点から必ず必要になります。そのため、ゾーン要望の段階から、市町等との会議に同席していただきまして、理解を得ながら進めて、現状、まだ十分でない地域もありますので、今後見直しを図っていくような所存です。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日厚生・産業常任委員会−03月08日-01号 この上げ下げを最大5%の範囲内にとどめるように財政課から指示が出ており、それに基づいて計算したものです。 ◆細江正人 委員  答えになっていません。一の建物の状況だと思うのですが、会議室は上げているけれども、多目的室は下がり、工場棟はそのままという料金設定において、多目的室は下げたほうがいいという判断があったのですか。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号 私ども140万人の県でありますと、小児の総合病院を抱えることは財政的にも無理だろうし、ニーズの面でもややオーバーだと思います。そのようなことで、今はデパートと比べますと、専門店タイプの小児施設になっており、その中でできる範囲のことをしているわけです。  委員のお答えに対して、これからどうするかということです。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日環境・農水常任委員会−03月07日-01号 単にこれは現状を見据えての報告で、その辺の抜本的な財政的な改革は、どこで議論しているのですか。経営評価会議はどこまで踏み込んだ意見の交換をしているのですか。 もっと読む