49768件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

委員からは、ダム建設に関し、地域振興のための整備計画は、立村していくため地域住民の意向を反映したものでなければならないが、村における財政負担が問題である。またダムが建設されることにより人口が減少する等の問題も出てくる。このようなことから県においては行財政的にも特段の配慮が必要であるとの意見が出されました。

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

増税なき行政改革、第二臨調の方針に対し、政府との意見が食い違いを見せる中、財政問題にすべてが集まっていますが、行革の本当の目的は、ただ単に財政のつじつまを合わせるということでなく、日本国の国の歩みを変えることだとするなら、いよいよその大問題は国民的課題として取り組むことになるわけで、いよいよこれからが本番であると言えましょう。

兵庫県議会 2019-07-17 令和元年総務常任委員会( 7月17日)

    委員     岸  口  み の る       委員    迎  山  志  保    委員     竹  内  英  明       委員    内  藤  兵  衛 説明のため出席した者の職氏名       企画県民部長   山 口 最 丈    政策創生部長    水 埜   浩       女性生活部長   松 森 章 子    政策調整局長    竹 森 俊 策       企画財政局長

愛媛県議会 2019-07-01 令和元年議会運営委員会( 7月 1日)

      中畑  保一  委員      兵頭   竜  委員      福羅  浩一  委員      本宮   勇  委員      松尾  和久  委員      森高  康行 〇欠席委員[0人] 〇その他の出席者[2人]  議長      西田  洋一  副議長     梶谷  大治 〇出席理事者[3人]  総務部長         高橋  正浩  行財政改革局長      三谷  誠一  財政課長

愛知県議会 2019-07-01 令和元年議会運営委員会 名簿 開催日: 2019-07-01

日   時  令和元年7月1日(月) 午前11時29分~午前11時35分 会   場  議会運営委員会室 出 席 者  石井芳樹、島倉 誠、小山たすく 正副委員長  杉浦孝成、伊藤辰夫、寺西むつみ、石塚吾歩路、山本浩史、田中泰彦、安藤としき、  水谷満信、西久保ながし、嶋口忠弘、市川英男 各委員  神野博史、堀嵜純一 正副議長  森岡副知事、松井副知事、宮本副知事、総務局長、総務部長、財務部長兼財政課長

兵庫県議会 2019-06-25 令和元年 6月第344回定例会・速報版(第6日 6月25日)

信  産業労働部長                       谷 口  賢 行  農政環境部長                       寺 尾  俊 弘  環境部長                         田 中  基 康  県土整備部長                       濱    浩 二  まちづくり部長                      出野上    聡  企画財政局長

石川県議会 2019-06-24 令和 元年 6月第 3回定例会−06月24日-05号

これは新たな地域間の税源の格差是正措置が実施されるに伴い、法人事業税の税率を変更すると説明されますが、事の本質は消費税増税で地方自治体の税収格差拡大を深刻化させる一方で、本来、地方交付税制度を通じて国が責任を負うべき自治体間の財政調整の責任を一部の自治体に押しつけるものであり、賛同できません。

茨城県議会 2019-06-24 令和元年決算特別委員会  本文 開催日: 2019-06-24

本県の財政状況は,一時期の危機的な状況から改善が進んでいるものの,社会保障関係費の増加や公共施設の老朽化への対応など,今後も厳しい状況が続くものと考えられます。  このような中,本委員会は,予算が適正に執行され,効率的,効果的な事業運営がなされているかどうかを決算を通じて審査し,その結果を翌年度の予算編成に反映させていくという極めて重要な役割を担っております。  

茨城県議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日: 2019-06-24

しかし,自治体間の財政力格差の是正は,本来,国の責任において,地方交付税の法定率引き上げなど税源保障と財政調整の両機能の強化によって行うべきです。  第95号は,偕楽園を本年11月から有料化する条例です。176年前の為政者が民とともに楽しむためにつくり,無料というよき伝統を引き継いできた本県が,その歴史を覆そうとしています。

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

一方、県は七尾都市開発株式会社に対して出資や財政支援などは行っておらず、特段のかかわりはないところでございます。七尾市はこの第三セクターの株式会社へ参画され、加えて先ほども申し上げましたけれども、パトリアの一部の床を所有されております。そして、何よりも中心市街地の活性化、あるいは商店街の振興などの役割を担っておられるわけであります。  

石川県議会 2019-06-18 令和 元年 6月第 3回定例会-06月18日-04号

私は、知事を先頭にして職員がどんな思いで財政改革をやってきたかということを考えたときに、四十五億三千万という大きな土地代がそこに塩漬けされているという、これは県民感情からしても私は許されないんではないかな。特殊な地盤の土地だけに、私は急ぐ必要がある。

富山県議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第14日・6月17日) 本文

午前十時 総務財政常任委員会 第一委員会室                  午前十時 文化教育常任委員会 第三委員会室                  午前十時 保健福祉常任委員会 第四委員会室                  午前十時 産業建設常任委員会 第五委員会室  第一六日  六月一九日(水) 本会議休会。委員会予備日のため。  第一七日  六月二〇日(木) 本会議休会。

石川県議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 3回定例会-06月14日-03号

谷本知事は県立中央病院、県立図書館などの大型事業が続いており、今後の県の財政状況を見きわめながら長期的な観点から慎重に検討していくといったスタンスをこれまで貫き通してきましたが、県立中央病院は昨年開院しており、県立図書館も二〇二一年度に完成する見込みであります。

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

予防的投資という考えは、人口減少社会を迎え、より効率的、効果的な財政運営が求められる中、さまざまな計画やその後の事業実施においてその重要性を増していくものと考えております。  続きまして、三項目め、SIBについてでございます。  初めに、SIBとはどのようなものかについてでございます。  

東京都議会 2019-06-14 2019-06-14 令和元年厚生委員会 本文

東京都受動喫煙防止条例に基づく事務を移譲するに当たっての具体的な手続は、特別区及び市の企画財政担当部長会に、移譲する事務と財源措置につきまして、それぞれの協議の提案をし、ご検討いただきまして、権限移譲を受けるとの回答を得た上で、それぞれ事務処理の特例に関する条例を改正することとなります。  

富山県議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

信 敏                 上下水道事業管理者  福 田   司                       広報監  下     薫                     危機管理監  市ノ川 千 明                    総合政策部長  福 原   浩                      総務部長  野 口 昭 彦                      財政部長

石川県議会 2019-06-12 令和 元年 6月第 3回定例会−06月12日-02号

そこで、財政規模やマンパワーが異なり、林業の専門職員の配置のない市町もある中で、県は市町の森林整備に対してどのように支援を行い、計画的に取り組みを進めていこうとしているのか、お尋ねいたします。  さて、昨年度、議員提案により石川県県産材利用促進条例が成立いたしましたが、これを契機に県産材の積極的な利用を広く推進し、森林資源の循環活用につなげていくことが大切であると考えます。