400件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎県議会 2020-12-05 12月05日-04号

具体的な防止策といたしまして、「メンタルヘルス専門家によるハラスメント防止セミナーにおける警視幹部の受講」、それから、「警察署長会議等、あらゆる機会を活用したハラスメント防止に関する指示」、また、「他県で発生したハラスメント事案を他山の石とした、各警察署及び本部各課における集合教養」などを実施して、ハラスメントを起こさないための意識づけを図ってきたところでございます。 

福岡県議会 2020-05-15 令和2年 警察委員会 本文 開催日: 2020-05-15

当該職員につきましては、平成二年四月に採用されました勤続三十年の男性警視、五十三歳であります。当該職員は、交通部門の経験が最も長く、昨年八月、警視に昇任いたしまして、本年三月に小倉警察署のほうに配置されております。  次に、現時点で判明している事案の概要について御説明をいたします。

茨城県議会 2020-03-12 令和2年文教警察常任委員会  本文 開催日: 2020-03-12

高柳刑事部長は,昭和53年に警察官になられ,警視になられた後は警察庁への出向,つくば北警察署長,捜査第一課長,人身安全対策統括官等を歴任,警視正になられた後は警察大学校教授,水戸警察署長,そして,現在刑事部長として御活躍されております。これまで,重要犯罪の予防,検挙,ストーカー,DV事案への対応等に御尽力いただきました。  2人目は,田中忠義交通部長です。  

熊本県議会 2020-02-12 02月12日-03号

私は、近代警察の父と言われております川路大警視の著書である「警察手眼」の探索心得六八番に「探索ノ道微妙ノ地位ニ至テハ聲無キニ聞キ形無キニ見ル」と記載されており、これは、表面的、外形的な現象にとらわれることなく、奥深く隠されたものを見逃すことなく、真実を探求することの意味かと思います。 

三重県議会 2019-12-05 12月05日-20号

また、警察の任務は、地方的な性格と国家的な性格をあわせ持っておりますことから、犯罪の取り締まりなどの事務の執行は国や市町村ではなく、一元的に都道府県に委ねつつ、例えば、警視正以上の警察官の任免は国家公安委員会が県の公安委員会同意を得て行うこととするなど、一定の国の管理に関する仕組みも整えられております。 

群馬県議会 2019-10-01 令和 元年第3回定例会文教警察常任委員会(警察本部関係)-10月01日-01号

◆角倉邦良 委員   県警の他の警視正の人事についてはどうか。 ◎中村 警務部長   本部長及び警務部長と同様、警察法に基づき国家公安委員会が、県公安委員会同意を得て任免している。 ◆角倉邦良 委員   群馬県警における人事は、警務課が中心となり人事案の作成等を行っていると思うが、県警本部長や警務部長等については、警察庁が内示案を作成し、国家公安委員会に持ち込んでいるのか。

山口県議会 2019-09-01 09月24日-02号

九月九日付人事異動により、山口県警察本部長として片倉秀樹警視長が着任されました。前任の警察庁では警備局等で要職を歴任されたとのことで、これまでの経験を生かし、本県の治安向上に取り組まれることを期待するものです。 さて、県内の治安情勢を見ますと、犯罪認知件数は平成十五年以降、十六年連続で減少しているものの、子供や女性が被害となるストーカーやDV事案、うそ電話詐欺被害の発生が後を絶っておりません。

北海道議会 2019-08-06 令和元年第9回総務委員会会議録-08月06日-01号

具体的には、約4年間、必要な許可を得ることなく原稿執筆に従事し報酬を得ていたほか、贈与等の報告を怠った警察署に勤務する警視正を警察本部長訓戒、約4年半の間、必要な許可を得ることなく原稿執筆に従事し報酬を得るなどした方面本部に勤務する警視警察本部長注意、約7カ月の間、原稿執筆を行い原稿料を得ていましたが、許可の申請やその必要性の確認及び贈与等の報告を怠った警察本部に勤務する警視警察本部長注意としております

群馬県議会 2019-05-24 令和 元年 第2回 定例会-05月24日-03号

また、警部以上の幹部についても、平成19年度はゼロ人でありましたが、本年度は出向者等を含め11人となっており、特に昨年度は県警察で初めて女性警察官2人を警視に登用し、現在はそれぞれ生活安全部管理官、警察署警務官として活躍をしております。県警察においては、今後も女性警察官の採用・登用について積極的に取り組んでまいります。 ◆あべともよ 議員 ありがとうございます。

北海道議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会-02月22日-04号

出版社の内部資料によると、2010年1月から2017年3月までの約7年間で、大阪府警の現職警視正の1500万円超を最高に、警察官467人に、合計1億円以上が支払われていたという驚くべき内容です。  そこで、以下、公安委員会委員長及び警察本部長に伺います。  報道によりますと、道警察関連として、道東警察署長の294万円を最高に、75人に、合計859万円が支払われていました。  

山梨県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第4号) 本文

こうした中、県警察においては、昨年度、県警史上初めて女性の警察本部長が着任されたほか、今春には、初の女性警視も誕生したと伺っております。  また、最近では、日常のパトロール活動や交通安全活動等において、女性警察官の姿を見かける機会が多くなったほか、女性や子供被害者となる性犯罪等の捜査犯罪被害者支援等の分野においても、女性警察官が活躍しているものと伺っております。  

山梨県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第4号) 本文

こうした中、県警察においては、昨年度、県警史上初めて女性の警察本部長が着任されたほか、今春には、初の女性警視も誕生したと伺っております。  また、最近では、日常のパトロール活動や交通安全活動等において、女性警察官の姿を見かける機会が多くなったほか、女性や子供被害者となる性犯罪等の捜査犯罪被害者支援等の分野においても、女性警察官が活躍しているものと伺っております。  

山梨県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第4号) 本文

こうした中、県警察においては、昨年度、県警史上初めて女性の警察本部長が着任されたほか、今春には、初の女性警視も誕生したと伺っております。  また、最近では、日常のパトロール活動や交通安全活動等において、女性警察官の姿を見かける機会が多くなったほか、女性や子供被害者となる性犯罪等の捜査犯罪被害者支援等の分野においても、女性警察官が活躍しているものと伺っております。