運営者 Bitlet 姉妹サービス
5113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-29 青森県議会 2018.11.29 平成30年第296回定例会(第3号)  本文 この方は専門診療のある東北大学病院に二カ月に一度診察に通っていますが、その東北大学病院もその科の医師が半減されるとのことであります。   もっと読む
2018-11-05 茨城県議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.11.05 また,9月に「最優先で医師確保に取り組む医療機関診療について」を公表し,鹿行地域におきましては,神栖済生会病院の整形外科を選定したところであり,今後,病院と連携 もっと読む
2018-10-31 愛媛県議会 平成30年経済企業委員会(10月31日) 次に、イの医師確保、診療の維持についての意見でございますが、医師確保、診療の維持のため、関係大学医学部への働きかけや処遇の改善、臨床研修病院としての魅力向上による もっと読む
2018-10-29 愛媛県議会 平成30年決算特別委員会(10月29日) イの医師の確保、診療の維持につきましては、特に南宇和病院において、半数を超える診療で常勤医師が一人もいない状況にあるなど、深刻な医師不足が続いておりますので、 もっと読む
2018-10-29 茨城県議会 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.10.29 先月12日,救急医療周産期医療などの政策医療を確保する観点から,最優先で医師確保に取り組む医療機関診療を公表し,県内5つの医療機関,4つの診療の合計15人 もっと読む
2018-10-25 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.25 このため,1つ目の点でございますが,全国対象の地域枠につきましては,実は県内に限定してない分,診療限定ということで,小児科とか産婦人科とか救急とか特に不足する診療 もっと読む
2018-10-17 青森県議会 2018.10.17 平成29年度決算特別委員会(第3号)  本文 さらに、卒業後、町村部での勤務を条件とする弘前大学医師修学資金特別枠の貸与者について、産科、小児科等、特定診療で勤務する場合は町村部での勤務と同様に扱うこととしております もっと読む
2018-10-15 長野県議会 平成30年 9月定例会県民文化健康福祉委員会-10月15日-01号 数年前にも聞いたことがあるんですけれども、それぞれ病院があり、それぞれ診療も違ってくるということはありますが、県立病院では、今もそういった経営の指標の見方はされていないんでしょうか もっと読む
2018-10-12 山形県議会 平成30年  9月 定例会(第385号)-10月12日−05号 また、地域間や診療間における医師の偏在が解消されておらず、県立病院においても十分な医師数を確保できない状態が続いております。   もっと読む
2018-10-10 長野県議会 平成30年 9月定例会本会議-10月10日-07号 一方、医学の発展とともに診療が専門分化され過ぎた今日、特定の臓器や疾患に限定することなく幅広い視野で患者を診る医師の必要性が高まっているところであります。   もっと読む
2018-10-03 千葉県議会 平成30年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2018.10.03 まず初めに、医師確保についてですけれども、各病院において、医師の不在により本来の医療機能を果たせない、そういった診療はどのくらいあるのか。 もっと読む
2018-10-02 青森県議会 2018.10.02 平成30年第295回定例会(第4号)  本文 県立中央病院のがん診療センターでは、複数の診療医師たちが連携し、患者さんの病態にあった治療やケアを効果的に提供できるような取り組みを全科的に展開しております。 もっと読む
2018-10-01 青森県議会 2018.10.01 平成30年第295回定例会(第3号)  本文 その報道内容を見ますと、新たな中核病院の整備の総額は百二十六億円が見込まれ、病床数は四百五十床程度で、診療は、新たに総合診療救急科、歯科、精神科、リハビリテーション もっと読む
2018-09-28 青森県議会 2018.09.28 平成30年第295回定例会(第2号)  本文 その概要は、病床数四百五十床、二十四の診療を開設、整備費は総額百二十六億円、うち弘前市が三分の一の四十億円を負担、二〇二二年開設予定となっております。   もっと読む
2018-09-27 北海道議会 平成30年第3回定例会-09月27日-05号 このため、地元住民からは、地域センター病院としての機能が十分発揮されず、これまで道立江差病院で対応が可能であった診療が受診できなくなり、圏域外の函館などの医療機関 もっと読む
2018-09-26 鹿児島県議会 2018-09-26 平成30年第3回定例会(第7日目) 本文 また、私どもの地元にあります南薩地域の中核的医療機関災害拠点病院でもあります県立薩南病院診療の再開や、産科など新たな診療の開設等の病院機能の充実・強化及び もっと読む
2018-09-21 北海道議会 平成30年第3回定例会-09月21日-03号 一方、本年4月に開始された新専門医制度では、総合診療を選択した場合、さらに専門性が高い領域での専門医資格の取得の取り扱いが未定という状況にあることなどから、全国的 もっと読む
2018-09-19 石川県議会 平成30年 9月第 4回定例会-09月19日-04号 しかし、女性医師については国の調査で全国における割合はおよそ二一%、診療別では女性にかかわる産科、婦人科、産婦人科ではおよそ三五%と高くなっていますが、そもそも もっと読む
2018-09-14 茨城県議会 平成30年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日:2018.09.14 まず,上の初期研修医のプログラムでございますが,2年の初期研修の期間に,国が定める必修科目や本人が希望する診療の研修を行えるようプログラムを作成しております。 もっと読む
2018-09-12 茨城県議会 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2018.09.12 また,精神障害者に対する医療費助成を実施している31の都道府県の状況を見ましても,精神科の外来に限って助成するなど,各県によってさまざまでございますが,診療を限定 もっと読む