運営者 Bitlet 姉妹サービス
7141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 そこで、起業家の裾野を広げる必要性があるという点につきましては、我が会派としても何度かお訴えしておりますが、創業を志す人材確保に向けた抜本的な取り組みとして、学生向けのプログラムが来年度より取り組みを開始されるとのことであります。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 幸福度日本一という中で実感がないというところで、こういう時期であるので、いろんなところに中山間地域も回らせていただくと、とにかく交通が不便だという訴えをよく聞くわけである。そういった意味でやはり車に頼り過ぎない県をつくっていくということは重要であると私は思う。  そういった意味で、私は公共交通政策というのは福祉政策であるといってもよいのではないかと考えている。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 知事、この訴えを受けとめ、国に対し、給食食材費も無償化することを強く働きかけることを求めておきます。  次に、学校給食の無償化です。  学校給食は、一九四六年十二月の文部省通達以来、教育活動の一環として位置づけられてきました。文部科学省が策定した食に関する指導の手引では、給食の時間における指導は、極めて重要な学校教育活動ですと述べられています。 もっと読む
2019-02-07 福岡県議会 平成31年2月定例会(第7日) 本文 各県立学校が生徒たちの訴えを真摯に受けとめ、勇気を持って改革を決断されたことを高く評価したいと思います。今後も、制服選択制度の導入について積極的に推進していただきますよう要望をさせていただきます。  さて、私ごとではございますが、私の登壇はこれが最後になります。 もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日環境農林建設委員会-12月19日-01号 平成30年6月29日、県営住宅の家賃の滞納者5名に対して明け渡し等を求める訴えを提訴した事件において、うち1名より和解の申し出及び滞納家賃等の全額納付があったことから、平成30年11月6日に和解の知事専決処分を行ったものについて、地方自治法の規定に基づき報告するものです。 (2) 報告事項 ①新堀川・動橋川の洪水浸水想定区域図の公表について  土木部資料1をごらんください。   もっと読む
2018-12-18 愛知県議会 2018.12.18 平成30年議会運営委員会〔資料〕 4 第169号議案 愛知県教育委員会教育長給与条例等の一部改正について   第170号議案 職員の給与に関する条例等の一部改正について   第190号議案 訴えの提起について  以上、3件の議案を一括討論の後、起立採決 5 第156号議案 平成30年度愛知県一般会計補正予算   第162号議案 平成30年度愛知県県立病院事業会計補正予算   第163号議案 平成30年度愛知県水道事業会計補正予算   もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日文教・警察常任委員会-12月17日-01号 7ページの一番上にいじめの発見のきっかけが上がっていますが、本人からの訴えがふえています。教員との信頼関係があるあかしの一つですから、これはこれでいいことだろうとは思います。二つ目の保護者からの訴えは、恐らく学校で言えずに、家へ帰ってからと読み取れるのですが、学校で先生は何をしていたのかと言われて、その日の夜や次の日に、教員がその対応で疲弊していないかと心配するところです。 もっと読む
2018-12-14 福井県議会 2018.12.14 平成30年予算決算特別委員会 本文 ◯知  事  そういう議論をこういう場で行うべきかどうかというのがあるが、いろんな支持をしっかりいただき、県民の皆さんに対してお訴えをするということである。 もっと読む
2018-12-13 愛知県議会 2018.12.13 平成30年文教委員会 名簿 西川厚志、樹神義和、小島丈幸 各委員  教育長、広沢教育委員、教育委員会事務局長、同次長兼管理部長、学習教育部長、  生涯学習スポーツ監、関係各課長等 <付託案件等>  ○ 議  案    第156号   平成30年度愛知県一般会計補正予算(第4号)            第1条(歳入歳出予算)の内             歳 出              第11款 教育費    第190号   訴えもっと読む
2018-12-13 愛知県議会 2018.12.13 平成30年文教委員会 本文 2018.12.13 : 平成30年文教委員会 本文 ( 25 発言中 0 件ヒット) ▼最初の箇所へ(全 0 箇所)/ (主な質疑) 《議案関係》 【中村友美委員】  第190号議案訴えの提起について伺う。私も、交通遺児育英会から奨学金を借りながら高等学校、短期大学に進学した。 もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会総務企画警察委員会−12月12日-01号 次に、本会議でも質問をした課題でありますが、9月議会に、中村元専務理事を訴えるという議案が提案されて、その訴えの中身が議会に報告されずに、訴えの賛否が問われるということは、私、20年、議員をやっていて、その議案の訴えの中身が何であるかわからない中で審査を行えと言われた経験は、一回もないんですよね。 もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会県民文化健康福祉委員会-12月12日-01号 訴えの中身を見ますと、当協会の翻訳事業部では、長野県からの委託事業として録音図書製作、翻訳ボランティア養成、声の広報、こんにちは県議会ですや、広報ながのけんの発行推進事業の3事業を主に行い、またそのほかに作成した録音図書貸し出しの事業を行っていますと。   もっと読む
2018-12-12 大分県議会 平成30年 第4回定例会(12月)-12月12日−05号 嫡出推定を覆す訴えを起こせるのは原則として夫だけで、それも子の出生を知ってから1年以内です。一旦確定した父子関係は、DNA鑑定で間違いであることが判明しても、取り消すことができません。平成26年に最高裁判所がそのような判決を出しました。 もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 ご遺族のご両親の訴えを受けて、都は、認可外保育施設への年一回の巡回指導体制をとることになりました。  しかし、死亡事故は繰り返されています。十月に練馬区の施設でまた小さな命が亡くなりました。保育従事者の配置基準などの違反を繰り返している認可外施設での死亡事故は、ことしに入ってから都内で二件目です。   もっと読む
2018-12-12 北海道議会 平成30年第16回北方領土対策特別委員会会議録-12月12日-01号 ◎(中島領対課長) 北方領土の日にあわせた取り組みについてでありますが、毎年、北方領土の日においては、北方領土フェスティバルを開催し、元島民の訴えや北方領土復帰期成同盟による決意表明を行うほか、全道振興局におきまして、パネル展や街頭啓発などを実施しているところでございます。   もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会環境産業観光委員会−12月10日-01号 再生可能エネルギーで、普及に大変御努力をいただいているんですけれども、太陽光発電の設置について、森林や住宅等の開発で、地元住民の皆さんから、これはやめていただきたいという訴えだとか、そういう動きのある県内の箇所と、もう一つは、水力発電とか、バイオマス等、風力とか地熱等の導入について、環境部で御尽力いただいている部分の現在の実施状況、事業所といいますか、場所でもいいんですけれども、何か取りまとめいただいているものがあれば もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会危機管理建設委員会-12月10日-01号 ○小池清 委員長 報第9号「訴えの提起の専決処分報告」について、理事者の説明を求めた。 ◎須藤俊一 公営住宅室長 議案により説明した。 ○小池清 委員長 午後1時30分まで休憩を宣した。 ●休憩時刻 午前11時23分 ●再開時刻 午後1時28分 ○小池清 委員長 理事者から発言を求められていたので、これを許可した。 もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会総務企画警察委員会-12月10日-01号 それで、警察か消防士かわかりませんが、どうも泥棒と間違えられたというような訴えがありました。  そこで、県は、手話言語条例というものを施行したわけであります。行政としても手話を身につけるということが必要になってくるわけですが、聴覚障害者の対応にそごがないようにしなければいけないと思っているんです。 もっと読む
2018-12-07 栃木県議会 平成30年12月農林環境委員会(平成30年度)-12月07日-01号 本件については、平成28年6月に議決をいただき、7月に宇都宮地方裁判所に訴えを提起したところです。これまでに、双方、主張し尽くしましたことから、11月22日に口頭弁論が終結しました。なお、判決については来年3月7日に言い渡されることになりました。  報告は以上です。よろしくお願いします。 ○守田浩樹 委員長 何か質疑等はございますか。                  もっと読む
2018-12-05 三重県議会 平成30年定例会-12月05日−29号 る状況でもございまして、その北勢インターチェンジ、大安インターチェンジ、東海環状自動車道のインターチェンジとで員弁から菰野までの間、菰野インターチェンジの間、そしてまた鈴鹿インターチェンジまでの間、これが国道306号が幹線道路として非常に重要な道路になってきておるわけでございまして、道路の今の車、1日に通る車が年間1日で3000台、そしてまた4000台と増えてきている状況もちょうど昨年でしたかね、訴えをさせていただきました もっと読む