28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

広島県議会 2017-09-05 平成29年9月定例会(第5日) 本文

受動喫煙防止対策実施状況につきましては、昨年度行った実態調査によりますと、官公庁施設運動施設、大規模小売店舗におきまして、九七%の施設条例に基づく禁煙又は分煙の対策が行われているものの、受動喫煙の機会が多いと見込まれる飲食店におきましては、喫煙可否等の表示の実施率が三二%と低い割合になっております。  

兵庫県議会 2015-11-16 平成27年建設常任委員会(11月16日)

○(坪井謙治委員)  大規模小売店舗立地調整についてお尋ねする。  ③ 大規模小売店舗立地法については阪神間ではもう十分ではないかと認識をしているが、この法律とは別に「大規模集客施設立地に係る都市機能調和に関する条例」がある。この条例法律を緩和するためのものなのか。  ④ 条例は、県道拡幅はお金が掛かるから、幹線道路の近くでないと立地を制限するものなのか。

福井県議会 2015-07-14 平成27年予算決算特別委員会 本文 2015-07-14

現行の条例規制とは別に、現在も大規模小売店舗出店に際して、過剰な大きさの広告物設置を避けてもらうようにとか、あるいは、周辺自然景観や町並みに配慮するように商業者に対して要請をしている。  また、広告業者に対する講習会の開催であるとか、広告主である商工団体等対象にして、出前講座を行って景観に配慮するような指導やお願いをしているところである。  

兵庫県議会 2010-03-01 平成22年建設常任委員会( 3月 1日)

第26号議案については、まちづくり政策審議会と大規模小売店舗立地審議会は性格を異にしており、統合により、まちづくり観点からの十分な議論が行われるのか疑問であることから反対である。  第37号議案については、青少年が利用する都市公園内の野球場等で、購買欲を刺激するような公告を掲示することは教育上好ましくないので反対である。  

茨城県議会 2008-06-18 平成20年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2008-06-18

次に,質疑を通じて論議の対象となりました主な事項を申し上げますと,青少年有害情報対策取り組み状況ふるさと納税に係る寄附金活用及び効果的なPR,産業活性化等条例に係る大規模小売店舗に対する課税免除の考え方,県国民健康保険団体連合会の事件を受けた出資団体等に対する県の指導地方公共団体財政健全化法施行に伴う財政部門監査部門対応情報通信事業者等に関する情報収集などブロードバンド・ゼロ地域解消

兵庫県議会 2006-11-30 平成18年第289回定例会(第3日11月30日)

今回のイオン出店計画は極めて大規模で、周辺都市機能への影響が大きいこと、当該地域が9月末に策定した広域土地利用プログラムでは大規模店舗等立地を抑制するゾーンとなっていること等を踏まえまして、大規模集客施設条例に基づき、地元伊丹市や隣接する尼崎市、宝塚市等に意見を聞くとともに、大規模小売店舗立地審議会に諮った上で、10月3日付でイオンに対し知事意見を通知しました。  

岡山県議会 2005-03-08 03月08日-04号

事業系ごみ削減計画でありますが,県内市町村では,条例を定めまして,大規模小売店舗に対し,廃棄物減量計画書の作成を義務づけたり,あるいは,事業者にも指定のごみ袋ごみを排出させるなど,事業系ごみ削減に向けて積極的な取り組みも始まってきているところであります。県といたしましては,今後,事業系ごみ削減に向けた,こういった取り組みが広がっていくよう,市町村指導してまいりたいと存じます。 

高知県議会 2005-03-04 03月04日-05号

県内におきましては、大規模公衆浴場や大規模小売店舗における足裏マッサージ等と称する営業や、いわゆるエステファッションマッサージと称する営業について、あはき法を適用して無免許営業で検挙した事例はございません。また、一般の方から無免許営業についての警察の取り締まりに対する苦情については、現在までのところ把握はございません。 

宮崎県議会 2004-06-14 09月21日-05号

本県中小商業を取り巻く環境は、長引く景気低迷による消費者購買意欲低下や、大規模小売店舗出店による競争の激化など、大変厳しいものがあると認識をいたしております。また、イオン出店に伴いまして、新たな雇用の発生などが見込まれる一方で、既存の小売店にとりましては、売り上げや雇用の面での影響が考えられるところでございます。

熊本県議会 2004-02-01 02月20日-02号

長引く景気低迷、大規模小売店舗郊外への立地消費者ニーズ多様化等による外的要因個人商店自身の魅力の低下後継者不足等内的要因等により、今後とも大変厳しい状況が予想されます。 このままの状態が続きますと、地域によっては商店街がなくなってしまうということにもなりかねません。商店街というのは、やはり地域にとっては、文化、伝統、コミュニケーション等中心の場であり、顔であります。

岐阜県議会 2003-02-01 03月11日-03号

また、特に滞納額の多い個人県民税及び自動車税につきましては、重点的に取り組むため、個人県民税につきましては平成十四年度から県税職員個人住民税サポーターとして市町村に派遣するとともに、自動車税につきましては大規模小売店舗における休日出張窓口に加え、十三年度から行っています悪質滞納者に対して警告書を発送するというやり方で努力しておるところでございます。 

香川県議会 2002-11-03 平成14年11月定例会(第3日) 本文

また、通勤ラッシュ時の高松市内の慢性的な渋滞に加え、高松郊外の大規模小売店舗の相次ぐ出店に伴い、高松市街地郊外道路は、ますます混雑化することが予想されるところであります。道路交通の安全と円滑化は、公共交通機関が少なく、自動車が重要な交通手段である県民にとっては重要な問題であります。  

滋賀県議会 1996-02-29 平成 8年 2月定例会(第1号〜第12号)−02月29日-02号

また、避難所設置と運営に必要な設備等基準を明らかにしたほか、食糧等備蓄につきましては、応急対応期のおおむね3日間のうち2日間程度に相当する量は住民自治会等市町村が一体的に確保することとし、あとの1日程度は県が公的備蓄や大規模小売店舗との協定による流通在庫活用により確保するとともに、その運搬等は、県トラック協会県漁業協同組合連合会船舶運航事業者との連携のもと、陸路と湖上から迅速に配送

  • 1
  • 2