32965件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

熊本気象台の予報によると、ことしの梅雨は、初めのうちは晴れの日が多い見込みだが、六月下旬から七月初めにかけては局地的に大雨の降るおそれがあると発表しています。これら梅雨季における災害に対して万全の体制を整備することが強く求められているところであります。 そこで、お尋ねしたい点は、坪井川しゅんせつ工事についてであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

ただし感触としては、その実現までに相当の時間を要する問題ではあっても見込みのない話ではないので、今後とも友好の実績を積み重ねることによって実現を図ってまいりたいとの報告がなされました。これについて、委員から、先方に対しもっと熊本県のPRを積極的にやってもらいたい。また、その実績づくりのためにも熊本発福岡経由中国便を開設したらどうかなどの意見が出され、執行部から十分努力する旨の答弁がありました。 

兵庫県議会 2021-05-25 令和 3年議会運営委員会( 5月25日)

なお、休憩時間の短縮により、代表質問日散会時刻は概ね16時半頃となる見込みである。 ○(長岡壯壽委員長発言の概要)  ただいま議長から発言のあった代表質問日の昼休憩時間の変更については、各会派において周知願いたい。  (2)次に、6月定例会における新型コロナウイルス感染症への対応について、委員長から発言がなされた。

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年産業労働常任委員会( 5月17日)

受付の体制を強化すると報道にあったが、体制を強化することによって、この3期分について支給がどのように短縮される見込みを持っているのか教えてほしい。 ○経営商業課長川西正孝)  3期分については、期間によって単価が変わり、支給額も途中から4万円から20万円の間で売上に応じた額に変わった。そのため、これからの審査はかなり時間がかかると見込んでいる。

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年農政環境常任委員会( 5月17日)

○(丸尾 牧委員)  やはり同じようなことが繰り返されるのは問題かなと思うし、普通に考えれば、技術者見込みがあって入札に参加するのではないか。ある程度作業を進めて、途中でやっぱり技術者が足りなかったという計画性のなさ、あるいはもともとそういう形で技術者確保せざるを得ないのか、そこは分からないが、やはり同じようなことが繰り返されないように、十分な対策は必要ではないかと思う。  

石川県議会 2021-04-21 令和 3年 4月21日厚生文教委員会-04月21日-01号

県内では、先週13日の珠洲市を皮切りに接種が開始され、その他の市町においても、順次接種が開始される見込みとなっています。  現時点で、国からは、今週から来月上旬にかけて約5万9,000回分、既に配分済みの数量と合わせ、県内高齢者人口の約2割に当たる7万回分のワクチン配分が決定しています。  

石川県議会 2021-04-20 令和 3年 4月20日総務企画県民委員会-04月20日-01号

残りの法令改正等は、夏頃までになされる見込みであり、それを踏まえて対応します。  次に、国の法令等に基づかないもの、4,444手続については、押印原則廃止とし、押印根拠規定のない93手続は、昨年のうちに全ての手続において押印を廃止しました。  また、押印根拠規定があるもの、4,351手続についても、昨年度末までに規則や要綱等を改正し、4,331手続において押印を廃止しました。

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年健康福祉常任委員会( 4月16日)

現在ワクチン接種が進んでいるかと思うが、県内状況と今後の見込み等あれば教えていただきたい。 ○感染症等対策室参事ワクチン対策課長疾病対策課長田所昌也)  ワクチンについて、今、医療従事者優先接種が先行して行われているところである。こちらについて、県内の方で第3弾というふうなワクチンが来週から本格的に接種がされるような状況である。

大分県議会 2021-03-26 03月26日-09号

その結果、本日、政府において県が独自に行う観光需要喚起に関して、新たな支援策が決定される見込みです。 今後とも、さらなる支援策について、引き続き国へ要望していくとともに、あらゆる手段を講じながら、県内事業者を下支えする取組に力を尽くしていきます。 もちろん、医療提供体制確保ワクチン接種の着実な実施等感染防止対策についても、引き続き取組を徹底していきます。 次に、人事議案です。 

奈良県議会 2021-03-24 03月24日-07号

次に、3月9日に追加提出された議第112号から議第117号の令和2年度一般会計補正予算案(第9号)及び特別会計補正予算案については、道路公社清算金収入の増に伴う地域経済活性化基金への積立てや、国交付金活用して新型コロナウイルス感染症対応中小企業金融支援基金への積立てを行うほか、諸般の事情により必要と認められる経費を増額する一方、地方消費税清算金収入見込みの減による市町村への交付金の減額など、事業

鹿児島県議会 2021-03-24 2021-03-24 令和3年第1回定例会(第10日目) 本文

また、外国人材の受入れに関する事業執行見込みについて質問があり、「新型コロナウイルス感染症影響で、新たな外国人材が入国できない一方、帰国もできない状況」、「国では、在留期間が満了した実習生を、特定活動在留資格で六か月間延長して就労できることとしており、更新も可能である」、「事業計画見直しも含め弾力的に事業執行してまいりたい」との答弁がありました。  

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会(第9日 3月22日)

しかしながら、令和4年度以降、令和9年度までの収支不足が生ずる見込みであり、継続した財源確保等への努力が求められます。  歳出面では、事務事業については令和2年度から229事業を廃止し、県民ニーズ対応した79の事業を新たに加えるなど、施策の選択と集中の観点から見直しがされています。

熊本県議会 2021-03-19 03月19日-09号

まず、委員から、球磨川流域ゼロカーボン先進地創出事業について、一定基準以上の断熱仕様住宅の新築、リフォームに対する助成は、具体的にはどのような内容かとの質疑があり、執行部から、いわゆる建築物省エネ法に定められた本県基準を上回る性能を持つ高断熱仕様を導入することによりCO2削減を図るもので、追加建材費が100万円程度かかる見込みであり、補助率3分の1、上限30万円を考えている、球磨川流域モデル地域

愛媛県議会 2021-03-19 令和 3年第373回定例会(第8号 3月19日)

今後も、毎年15人から20人程度の地域枠医師が、県内各地医療機関に配置される見込みであり、令和10年度には最大141人の医師が配置されることになる旨の答弁がありました。  このほか、新たな避難行動定着促進防災士活用等ねんりんピックえひめ大会準備状況新型コロナワクチン接種進捗状況本県自殺者状況相談体制などについても、論議があったことを付言いたします。