29603件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

くどくどと申し上げましたが、このような実態の中で、私は、次の二点について質問を申し上げ、見解を承りたいわけであります。 まず第一点は、現在えさの輸入量は年間一千六百万トンにも達していると言われております。この中で国内の畜産農家は、高い輸入飼料に依存して苦しい経営を行わざるを得ない、このような状態は異常と言えないでしょうか。

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

以上、私は、農業県熊本という視点から本県農業実態を概観し、私の見解を申し述べてまいりましたが、これについて農政部長見解をお願いします。 なお、私がただいま述べました本県農業優位性を、さらに進展させ、また弱点の強化こそ今後の農政方向であろうと思いますが、それはまた農業者の資質の向上県農業技術レベル向上を図ることでもあります。 

宮崎県議会 2026-06-18 06月18日-06号

学校事務手続における個人情報の取り扱いについて、教育長に御見解をお伺いします。 ◎教育長日隈俊郎君) 就学援助制度についてでありますが、この制度に関する書類等につきましては、市町村の指導のもと、学校から直接、保護者に手渡ししたり、児童生徒を通して封書にて保護者へ送付したりしているとお聞きしております。 

宮崎県議会 2025-10-31 09月19日-06号

そこで、本県においても、企業局太陽光発電事業に積極的に取り組むべきと私は考えますが、企業局長見解をお伺いしておきたいと思います。 ◎企業局長図師雄一君) 企業局では、再生可能エネルギー普及拡大を進めるという国や県の方針に基づきまして、県民への普及啓発を目的として、一ツ瀬川県民ゴルフ場を初め4カ所に、太陽光発電設備を設置しております。 

宮崎県議会 2024-12-04 12月04日-06号

教職員人材確保と増員について、まず教育長見解だけお伺いしておきます。 ◎教育長日隈俊郎君) 教育の質の確保を図るためには、教職員人材確保は非常に重要な問題でございます。 教職員人材確保につきましては、本県教育の魅力を効果的にPRするため、SNSの活用や県内外での説明会の規模を拡大するなど、積極的な情報発信に努めているところであります。

宮崎県議会 2023-09-13 09月13日-03号

5.本来あるべき姿は正規職員配置だと思うが、見解を伺います。 6.制度移行に伴う人件費に対する国の財源負担はあるのか。 以上質問を申し上げ、以下質問者席から続けます。ありがとうございました。(拍手)〔降壇〕 ◎知事河野俊嗣君) 〔登壇〕 おはようございます。お答えします。県民の所得の向上についてであります。 

宮崎県議会 2021-06-17 06月17日-05号

そこで今回、厚生労働省医師少数県に選定されたことについて、知事見解をお伺いします。 以上で壇上の質問を終わります。(拍手)〔降壇〕 ◎知事河野俊嗣君) 〔登壇〕 お答えします。 今回の医師偏在指標におきましては、県全体が医師少数県と位置づけられるとともに、県内においても、県央医師が集中する地域間・診療科間の偏在が示されたところであります。 

宮崎県議会 2020-11-28 11月28日-02号

このニーズに的確に対応するために、県組織に総合的かつ専門性を発揮できる組織をつくって対応すべきだと考えますが、部長見解をお伺いしたいと思います。 ◎福祉保健部長渡辺善敬君) 近年、健康や経済、人間関係等の問題によりまして、家庭や職場、地域では、さまざまな不安や悩みを抱える方々が増加するなど、精神保健福祉行政課題は多様化しております。 

東京都議会 2020-09-30 2020-09-30 令和2年第3回定例会(第17号)(速報版) 本文

都は、育児と仕事の両立など、女性視点を勘案し、テレワークの導入を一層進めていくべきと考えますが、見解を伺います。  女性の活躍を促進するには、雇用構造社会保障構造を抜本的に見直すことが重要です。コロナを変革のチャンスと捉え直し、長期戦略に施策を位置づけていくべきと考えますが、知事見解をお伺いいたします。  

東京都議会 2020-09-29 2020-09-29 令和2年第3回定例会(第16号)(速報版) 本文

厚生労働省見解によりますと、保健所等搬送民間救急等に委託する場合も含め、必ず保健所職員が同乗することまで求めていないとのことであります。  したがって、この際、知事のリーダーシップで思い切って、保健所が行っている陽性者の病院や宿泊療養施設への搬送業務民間に委託すべきと考えますが、知事見解を伺います。  

兵庫県議会 2020-09-23 令和 2年議会運営委員会( 9月23日)

ただ、県感染対策室は、自席でマスクを外して演壇まで移動すると、やはりその間マスクなしで呼吸することになるが、それがただちに悪いというわけではないという見解であった。  また、外したマスクについても、演壇の上に置くよりは、ポケットに直すなどしていただいたほうがよいと考えているので、よろしくお願いしたい。  

兵庫県議会 2020-09-16 令和 2年農政環境常任委員会( 9月16日)

経営改善事業分散化が必要であると思うが、この点に関する評価対策について見解を聞かせてほしい。  ② J-クレジットについては、植林や森林の間伐をしたときに、CO2削減量を割り出して売買もできるので、今後ニーズが高まると思う。今後の開始時期、収入の見込み、あるいはCO2削減量について、検討している範囲で説明してほしい。