9952件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2020-12-17 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第7日目) 本文

次に、危機管理防災局関係で、令和二年度鹿児島県地域防災計画修正案について報告があり、台風等による広範囲・長期間の停電・通信障害対応するため、電力会社との連携や継続的な電力供給が必要な重要施設への対応強化を図るとともに、防災拠点を確保するため、防災機能を有する道の駅を広域防災拠点として位置づけ、機能強化に努めること、その他にも、被災への物資支援充実や適切な外出抑制の実施などについて、必要な記述

茨城県議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-12-15

昨今,これまでに経験したことがないような自然災害が頻発している中にあって,被災の現場に駆けつけ,見返りを求めず,被災支援のかなめとして活動するボランティアの方々の献身的な姿は,被災に勇気と希望を与え,生活再建地域の復興に向けた大きな力となっております。  従来から,災害ボランティアセンター立ち上げなどの事務は社会福祉協議会中心的役割を担っております。

東京都議会 2020-12-09 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第22号)(速報版) 本文

私は、東日本大震災直後から、最大の被災地の一つである宮城県石巻市で一年近く泊まり込みながら、被災皆さんにお困り事ありませんかと声をかけながら救援活動に当たりました。実感したのは、被災が抱えるさまざまな困難は自然現象による災害であり、決して自己責任ではないということです。だからこそ、被災の気持ちにとことん寄り添い、政治の責任を明確にして支援することが重要であることを学びました。

東京都議会 2020-12-08 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第21号)(速報版) 本文

また、昨年の台風第十九号における都営住宅の一時提供に際しましては、東京都住宅供給公社の立川窓口センター多摩地域被災入居手続等を行いました。  今後、コロナ後の新たな生活様式への対応も踏まえまして、入居手続等郵送対応原則化とあわせ、対面での対応希望する方の負担軽減を図るため、来年度から、立川臨時窓口を設置し、都民サービスの向上に努めてまいります。  

茨城県議会 2020-12-04 令和2年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2020-12-04

(1)の改定の概要としまして,昨年の東日本台風教訓等を踏まえた水害・土砂災害からの避難対策として,災害リスクと,とるべき行動の理解促進などを位置づけますほか,1)の新型コロナウイルス感染症対策として,避難所運営マニュアル作成指針を踏まえた避難所開設運営や,感染症対策物品の拡充,2)の広域的な防災対策として,道の駅の防災拠点としての活用や,災害時における輸送手段を踏まえた物資拠点の選定など,3)の被災支援対策

茨城県議会 2020-12-02 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-12-02

この基金の額は,仮に大規模災害が発生した場合でも,迅速な災害復旧被災支援に充てる当座の経費が確保できている水準と考えられます。  また,財政健全化判断比率においても,現在の将来負担比率は204%,実質公債費比率は9.6%であり,平成22年度以来,改善を続けております。  一方,本県財政運営には,コロナ発生前の令和2年度当初予算編成時において既に暗雲の兆しが見られていたのも事実であります。

千葉県議会 2020-11-02 令和2年_決算審査特別委員会(第5号) 本文 2020.11.02

◯阿部俊昭委員 10月6日の研修はセミナーチャンネルのほうで、課長挨拶等もユーチューブで流れてるようでございますけども、非常に皆さん、今回、コロナの影響もあって、希望者を絞ることにもなったようでございますけども、ぜひ本当の被災支援というのはここの部分だと思うので、ぜひこの2次被害を防ぐというところが大きな役目であると思いますので、減災への大きな力ということで、また先ほどお話ありましたけども、ぜひ

山口県議会 2020-11-01 12月11日-07号

このほか、O 被災生活再建支援制度についてO 山口県国民健康保険運営方針見直し素案)についてO 口腔ケアを通じた健康づくりについてO HPVワクチン接種普及啓発についてO 障害児も安心して遊べる公園の整備についてO 障害者施設における虐待についてO 指定管理の委託料の増減理由等についてO 子供の医療費助成制度についてO 子どもの貧困対策推進計画素案)についてO 性的虐待に関する実態調査についてなどの

山口県議会 2020-11-01 12月04日-06号

民間団体等には、機動力調達力などを生かした地域への応急支援や、専門的な知識や技術を生かした支援が期待をされ、県ではこれまで、民間団体等と百二十の協定を締結し、連携体制の構築に取り組んでこられましたが、これで十分と思うことなく、今後も起こり得るであろう様々な大規模自然災害対応するための体制づくりに、これまでの被災支援等の経験も踏まえ、県民の命と健康を守るためにも、一層の取組の強化をお願いしたいと

神奈川県議会 2020-10-13 10月13日-09号

今回、この議案に関わる方は東日本大震災被災であり、原発事故により、神奈川県の賃貸型応急住宅に避難されてきた方です。原発事故から9年半たっても、県内外に多くの人が避難したままで、深刻な事態は続いています。  これまで住んでいた地域被災地となり、住むところを追われ、慣れない土地に来た方ですから負担は大きいと思います。  

熊本県議会 2020-10-08 10月08日-08号

令和2年10月8日提出  提出者 熊本県議会議員 藤 川 隆 夫              鎌 田   聡              城 下 広 作熊本県議会議長 池 田 和 貴 様  ―――――――――――――――――   被災生活再建支援法の改正を求める意見書 被災生活再建支援法は、都道府県が相互扶助の観点から拠出した基金活用して、自然災害により居住する住宅が全壊するなど生活基盤に著しい被害

千葉県議会 2020-10-08 令和2年_総合企画企業常任委員会(第1号) 本文 2020.10.08

引き続き関係機関連携しながら、被災のことを第一に考えて災害対策充実に尽力してもらいたいと思います。  また、ここには地元、宍倉委員がおりますが、まことに恐縮です。幕張新都心京葉線新駅整備について、今どういう状況か、ちょっとお聞きしたいと思います。 ◯委員長岩井泰憲君) 稲生土地事業調整課長◯説明者稲生土地事業調整課長) 土地事業調整課でございます。  

茨城県議会 2020-10-07 令和2年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2020-10-07

なので,例えば,防災の世界でも,今は防災科研もそうですけれども,LINEAI防災協議会という協議会をつくって,防災にかかわるAIを使ったLINE利活用みたいな話もしていて,実際には,この間の台風15号のときに千葉県が被災の相談にLINEを使ったりだとか,そんなこともしています。  

青森県議会 2020-10-07 令和2年原子力・エネルギー対策特別委員会 本文 開催日: 2020-10-07

自治体が作成する地域防災計画避難計画につきまして、事業者としても計画の内容に応じて自治体様と協議を行った上で、被災支援など事業者防災業務計画見直しを行ってきておりまして、今後も真摯に対応し、立地地域をはじめ、広く社会の皆様の御理解をいただきながら、原子力防災対策に万全を期してまいりたいと考えております。  

千葉県議会 2020-10-07 令和2年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2020.10.07

◯説明者久本危機管理課長) 現在、携帯電話、これにつきましては、被災におかれましては、御家族の安否の確認でございますとか、あるいは情報収集のため必須なアイテムとなってございます。災害時におきましても、通信手段としていち早く確保する必要があるものと考えております。