10240件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2021-06-01 令和 3年 6月第354回定例会・速報版(第1日 6月 1日)

新型コロナウイルスとの対応が続く中でも、自然災害は待ってくれません。このようなときこそ、県民の安全・安心への取組を着実に進めていかなければなりません。  近畿地方は、統計史上最も早い、5月16日に梅雨入りとなりました。出水期を迎え、自然災害感染症との複合災害備えなければなりません。昨年は、県内で大きな豪雨災害はありませんでしたが、頻発激甚化する災害に対し決して油断はできません。  

鹿児島県議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第11日目) 本文

この間、幾多の戦争や戦禍を被り、また、数多くの自然災害もありました。約百年前には、世界的なパンデミックのスペイン風邪により、県民約一万人が犠牲となりました。戦後は、人材供給県と称し、県として集団就職列車を運行し、数多くの子供たち大都市圏に送り出さざるを得ない経済状況もありました。  

東京都議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第7号)(速報版) 本文

都民の命を守るため、首都直下地震激甚化する水害、南海トラフ地震による津波など、自然災害への対策強化し、被害を最小限に食いとめなければなりません。  耐震化推進、護岸や防潮堤整備都県境橋梁整備とともに、避難所では、感染症対策プライバシー保護ペット対策にも配慮が必要です。そして、人口が密集する東京にとって、大規模災害時の広域避難体制事前に構築しておくことは極めて重要です。  

兵庫県議会 2021-03-23 令和 3年農政環境常任委員会( 3月23日)

それらも踏まえてコロナに関しては、この1年収束の見通しが見えない状況ではあるけれども、コロナが大変な突発事項ということではなく、それ以外の例えば、自然災害などが起こった場合にそういったことに対して、今回繰り越される部分の財源が充てられることはないという理解でよいか。何が起こっても結局、これらの事業が確実に履行されるという理解でよいか。 ○農政環境部総務課長(井ノ本知明)  そのとおりである。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会(第9日 3月22日)

発生が懸念される南海トラフ地震や年々激甚化する自然災害備え県民の生命や財産、経済生活を守り、支えることができるよう社会資本整備生活インフラ機能充実事前防災減災対策等を強力に推進するとともに感染症等との複合災害への備えを進めることを求めます。  6点目は、兵庫の未来を切り開く政策の推進であります。  

熊本県議会 2021-03-19 03月19日-09号

こうした下で編成される熊本県の予算は、コロナ感染症自然災害によって浮き彫りになってきた公共部門における脆弱性を改善し、克服し、県民生活安心をもたらすような県政運営を実現する保障となるものでなければならないと考えます。 新型コロナウイルス感染症対策の中で、検査の対象を拡大する方針が見られないことは重大であります。

滋賀県議会 2021-03-19 令和 3年 2月定例会議(第24号〜第32号)−03月19日-09号

全体質疑においては様々な角度から質疑が行われ、その中で、防災保健福祉連携モデル構築事業について、近年の自然災害頻発化激甚化、今後の高齢者の増加を踏まえ、要配慮者への取組は重要であるため、モデル事業だけではなく、全県挙げての取組を進められたい、未来へつなぐしが文化活動応援事業および文化芸術公演支援事業について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため文化芸術分野活動自粛等をしているが、多くの団体

茨城県議会 2021-03-18 令和3年議会運営委員会  本文 開催日: 2021-03-18

一方、新型コロナウイルスの影響により、社会経済活動は一変し、人口減少激甚化する自然災害などへの対応も待ったなしの状況です。  変革のさなか、二元代表制の一翼を担う県議会が、これまで以上に県勢発展をリードしていくには、常に県民の目線と納税者の視点に立ちつつ、慣例や手法にとらわれることなく、みずから改革を進める意気が必要であると考えます。  

兵庫県議会 2021-03-17 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月17日)

○副知事(荒木一聡)  県民の安全・安心確保社会経済活動発展を図るために、ご紹介いただいたが、激甚化、多発化する自然災害備え社会インフラ抜本対策、これに加え、住民生活に身近な対策事前防災対策として実施をしている。これに加え、災害からの迅速な復旧復興に必要な道路ネットワーク強化インフラ老朽化長寿命化対策など総合的な県土の強靭化推進をしている。  

兵庫県議会 2021-03-12 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第8日 3月12日)

本県でも、南海トラフ地震を念頭に、大規模自然災害への備え強化推進されている。県が様々な防災施策推進することは必須であるが、県下の各市町や地域ごと広域防災力災害支援能力を重層的・複合的に高めていくことが、防災先進県として不可欠だと考える。  東日本大震災以降、震災経験を踏まえつつ、東日本を中心に高速道路サービスエリア防災拠点化が進められている。

石川県議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日予算委員会−03月12日-01号

あの震災以降も毎年のように全国各地風水害地震による被害発生をし、近年、自然災害激甚化頻発化しているというふうに言われております。県民の安全・安心確保に向けた取組県行政にとって最も重要な行政課題であります。  そこでまず初めに、本県防災減災対策についてお伺いをいたします。  

東京都議会 2021-03-12 2021-03-12 令和3年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文

59 ◯山手総務局長 コロナ禍における自然災害備え避難先確保に取り組む区市町村支援していくことは重要でございます。  都は、一昨年の台風第十九号等を受け、都立施設風水害時の緊急避難先として活用できるよう、候補となる施設のリストや協定書ひな形を提供するなど、区市町村の要望に応じた支援を行ってまいりました。

岡山県議会 2021-03-11 03月11日-08号

私の事務所には,100冊近い自然災害に関する本がありますが,その中の1冊に,東日本大震災を小学校5年生のときに被災した子供たちの話を収めた「16歳の語り部」という本があります。大人でさえ,まともに受け止めることが難しかったあの日のことを,例えば次のように伝えてくれています。「息も切れ切れ図書室に戻ると,同じクラスの友達と合流できました。

熊本県議会 2021-03-11 03月11日-08号

これまでも多くの自然災害に遭った熊本であり、日本でありました。拠点をつくる、また、拠点構想をつくるなど、検討をお願いします。備えあれば憂いなしという言葉もあります。やはりそういった構想を持つことで、これからのいろんな災害に立ち向かうことができるのではないでしょうか。 終わりに、蒲島知事は、将来、決断の知事と称されることになると思います。それほど様々な出来事、問題が起きました。

東京都議会 2021-03-11 2021-03-11 令和3年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文

地震台風など自然災害だけでなく、今般のコロナ対応における療養ホテル生活支援などでもお世話になりました。  自衛隊の最大の特性であり長所は、即応部隊としての機動性自己完結型で任務を遂行できる独立性であります。首都直下型地震のリスクも高まる今こそ、警視庁、東京消防庁とともに、自衛隊の力も生かした災害対応力強化することが求められております。  

大分県議会 2021-03-11 03月11日-08号

それ以来毎年のように日本のどこかで、規模の違いはあれ、大きな自然災害発生しています。被災した全ての皆様方に改めてお見舞い申し上げます。 質問では、豪雨災害からの復旧復興防災対策について伺います。 令和2年7月豪雨は、県内各地で多くの被害をもたらしましたが私の地元日田市においても、平成24年、29年に続き、甚大な被害をもたらしました。 

徳島県議会 2021-03-10 03月10日-05号

2 主要農作物等種子生産は、自然災害等により種子供給が不安定になるおそれがあること並びに優良な種子本県における食料の安定供給、農業の振興及びその関連産業発展並びに文化の継承に不可欠なものであることを、県並びに種子生産者及び種子生産団体その他の関係団体共通認識として、行われなければならない。