6405件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

保健所医師の確保が困難である問題点としましては、医師を志す多くの人が最初から臨床医を目指していることが多く、また医師教育につきましても、その方向が臨床医養成に偏っているというきらいがあります。したがいまして、卒業後も臨床医の道を選ぶ者が多く、加えまして公衆衛生に従事する医師に対します社会的な評価あるいは経済的な条件も必ずしも十分ではございません。

福井県議会 2019-07-12 2019.07.12 令和元年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

これまでの医師確保は、例えば自治医科大医師の派遣、そして福井大学生に奨学金を支給し、そのかわりに臨床研修が終わった後7年間地域診療に当たるという奨学制度、そして福井大学医師派遣をお願いするというような手法でやってきた。今回、さらに医師確保計画を立てるに当たって、もっと派遣できる医師を多くできないかということで、この事業を始めるということである。  

福岡県議会 2019-07-05 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-05

また、スクールカウンセラーとの違いですが、スクールカウンセラーは、公認心理師臨床心理士等の資格を有する者であり、児童生徒の心の問題を扱うのに対し、スクールソーシャルワーカーは、社会福祉士精神保健福祉士等の資格を有する者であり、児童生徒のケアとは異なり、その取り巻く環境の改善に働きかけるものでございます。

福岡県議会 2019-07-02 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-02

地域若者サポートステーションでは、フリーターニートの方、ひきこもりの方など就職に困難を抱える方に対しまして、臨床心理士による相談支援ですとか、短期の就労体験、家族向けのセミナーといった就労に向けたステップアップを実施しております。  結果でございますが、平成二十六年から三十年度までの直近五カ年で三千二十六名の方に御登録をいただきまして、二千百四十九名の方が就職決定をしております。

千葉県議会 2019-06-21 令和元年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2019.06.21

要するに、もう依存症みたいな感じで、住民からも被害を受けたと聞いて、そして警察が来ると逃げ惑ってると、そういうような人間像が浮かんでくるんですけれども、そういう中で、ちょっと聞きますけど、臨床法医学までいかなくとも、医学機関では頭部外傷を初め、虐待かどうかを医学的な判断で調べる児童虐待防止医療ネットワーク事業なども始まっていると聞きます。

千葉県議会 2019-06-21 令和元年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.06.21

市町村の要保護児童対策地域議会児童養護施設等へ臨床心理士等の専門家を派遣する事業を拡充いたします。  3つ目は、広報・啓発の強化でございます。年間を通じた広報の実施やラジオCM、電車内の広告等により、虐待の通告義務や相談機関のさらなる周知を図ります。児童相談所がかかわる子供一人一人の命と未来に私たち行政責任を持っていることを改めて肝に銘じ、児童虐待防止対策に全力で取り組んでまいります。  

青森県議会 2019-06-20 令和元年第298回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-06-20

また、医学生等を対象とした臨床研修病院の魅力を県内外にPRする合同説明会の開催や、臨床研修の質を高めることを目的とした臨床研修医セミナーの開催などに取り組んできた結果、今年度の臨床研修医採用者数は、平成十七年度に比べ二十九名多い八十名となりました。  今後とも、弘前大学など関係機関と密接な連携をとりながら、医師育成と県内定着に向けた取り組みをしっかりと進めてまいります。  

青森県議会 2019-06-19 令和元年第298回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-06-19

また、医学生等を対象とした臨床研修病院の魅力を県内外にPRする合同説明会の開催でありますとか、臨床研修の質を高めることを目的とした臨床研修医セミナーの開催などに取り組んできた結果、今年度の臨床研修医採用者数は、平成十七年度に比べまして二十九名多い八十名となりました。  

福岡県議会 2019-06-14 令和元年6月定例会(第14日) 本文

このため、大学教授臨床心理士、精神科医等の有識者、また検察庁保護観察所弁護士会医師会、そういった関係機関によります性暴力対策検討会議というものを設置いたしまして、専門的な知見を踏まえた取り組みの方針、また関係機関との連携の方策というものを取りまとめることといたしております。この会議の検討状況を踏まえまして、今年度中にはこの全面施行の時期について結論を得たいと、このように考えております。  

福岡県議会 2019-06-08 令和元年6月定例会(第8日) 本文

そういうことから、このカウンセリングを充実させ、またきめ細かな相談支援を行うため、昨年臨床心理士を一名増員をいたしまして、四名体制としたところでございます。また、ひきこもり相談に応じる保健福祉事務所職員の資質の向上を図るため、ひきこもりの対応方法や地域での連携のあり方、手法について研修会を開催をしているところであります。

千葉県議会 2019-06-06 令和元年6月定例会(第6日目) 本文

また、県内医療機関や関係団体と連携して研修病院の魅力発信に取り組んだ結果、今年度から県内で研修を開始する臨床研修医は423名、専門研修を行う専攻医は332名と過去最高となりました。今後、医師不足地域における医師確保や、さらなる医療需要の高まりに対応するため、引き続き医師の確保に努めてまいります。  以上でございます。 ◯議長(阿井伸也君) 環境生活部長冨塚昌子君。     

群馬県議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−06月04日-01号

一方、県外の高校から群馬大学に進学し、県内の病院に残るのはおよそ3割程度で、トータルで見ると、群馬大学の卒業生の約半分が群馬の病院臨床研修を行っている。 ◆岩上憲司 委員   県内高校生が群馬大学卒業後に県内に残るのが8割であれば、より多くの県内高校生が群馬大学を目指す方が県内に残る確率が上がることになる。群馬大学を志望する高校生を増やすことが戦略の一つになるのではないか。

滋賀県議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日教育・文化スポーツ常任委員会−05月24日-01号

これは平成29年度からで、現在3年目になりますが、これまでは非常に専門性の高い臨床心理士等を派遣してまいりましたが、個別の教育支援計画や指導計画等の具体的なことを指導できる者ということで、特別支援学校管理職のOBが指導に回らせていただいています。およそ10校につきまして、各校の実情に合わせて月に1回程度や年に何回かという形で指導を進めています。

滋賀県議会 2019-03-15 平成31年 2月定例会議(第23号〜第31号)−03月15日-09号

今までの臨床研修病院等連絡協議会、それから専門研修プログラム協議会、そして地域医療対策議会の一本化であります。協議会再編の目的は、医師確保を図るための協議をする場です。医師不足医師地域偏在、特定診療科目での医師不足に対する改善策を考える場であります。  この間、国のやり方を見ていますと、国のいら立ち、焦りが目立ちます。

茨城県議会 2019-03-14 平成31年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2019-03-14

具体的には表にございますとおり,微生物学的検査,血清学的検査などの検体検査の分類を列挙する規定の仕方から,臨床検査技師等に関する法律を引用する規定の仕方に変更しようとするものでございます。条例の新旧対照表は14ページにございますので,ごらんおき願います。  健康長寿福祉課関係の説明につきましては以上でございます。

茨城県議会 2019-03-14 平成31年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2019-03-14

来年度も少し冷却水,もう少し陽子の威力を強くしなくちゃいけないという課題も出てきまして,そのためにビーム強度をアップしますと熱が出てしまいますので,冷却の装置も少し県のほうで予算をとってやろうと今なっていまして,肝心なのは治験ということなんですが,なかなか治験の許可をいただくのが進んでいない状況で,何とか来年には人に対する臨床試験というのをきちんと始めたいなと関係者同士で今話し合いっている状況でございます