41286件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

このため、試験研究機関におきましても、野菜や柑橘などの新しい品目品種開発に着手しているところでありますが、今後さらにその開発を急ぐとともに、現地においては地域に密着した振興作目発掘育成に努めるなど、新しい品目品種開発に努めてまいりたいと考えております。 なお、御質問の中で高収量問題についてお触れになりました。

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

なお、深刻な事態に直面しております中小企業経営危機を打開いたしますため、地元金融機関に対しても、それぞれの実情に合わせた条件緩和等の措置について協力を依頼いたしますとともに、県経済上きわめて重要な地位を占める中小企業に対し、さらに商工関係団体等と緊密な連携をとりながら積極的な育成振興策を図ってまいりたいと考えております。 

兵庫県議会 2021-03-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第10日 3月24日)

スタートアップの創出や次世代産業育成、ものづくり産業の新分野への進出を力強く支援し、コロナ禍による閉塞感を打開してまいります。  三つに、地方回帰を促す環境整備です。  県外転出の抑制を図るとともに、移住・定住の促進、企業立地IT事業者の受け皿を充実し、密から疎への流れを加速してまいります。  四つに、ポストコロナ社会を先導する取組強化です。  

兵庫県議会 2021-03-23 令和 3年農政環境常任委員会( 3月23日)

そして人材確保し、OJTを中心とする研修人材育成した上で、なかなか打合せができないという環境については、オンラインシステムや、県庁でもこれから進むデジタル化といった新しい環境も使いながら、まずは人材育成確保を目指して事業の進捗に取り組んでいきたい。 ○(岸口みのる委員)  地域経済が冷え込んでいるが、地域経済を支えていくのは公共の役割でもあると思う。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第9日 3月22日)

このことから、審査においては、ポストコロナ時代にふさわしいすこやか兵庫の実現に向けて、安全安心兵庫づくり交流の新展開、兵庫の強みを生かした産業育成、多様な兵庫人材の活躍、新たな兵庫への道筋の五つの柱のもと、どのような施策を展開していくのか。あわせて新型コロナウイルス感染症の影響による財政環境の悪化を踏まえ、いかに適切な行財政運営を進めるべきか、終始熱心な議論が展開されました。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日環境農林建設委員会-03月18日-01号

把握に努めるだけではなく、仮に、現状、技術者確保が難しかったとしても、この事業は息の長い事業であることが予想されますし、新たな人材育成するということも大変大事だと思いますので、御殿を造るとともに人をつくるという思いで、そのような事業として活用していただきたいと思いますが、この人材育成に関しての県の考えをお聞かせください。

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日商工観光公安委員会-03月18日-01号

特にやっぱりこういう立場の弱い人達の育成必要性について、今この数字を見て、改めて感じました。彼らはどういう形で滞在しているのか、あるいは生活がどうなっているのか、生活保護は受けることができないにしても、どんな形で過ごしているのかとすごく気になっています。分かる方がいたら教えていただきたいと思います。 ◎戒田由香里 国際交流課長  私が把握している範囲で申し上げたいと思います。  

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年総務常任委員会( 3月 3日)

そういう意味では、各美術館でのパブリックアート一つの場ではあると思うが、全県域的にこういう場を設けて、今の芸術家が積極的に様々な場で活躍していただくことによって、県民から見ても芸術文化に親しみ、また人材育成にもつながることになる。  芸術家から見ても、自分たちの一定の収益も賄えるし、自分たち芸術文化の継承にもつながるということで、重点的な一つの大きな柱として挙げている。

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年警察常任委員会( 3月 3日)

○(2 閉会中の継続調査事件の申し出について)  (1)警察組織活動基盤充実強化について  (2)重要犯罪徹底検挙について  (3)暴力団の壊滅と組織犯罪対策推進について  (4)サイバーセキュリティ対策推進について  (5)人身安全関連事案への的確な対応と特殊詐欺対策を始めとする地域安全安心を守る犯罪抑止対策について  (6)少年の非行防止健全育成に向けた総合対策推進について  (

兵庫県議会 2021-03-02 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第7日 3月 2日)

したがって、ケアラーが必要とする支援も極めて多種多様になることから、孤立の防止支援を担う関係機関人材育成、ヤングケアラー支援体制の構築、ケアラー生活支援、仕事と介護両立支援推進、子育てしながら介護を担うダブルケアへの支援など、ケアラーの置かれた状況に応じて適切な支援が行き届く体制づくりが求められていると言えます。  

兵庫県議会 2021-03-01 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第6日 3月 1日)

健全なる精神は健全な肉体に宿るをけだし名言としてあがめる風潮は、スポーツを体育と訳し、本来遊びであったスポーツに教育の衣が着せられ、青少年の健全育成という役回りが与えられたものと似ています。  そもそもこの言葉は、古代ローマ詩人ユウェナリスが、風刺詩集で著したものであります。

兵庫県議会 2021-02-26 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第5日 2月26日)

最後の質問項目は、スポーツ立県ひょうごを担うジュニア選手育成についてであります。  2006年に開催されたのじぎく兵庫国体での各種目における成果を契機に、高まった競技力の更なる向上を目指し、翌2007年から取り組んでいる第2期新兵庫競技力向上事業では、国体男女総合成績8位入賞などを目標に、トップアスリートの育成、ジュニア選手発掘育成、指導者養成などに取り組んでいます。