65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井県議会 2020-12-10 令和2年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 部局長報告 2020-12-10

さらに、希望する職員が計画的に休暇休業取得できるよう、育児休業等に関する男性職員向けの手引きを改訂し、全所属周知するとともに、子どもが生まれる予定適時に把握し、所属長からの声掛けを徹底するなどして、男性職員休暇休業取得しやすい職場環境づくりを進めてまいります。  

福井県議会 2020-12-10 令和2年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文 2020-12-10

さらに、希望する職員が計画的に休暇休業取得できるように、育児休業等に関する男性職員向けの手引を改訂し、全所属周知するとともに、子どもが生まれる予定について適時に把握し、所属長からの声掛けを徹底するなどして、男性職員休暇休業取得しやすい職場環境づくりを進めていく。  

群馬県議会 2020-12-03 令和 2年 第3回 定例会-12月03日-11号

育児休業取得しやすい職場環境づくりがポイントであるというふうに考えております。  このため、県では、企業における育児休業取得に向けた理解を深め、取得を促すための取組を行っております。まず、本県がその名づけ親ともなっておりますが、イクボスでございます。イクボス関連事業といたしまして、県ではイクボス養成塾というものを開催しております。

群馬県議会 2020-11-30 令和 2年 第3回 定例会-11月30日-09号

群馬県いきいきGカンパニー認証制度は、仕事育児介護両立や、職場における女性活躍推進従業員ワークライフバランス推進など、働きやすい職場環境づくりに取り組む企業を認証する制度で、平成27年度から運用しております。  認証区分には、ベーシック認証と、さらに取組が進んだゴールド認証の2種類がございます。

群馬県議会 2020-06-10 令和 2年第2回定例会外国人との共生・共創に関する特別委員会-06月10日-01号

泉沢信哉 委員   「職場環境づくりサポート」について、これも新規取組となるが、事業主外国人材に多する理解国民性の違いなどに対する理解が重要であると考えるが、事業主に対してどのように意識付けを行っていくのか。 ◎西 ぐんま暮らし外国人活躍推進課長   本県には、モデルとなる企業事業主の方が多数いる。

岡山県議会 2019-09-25 09月25日-06号

また,子育て家庭への経済的支援企業における職場環境づくり促進など,具体的な施策については,関係部局において取り組んでいるところであり,引き続き,若い世代の結婚から子育てまでの希望がかなうよう,各部局と連携して戦略に基づく取り組みを進めてまいりたいと存じます。 以上でございます。 ○副議長小倉弘行君)  保健福祉部長中谷祐貴子君。   

岡山県議会 2019-09-18 09月18日-03号

さらに,今年度から,人材育成就業環境改善に積極的に取り組む事業者認証制度を創設し,より働きやすい職場環境づくりを促すなど,引き続き,関係機関と連携しながら,介護人材確保に積極的に取り組んでまいりたいと存じます。 以上でございます。 ○議長蓮岡靖之君)  21番。   〔 21番 氏平三穂子君 登壇 〕 ◆21番(氏平三穂子君)  御答弁ありがとうございました。 

岡山県議会 2018-11-29 11月29日-01号

福祉介護サービスを担う人材確保につきましては,人材育成や働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組む事業所を登録し,その取り組み内容を見える化する「おかやま☆フクシ・カイゴ職場すまいる宣言」制度を創設しました。来年4月からの運用開始に向けて,この制度周知取り組み人材確保と定着につなげてまいります。 

山梨県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第5号) 本文

このため、県では、平成二十八年三月に女性教職員活躍推進に向けた取り組み計画を策定したところでございまして、女性教職員キャリア形成への支援や、ワークライフバランス推進による働きやすい職場環境づくりなどに取り組むことにより、女性教職員管理職への登用を進めてまいります。  次に、学校における男女混合名簿実施についてでございます。  

岡山県議会 2018-06-12 06月12日-02号

次に,事業所認証評価制度についてでありますが,お話のように,人材育成就業環境改善に積極的に取り組む事業所を認証し,取り組み内容を見える化することは,事業者間での切磋琢磨により,働きやすい職場環境づくりが進むなど,業界全体のレベルアップに資するとともに,新規入職者の増加にもつながるものと考えており,来年度からの運用開始に向け,関係団体と協議を重ね,検討を進めているところであります。 

岡山県議会 2017-12-05 12月05日-02号

このため,県では,合同就職面接会Uターン就職相談会実施子育て中の女性対象とした就職促進,誰もが働きやすい職場環境づくり,企業生産性向上への支援などに取り組んでいるところであり,引き続き,こうした取り組み充実を図りながら,人手不足対策を進めてまいりたいと存じます。 最後に,私立高校授業料実質無償化についての御質問であります。 

山梨県議会 2017-02-01 平成29年2月定例会(第1号) 本文

また、明年度は、企業の働き方改革推進支援するため、アドバイザーの訪問を通じて現状分析改善策の提案などを行っていくほか、女性活躍できる職場環境づくり推進するための経営者対象としたセミナーや、男性社員育児参加促進するための人事労務担当者対象とした研修会などを開催してまいります。  

山梨県議会 2017-02-01 平成29年2月定例会(第2号) 本文

我が子が病気のとき、気軽に職場を休むことができる職場環境づくりや、働き方の改革が必要なのはもちろんですが、現実には仕事を休めない場合もあり、共働き家庭等のお子さんを預かる保育所認定こども園において、子供たちの急な発熱や日常の健康管理などに対応できる保育充実が必要であります。  

岡山県議会 2016-12-08 12月08日-05号

就労環境整備に努める企業支援についてでありますが,労働局等と連携し,県内中小企業に働き方改革に関連した国の各種支援制度の活用を促すとともに,仕事家庭両立に向けたセミナーの開催など,県においても働きやすい職場環境づくりに向けた取り組み支援してまいりたいと存じます。 以上でございます。 ○副議長久徳大輔君)  産業労働部長亀森敏宏君。   

岡山県議会 2016-12-07 12月07日-04号

また,制度を利用しやすい雰囲気づくりは重要であり,今後とも,所属長はもとより,教職員に呼びかけ,意識啓発支援体制整備を促すなど,仕事子育て両立しやすい職場環境づくりに取り組んでまいりたいと存じます。 以上でございます。 ○副議長久徳大輔君)  警察本部長西郷正実君。   〔 警察本部長 西郷正実君 登壇 〕 ◎警察本部長西郷正実君)  お答えいたします。