58623件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

最近、農政に関する提言各界から相次いでなされておりますが、先般の経済審議会提言では、二十年後の農業の姿を、中核的農家への農地利用集積が進むよう各般の施策を講ずることにより、一戸当たりの経営規模は、稲作で十から十五ヘクタール、酪農で二十から三十五ヘクタール程度に拡大すべきだとしておりますし、民間の研究機関からも、農地流動化を進めることにより将来は十ヘクタールの稲作経営が成立し、輸出産業になり得

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

その知人は、八反の水田と二百頭の養豚経営複合農業に携わっているわけであります。「農家経営でいま一番の問題は、君の場合何だろう」というふうに聞きますと、「やっぱり減反問題だ」と言うのであります。彼の場合、市街化区域内に十六・九アール、調整区域内に六十四・一アールの耕作を行っているわけであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

第二に、生産性の向上とイ業農家経営安定についてでありますが、生産費の上昇が続く中で、需給の不均衡から価格が低下し、農家経営は残念ながら悪化しているのが実情であります。それゆえに生産条件改善合理化を積極的に推進する一方、優良生産品による適正価格確保が必要で、それによって低コスト、高品質の理想を実現し、農家経営安定化を図らなければならないと思うのですが、いかがでしょうか。

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

さらにまた、昨年十一月の水俣病関係閣僚会議の申し合わせを踏まえ、今後もチッソに対し強力なる支援が続けられることが予定されているところではございますが、同社経営基盤の維持強化を図るためには、このような関係各界からの支援もさることながら、再建へ向けてのチッソ自体経営努力が大きな前提であることは申し上げるまでもございません。

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

また、国鉄地方新線建設並びに同地方線対策につきましても、ただいま述べました臨調部会報告の中では、国鉄が新しい経営形態に移行するまでの緊急措置として、地方交通線整理促進という項目が設定されており、廃止対象路線については、バス転換とするか、あるいは第三セクターによる経営とするかを決める特定地方交通線対策協議会早期開催を促しているのであります。

兵庫県議会 2021-06-01 令和 3年 6月第354回定例会・速報版(第1日 6月 1日)

そして、休業や時短営業などにより、経営が危機的な状況にある飲食業などへの一刻も早い協力金支払いに、万全を期していく必要があります。  県議会におきましては、緊急事態発生時においても、県民の皆様の声を県政に反映していくため、委員会オンライン開催等ICTを活用しながら議会機能維持を図り、議会の責務を全うしてまいります。  

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年健康福祉常任委員会( 5月17日)

兵庫県全体で123件、インバウンド外国人対応で準備して届出した途端、利用者がないということで、経営もしんどいが、この辺の増減をどう捉えているか。  ほとんど外国人がきていない、届出の処理もない、こういった時に、民泊される方の事業継続関係で、本来の届出を辞めるならわかるが、次のインバウンドが来るまでに耐えようとして、目的外使用不適切使用が起きていないかどうか。

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年産業労働常任委員会( 5月17日)

経営商業課長川西正孝)  その点は難しい問題であると考えている。この改正の前に、コールセンター等にも、酒の持ち込みについて問い合わせが何件もあったところである。改正前であるので、酒の持ち込みによって協力金対象から外れると明確にうたっていなかったが、趣旨としてまん延防止の観点から、望ましくない、自粛してくださいとお願いしてきたところである。  

愛媛県議会 2021-04-30 令和 3年第374回臨時会(第1号 4月30日)

これに対し理事者から、新型コロナ影響が長期化し、多くの業種が厳しい経営環境にある中、県では、市町と連携し、時短要請に応じていただいた飲食店に対して売上高に応じた協力金を支給するほか、飲食店に限らず、その取引先観光業、タオル・紙加工業など、外出自粛やイベントの中止等により影響を受ける幅広い事業者対象に、えひめ版応援金を創設し、一定の売上げ減少に応じた支援を行うこととしている。  

石川県議会 2021-04-28 令和 3年 4月28日環境農林建設委員会-04月28日-01号

石井克欣 農林水産部長  国が公表している2020年の農林業センサスによると、県内の農業経営体数は9,890経営体で、過去10年間で44%の減となっています。  委員お話のとおり、このうち個人営農者を表す個人経営体数は9,293ということで、10年前に比べて46%、約半減しています。  一方で、農業法人などの法人経営体数は468法人あり、過去10年間で43%増加しています。  

石川県議会 2021-04-20 令和 3年 4月20日総務企画県民委員会-04月20日-01号

ただ判こを押すのではなく、責任が明確になるということも一面としてあるということをぜひ理解して、やはり県庁全体の中でどうしてもこの判こはここまで踏まなくてはいけないのかということを精査することによって、ぜひ職員の業務を減らしていくことは行政経営課の仕事ではないかと思っていますので、この点は申し上げるだけにしておきたいと思います。  次に、ハザードマップについてお聞きします。

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年建設常任委員会( 4月16日)

空港機能強化検討については、そういった視点も盛り込みながら、今後の可能性ということを視野に入れて検討を進め、羽田空港経営ベースで十分乗り入れることができる空港活性化を目指していきたいというのが県の考えである。 ○(向山好一委員)  但馬空港において、本当に不思議なことがある。それは、空港競争力である。要するに飛行機に乗る人の便益は何かということである。

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年健康福祉常任委員会( 4月16日)

そういったときの空床補償を昨年度にも何回も要望してきたが、病院全体に対する空床、だから入院をストップさせるので、退院した方の後、入院患者を受け入れることができないということで経営的には非常に悪くなるので、そうした病院丸ごと空床ができた部分に対するクラスターが発生した病院支援というのは一旦3月末までだったと思うが、4月以降もそうした措置がなされるのかどうかということをお伺いしたいと思う。

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年総務常任委員会( 4月16日)

○(前田ともき委員)  最近はデザイン思考というワードが流行っているが、単純に見てくれのデザインだけではなく、戦略部分にも落とし込んでいくデザインのあり方、以前に私が触れたマッキンゼーなどの戦略系コンサルティングがなぜデザイン会社を買収しているのか、それはどんな経営戦略を立てても、デザインベースでしっかりと細部にわたって高品質なプロダクトを作っていかなければ、結局、事業は前に進まない。