40537件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

このように考えてきますと、県は、すでに昭和四十八年に農業中核者養成対策委員会並びに農業試験研究機関整備調査委員会を設置し、さらに翌年、農業教育試験研究機関整備に関する専門委員会が設置され、そして四十九年の専門委員会では、「近代的農業と農業試験研究の一体的推進を図ることは本県農業にとっては焦眉の急である」と答申が出されています。

富山県議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第23日・6月26日) 本文

大企業の特権とも言える研究開発減税、連結納税制度のこの減税にメスを入れ、少額の配当を除いた株の儲けへの課税の見直し、所得が一億円を超えると所得税率が低くなる、これら税金の集め方を変えれば、七兆円ほどの財源を生み出すことができます。日本共産党は、消費税に頼らない別の道を示しており、今回、幼児教育無償化、また介護保険料の軽減などの社会保障の財源は確保できると考えております。  

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

残念ながらここへ来て、有権者の関心も薄いのか、あるいは地方議員に対する期待度が薄いのか、ここら辺は私どもより一層いろんな意味で研究して有権者に関心を高めていただくことは、これはもう当然でありますけれども、一方では選挙管理委員、専門的な知識の中でどんな努力をしておるのかな。この投票率の低下に歯どめをかけるためにどんな努力をしているのか。

富山県議会 2019-06-19 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

こちらの法人の業務につきましては、交通計画に関する調査研究及び普及啓発の事業を行っております。また、地方公共団体への計画事業支援を行っている団体です。  また、協会の実績ですが、駅の検証業務につきましては、近年では日高市、小山市、川崎市、八王子市、葛飾区、青森市といった実績があります。

富山県議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第15日・6月18日) 本文

無線接続については、セキュリティー上も可能であるという御答弁をいただいたわけですので、ぜひ導入について考えていただきたいと思うわけですが、平成三十年八月に総務省より公表された投票環境の向上方針等に関する研究会報告において、選挙における選挙人等の負担軽減、管理執行の合理化の項目の中でこのように書かれています。  

石川県議会 2019-06-18 令和 元年 6月第 3回定例会-06月18日-04号

さて、天皇陛下は皇太子時代から御家庭や公務と並行し、ライフワークとして学生時代から研究を続けておられるのが水問題であります。二〇〇三年に京都市などで開催された第三回世界水フォーラムにおいて名誉総裁に就任され、二〇〇七年から二〇一五年まで国連の水と衛生に関する諮問委員会の名誉総裁を務めておられます。

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

最近の研究により、歯周病は口腔内だけの問題ではなく全身の健康とも関係があると示唆されており、その対策が重要視されております。全国的にも虫歯は減少傾向にありますが、歯周病は罹患率が高く、成人の約八割が罹患しているとともに、日本人の歯を失う原因の第一位となっている状況にあります。  

富山県議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

防災士が平常時及び災害時に自主防災組織や自治会へどのようにかかわり、支援体制をとれるかなど、今後、調査研究してまいりたいと考えております。  次に、国土強靭化地域計画の策定についてでございます。  国土強靭化基本法の規定により、市町村は国土強靭化地域計画を策定することができるとされております。

石川県議会 2019-06-12 令和 元年 6月第 3回定例会−06月12日-02号

長年にわたる調査研究の結果、幕末期の御殿の姿が相当明らかになってまいりました。昨年度設置をした調査検討委員会からは本年二月の中間取りまとめにおいて、「復元整備を具体的に検討することは可能。御居間廻りや奥向に比べ表向の復元整備の可能性は大きい」との一定の方向性をいただき、今後の復元に向けての大きなよりどころを得たところでもございます。

富山県議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

本市では、これを踏まえて、第四次川越市総合計画実施計画に公民館施設整備の一つとして、(仮称)西公民館建設推進として位置づけ、地元自治会連合会第三支会長とも連絡調整し、調査研究をしているところでございます。  今後は、地元自治会の皆様と協議の上、施設機能等の検討を進めていきたいと考えております。  次に、南古谷駅をオリンピックまでに完成させるという発言をしたかどうかという点でございます。  

東京都議会 2019-06-11 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第10号)(速報版) 本文

都教育委員会は、私たちの要望を受け、今年度、共生社会の形成に向けたインクルーシブ教育システムに関する調査研究事業を実施することとしました。  さきの定例会の答弁は、公立小中学校の通常学級を含むインクルーシブ教育のあり方の検討につながるものであり、世界のインクルーシブ教育の事情に詳しい専門家などの意見をしっかりと踏まえた検討が重要です。  

富山県議会 2019-06-04 令和元年第3回定例会(第1日・6月4日) 本文

議案研究のため。  第 三日  六月 六日(木) 本会議休会。議案研究のため。                 (質疑の通告は、六日午後五時まで)  第 四日  六月 七日(金) 午前十時開会。日程順に提出案を単独議題とし、                 質疑の後、関係各委員会に付託する。                                

富山県議会 2019-06-04 令和元年第3回定例会 招集・会期・次第 開催日: 2019-06-04

議案研究のため。  第 三日  六月 六日(木) 本会議休会。議案研究のため。                 (質疑の通告は、六日午後五時まで)  第 四日  六月 七日(金) 午前十時開会。日程順に提出案を単独議題とし、質疑の後、関係各委員会に付託する。                                                 

東京都議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年文教委員会 本文

陳情の求めるPTA活動の運営に関する手引書の発行及び指導を行うことは、先ほどの社会教育法上の観点から不採択とする立場ではありますが、今回の陳情をきっかけに、前述した先行例を研究するなどして、都教委としてできることを検討していただくことを要望して、意見を終わります。

香川県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 資料

よって、国におかれては、四国の鉄道ネットワークの維持、ひいては、災害時に強 い交通体系を形成、さらには、新たな人の流れをつくり、地方の持つポテンシャルを 最大限引き出すことで、「魅力ある地方の創生」に寄与することから、四国の新幹線 の実現のため基本計画から整備計画への格上げに向けた調査・研究を具体的に進める とともに、国が進める「地方創生回廊」の実現のため、新幹線建設予算の大幅増額に よる早期建設を