1277件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮崎県議会 2025-10-31 09月19日-06号

このような中、国が平成28年に砂防基本計画策定指針を改定し、新設の砂防ダム流木捕捉効果の高いスリット式が原則となりました。 さらに、平成29年の九州北部豪雨を踏まえ、国から、既設の砂防ダムスリット式改良し、有効活用を図るなどの方針が示されたことから、県土整備部では、これらの指針等に基づき、計画的に整備を進めているところであります。 

兵庫県議会 2020-03-12 令和 2年度予算特別委員会・速報版(第8日 3月12日)

これまでも防災の観点から砂防ダムに満杯になった土砂撤去をしてほしいという地域住民の皆さんの要望が多数寄せられてきたことからも、早急な対応が期待されている。  また、砂防堰堤危険度安全性を確認するためにも点検作業が必要である。  新年度予算を見ると新設された国の緊急浚渫推進事業を使い、砂防堰堤堆積土砂等撤去予定されているが、県下には約2,900ヵ所の砂防堰堤がある。

群馬県議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会農林環境常任委員会(森林環境部関係)-03月10日-01号

伊藤祐司 委員   採石場の周辺の砂防ダム管理用道路採石場に向かう林道にも非鉄スラグが敷いてあるが、東邦亜鉛(株)はそれらも含めて撤去すると言っているのか。 ◎木島 廃棄物リサイクル課長   東邦亜鉛(株)からは、非鉄スラグ撤去する予定と聞いている。

広島県議会 2020-03-05 2020-03-05 令和2年建設委員会 本文

4: ◯答弁土木建築総務課長) 公共事業に係る県の執行体制につきましては、平成30年9月に4つの建設事務所災害関連緊急事業等を実施する災害関連緊急対策チームを設置するとともに、東部建設事務所浸水対策を重点的に実施する緊急浸水対策班を設置して、緊急的な砂防ダム等の整備を最優先に現在進めているところでございます。

熊本県議会 2020-02-26 02月26日-06号

次に、委員から、砂防事業について、山の奥のほうに昔からあり、埋まっていたり、機能を果たしていないように見える小さな砂防ダムに対して、どのように考えておられるのか教えていただきたいとの質疑があり、執行部から、山の上にあるダムは、治山ダム砂防ダムがあるが、いずれも基本的に土砂で埋まったから機能がなくなるというものではない、渓流の河床が削れると、横の山肌の安定性が失われて山崩れなどが起こるので、渓流の勾配

福岡県議会 2020-02-26 令和2年 県土整備委員会 本文 開催日: 2020-02-26

これは、急傾斜地崩壊対策工事砂防ダム整備工事等を実施するもの及び直轄事業負担金を増額するものでございます。続いて、四目海岸保全費でございます。六千万円の増額補正でございます。これは、高潮浸水被害防止のための堤防工事を実施するものでございます。  四項港湾費一目港湾総務費六千五百万円余の増額補正でございます。これは、港湾公共事業費増額補正することに伴い、事業事務費を増額するものでございます。

新潟県議会 2020-02-21 02月21日-一般質問-03号

群馬県では、民間企業等事業化検討の参考となるよう、砂防ダム等の落差を利用した小水力発電有望地調査を実施するなど、導入を推進しています。 本県地域性を有効に活用し、砂防ダム改修等中小水力発電推進していくべきと考えますが、知事の所見をお伺いいたします。 十日町市で松之山温泉の源泉を活用する地熱発電事業が進んでいます。

福岡県議会 2020-02-08 令和2年2月定例会(第8日) 本文

このため道路河川砂防ダムなどの公共土木施設農地農業用施設などの復旧に当たりましては原形復旧のみならず河道の拡幅、橋梁のかけかえ、ため池の洪水吐きの改良など改良復旧をあわせ行っているところでございます。引き続き、被災地の将来に向けての復旧復興というものに全力を挙げてまいります。

香川県議会 2020-02-06 令和2年2月定例会(第6日) 本文

具体的には、ハード整備については、優先度緊急度を考慮しながら、引き続き、砂防ダムや急傾斜地防止施設地すべり対策施設整備などを着実に推進する。また、ソフト対策としては、市町に対して土砂災害を想定した避難訓練を積極的に実施するよう働きかけるとともに、訓練には県職員を派遣するなどの協力をしていきたい。

佐賀県議会 2020-02-03 令和2年2月定例会(第3日) 本文

二点目は、地方団体単独事業として実施いたします河川等のしゅんせつや砂防ダム整備推進するため、新たに緊急浚渫推進事業費が創設されたことであります。  一方、本県令和二年度当初予算に目を向けますと、一般会計予算規模県政史上五番目となる約四千八百五十六億円、対前年度比八・二%増という積極的な予算が編成されております。  

宮城県議会 2020-02-01 02月26日-04号

土木部長 門脇雅之君登壇〕 ◎土木部長門脇雅之君) 大綱二点目、県内河川改修についての御質問のうち、国が阿武隈川支川砂防ダムや護岸を整備するための支援をすべきとのお尋ねにお答えいたします。 阿武隈川支川である県管理の丸森町の内川、五福谷川及び新川については、令和元年東日本台風の記録的な豪雨によって十八カ所で堤防が決壊するなど、甚大な被害が発生いたしました。

福岡県議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第1日) 本文

道路河川砂防ダムなどの公共土木施設はもとより、産地の復興のため、農地農業用施設などの復旧をさらに加速させるとともに、安全、安心で災害に強い福岡県の実現に向け、防災減災対策国土強靱化推進防災危機管理体制の強化に取り組んでまいります。また、これまで九州北部豪雨で被災された皆様の一日も早い生活再建住宅再建に、朝倉市や東峰村とともに力を入れてまいりました。

香川県議会 2020-02-01 令和2年[2月定例会]環境建設委員会[土木部] 本文

具体的には、まずハード対策につきまして、優先度緊急度を考慮しながら、引き続き53カ所の砂防ダム6カ所の急傾斜地崩壊防止施設、3カ所の地すべり対策施設整備などを着実に推進するほか、新たに観音寺市大野原町の丸山川など4カ所の砂防ダム、直島町の横防地区など4カ所の急傾斜地崩壊防止施設整備などに着手することとしております。  

佐賀県議会 2019-12-12 令和元年県土整備・警察常任委員会 本文 開催日:2019年12月12日

今回の大規模土砂災害が発生しましたことから、抜本的な対策としては集落上流土石流対策砂防ダムを建設する予定となっております。  しかしながら、砂防ダムが完了するまでには時間を要しますことから、避難体制の確保を図るため、渓流監視用カメラとしてモバイルカメラを設置しております。また、上流部雨量計土石流を検知するためのワイヤセンサーも設置いたしております。