9784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日環境農林建設委員会-03月18日-01号

脇田明義 生活環境部長  県警からお聞きしているところによると、県内における電動車椅子利用者が当事者となる交通事故については、過去10年間で13件発生していると聞いています。その内訳は、道路横断中に車両にはねられた事故が6件、道路通行中が6件、その他1件と聞いているところです。

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日商工観光公安委員会-03月18日-01号

県警としては、県や市町関係機関団体等皆様連携し、街頭活動及びキャンペーン等広報啓発活動等を行うほか、悪質、危険性の高い交通違反重点を置いた交通指導取締りを強化するなど、交通事故抑止に全力で取り組んでいきます。 ○平蔵豊志 委員長  以上で説明が終わりました。  委員各位質疑等がありましたら発言願います。

兵庫県議会 2021-02-25 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第4日 2月25日)

県警では、これまでの取組に加え、昨年11月からモデル警察署を指定しまして、歩行者、ドライバーがお互いに手の合図などにより意思疎通を図り、横断者の安全を確保する横断歩道合図運動を試行実施した結果、横断歩道における一時停止率が向上するなど、一定の効果が認められましたことから、今後、全県下に拡大することとしております。  

石川県議会 2021-02-08 令和 3年 2月 8日商工観光公安委員会−02月08日-01号

県警としては、検挙力及び事態対処能力を強化しつつ、組織一丸となって県民生活を脅かす犯罪を徹底検挙し、県民の安全・安心を確保していきたいと考えていますので、引き続き委員長をはじめ委員各位の御指導、御鞭撻を賜りますようお願いします。 ○平蔵豊志 委員長  以上で説明が終わりました。  委員各位質疑等がありましたら、発言願います。

山口県議会 2021-02-01 03月12日-07号

他の都道府県警察との連携については、連携が必要な相談を受理した場合は、警察本部から該当都道府県警察本部へ電話連絡するとともに、関係資料の送付により情報共有を図り、必要な措置を講じているが、特に生命、身体に危害が及ぶおそれがあり、緊急を要する案件の場合は、本県警本部への報告より先に該当都道府県警察関係警察署に連絡し、迅速・的確な被害防止措置を依頼して対応しているとの答弁がありました。 

山口県議会 2021-02-01 03月02日-02号

このため、県警では、信号機のない横断歩道において、県下一斉に広報啓発指導取締りを行う、横断歩道まもロード作戦に取り組むなど、横断歩行者妨害違反に対しては集中的に指導取締りを行っております。 広島県での取締りについてお示しがありましたが、本県においても、令和二年中の検挙件数は四千五百二十六件と、前年九百六十九件の約四・七倍となったところであります。 

青森県議会 2021-01-21 令和3年文教公安委員会 本文 開催日: 2021-01-21

県警といたしましては、本件を厳粛に受け止め、再発防止に取り組んでまいります。  2点目は、現下の治安情勢と、本年の県警運営方針についてであります。  昨年、令和2年中の刑法犯認知件数は、暫定値でありますが、3,410件で、前年比78件のマイナスとなり、平成15年以降、18年連続で減少いたしました。  

石川県議会 2021-01-21 令和 3年 1月21日総務企画県民委員会-01月21日-01号

緊急情報ネットワークシステム、いわゆるエムネットを活用した情報伝達については、内閣官房が管理する国の緊急情報ネットワークシステム――エムネットを活用し、国から県、県警本部県内市町及び県内消防本部に、訓練の事案に即した緊急情報を伝達し、国と関係機関との連携状況を確認することにしています。  

石川県議会 2021-01-21 令和 3年 1月21日商工観光公安委員会-01月21日-01号

県警では、報告した運営の指針の下でそれぞれの重点目標を達成できるよう各種治安対策を強力に推進していますので、委員長を初め委員各位におかれては、引き続き警察行政に対する御理解と御支援を賜りますようお願い申し上げます。 ◎南野広明 交通部長  (2) 令和2年中の交通事故発生状況について  交通部からは、令和2年中の交通事故発生状況について、お手元の資料に基づき報告します。  

兵庫県議会 2021-01-18 令和 3年警察常任委員会( 1月18日)

県警総合力を発揮した効率的なサイバーセキュリティ対策を推進しているということだが、もう少し具体的に教えてほしい。また、9月にCSISセンターを設置して4ヵ月になる。まだまだ検証する時期ではないのかとは思うが、現状4ヵ月たってどのような状況であるのか、問題点等はあるのか。 ○CSISセンター長宮根正憲)  先ほども説明したとおり、サイバー空間では、かなり深刻な状況になっている。

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月文教警察委員会(令和2年度)-12月21日-01号

この基本姿勢及び重点目標につきましては、警察職員業務を推進するに当たっての目標を明確にし、その共有を図るとともに、警察業務とその活動について県民理解協力を得るために県警において毎年作成し、県警ホームページで公表しているものであります。  本年からの変更点は、重点目標6番目にございますテロ、災害等緊急事態対策の推進であります。

徳島県議会 2020-12-18 12月18日-04号

このほか、   自転車の安全利用に向けた取組について   徳島中央警察署跡地の活用について   あおり運転情勢について   県警新型コロナウイルス感染症対策について   飲酒運転根絶に向けた取組について等々の議論がなされた次第であります。 次に、経営戦略部監察局関係について申し上げます。 まず、新型コロナウイルス感染症に係る県の組織体制の整備についてであります。 

栃木県議会 2020-12-17 令和 2年度栃木県議会第369回通常会議-12月17日-04号

県警では、引き続き、交通情勢変化に応じて、関係機関団体とも連携しながら必要な対策に努め、交差点の安全確保に取り組んでまいります。 ○山形修治 副議長 湯澤英之議員。    (2番 湯澤英之議員登壇) ◆2番(湯澤英之議員) 答弁は分かりました。度重なる事故が発生しているというところを取り上げさせていただいて、この質問に至りました。

神奈川県議会 2020-12-17 12月17日-16号

次に、県警における感染症防止対策についてです。  新型コロナウイルス感染症が拡大する中でも、犯罪取締り相談受理など、多岐にわたる警察業務は、人との接触を避けられない機会も多く、県民安心と安全を守るためにも、県警においては、有効な感染症防止策を講じていただくとともに、平素の免疫力を維持するためにも、職員健康維持・増進、さらにはメンタルヘルス対策に十分留意することを求めておきます。  

石川県議会 2020-12-16 令和 2年12月16日商工観光公安委員会-12月16日-01号

これから師走にかけて社会全体が慌ただしくなる中、県民皆様が安全・安心に年を越せますよう、県警としては、警戒活動を強化し、事件事故に対する初動警察活動に万全を尽くしたいと思っていますので、委員皆様方の御協力をよろしくお願いします。 ○平蔵豊志 委員長  以上で説明が終わりました。  委員各位質疑等がありましたら御発言願います。