25837件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

荒尾におけるナシの代表品種としての「新高」の名は、県下一円は言うに及ばず各地においても名声を博しており、本年も例年以上の成績を期待し鋭意努力していたが、先般の霜害と打ち続く冷害のため専業農家は深刻な打撃を受けたので、制度資金大幅活用による援助、今後の対策を含めた技術指導等に万全を期し、霜冷害に関する被害対策を確立してもらいたいというものであります。 

宮崎県議会 2026-06-18 06月18日-06号

そこには子供の貧困の問題もはらんでいますし、若者流出の要因にも間違いなくなっている、税収にも直結する問題です。 生活を切り詰めて、働いても働いても先が見えない家庭に、何らかのメッセージを発信するのが、私は政治の役目だと思います。宮崎は給料が安いという本質的な課題を県の最重要課題に位置づけ、本腰を入れて県民の所得の向上に取り組んでいただきたいと、強くお願いいたします。

宮崎県議会 2025-10-31 09月19日-06号

その中でも、若者流出を抑制し、移住UIJターン支援希望者本県に呼び、子供を産み育てやすい環境づくりが大切であります。地域の特性を生かした産業や雇用の場の創出と環境づくりが、地域で暮らす私たちの役割と思っているところであります。また、空き家対策など、地域実情に沿った政策を進めることが大事だと考えているところであります。 

宮崎県議会 2025-09-17 09月17日-04号

このことについては、右松議員代表質問で質問されておりますが、8月25日の新聞で、県内病院で働くことを前提とした地域枠地域特別枠として宮崎大学医学部に入学し、今春までに医師となった105名のうち、4分の1の26名が流出していると掲載されておりました。 また、記事には、医師就職するのは、で学びたいという理由が多いとありました。 

宮崎県議会 2024-12-04 12月04日-06号

林業学校生の中には、出身者も修学されており、そのような生徒は卒業後、我が県内林業関係事業体就職し、林業担い手になることが期待できます。 全国には1府17県に、アカデミーが5校、大学校が13校あります。 そこで、環境森林部長に、他県の林業学校と比較して、我が宮崎県の林業学校の特色についてお伺いをいたします。

宮崎県議会 2023-09-13 09月13日-03号

知事河野俊嗣君) 長距離フェリー航路は、農畜産物等県産品を大消費地に安定輸送するとともに、からの観光客の誘客に貢献をするなど、本県産業において、極めて重要な役割を担っております。 また、ドライバー不足や長時間労働の是正など、本県の物流を取り巻く課題の面からも、ドライバー負担軽減を図りながら、長距離輸送を可能とするフェリー航路重要性は、ますます高まっていくものと考えております。 

茨城県議会 2020-08-24 令和2年魅力向上に関する調査特別委員会  本文 開催日: 2020-08-24

そういった意味を考えますと,県民一人一人が営業マンになるといいますか,そういった意識を持って,例えば,や海外の方々に,もし茨城に来るのだったら,自分だったらこういうルートで紹介できるよ,それぐらいまでの意識を持って何かPRをできる,そのような方法があるのかなというふうに意見として思いました。  

石川県議会 2020-08-24 令和 2年 8月24日商工観光公安委員会-08月24日-01号

販売期間は、8月15日日曜日から8月31日月曜日とし、ギフト商品の内容については、の方にふるさとの味を味わっていただくべく、アンテナショップが取り扱っている水産加工品調味料など、運営事業者が選定した県産食品等としています。  申込みは電話、メール、ファクスによる注文となっています。  

石川県議会 2020-08-24 令和 2年 8月24日総務企画県民委員会-08月24日-01号

(2)贈呈の対象者ですが、寄附額1万円以上かつ在住の方としています。  (3)返礼品については、本県の魅力を全国にアピールできる返礼品として、石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」が取り扱う品とし、中でも能登牛ルビーロマン、ひゃくまん穀などのブランド食材、お酒、米といった全国ふるさと納税人気の品、菓子、水産加工品といったアンテナショップ人気の品としました。  

兵庫県議会 2020-08-19 令和 2年農政環境常任委員会( 8月19日)

大阪など就業説明会にも積極的に参加したり、既に就業された方に対してもスキルアップ研修会を継続実施しているほか、森林学校高度化研修でも更なるスキルアップに取り組んでいる。今後も林業従事者の確保と育成を行っていきたい。 ○(中島かおり委員)  結果がすぐに数字に結びつかないかもしれないが、就業説明会各種広報などを通じ、今後も尽力してほしい。