23284件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

チッソ水俣工場における雇用の確保という問題は、地域経済社会の安定発展を図るという県債発行の重要な目的の一つともかかわり合いがあるわけでございまして、きわめて重要な側面を持っておることは仰せのとおりでございます。  いま申し上げますように、またこれまでしばしばお答えしてまいりましたように、従業員の減少は極力避けるよう機会あるごとに同社に対し強く要請をしてまいっているところでございます。

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

増税なき行政改革、第二臨調の方針に対し、政府との意見が食い違いを見せる中、財政問題にすべてが集まっていますが、行革の本当の目的は、ただ単に財政のつじつまを合わせるということでなく、日本国の国の歩みを変えることだとするなら、いよいよその大問題は国民的課題として取り組むことになるわけで、いよいよこれからが本番であると言えましょう。

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

地熱は、発電だけではなく、このように多目的に利用できるのが大きな特長であります。本県の場合も、地熱発電を初めとして、低温倉庫とかあるいは冷房、さらには観光事業等への利用など、温度の変化に応じて効率的な利用が期待できるところであります。  また、これまでの調査の総括として、地熱開発調査資料総合解析調査は、次のように結論を出しています。

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

残念ながら、多少の反省はあるにいたしましても、イ業界の動向というのは、それに沿わないような観があるわけでありまして、真剣に現状打開を念願とするならば、業界内部で品質軽視の大量生産安値競争を続けていたのでは目的達成はきわめて困難であろうと思うのであります。粗悪品を供給して畳離れに拍車をかけるのか、優良品を供給して需要拡大を図るのか、真剣に考える時期が到来しているのであります。

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

御承知のとおり、このヘドロ処理事業は、水俣湾一円の環境を浄化し、地域住民の健康安全を守ることを目的とした公害防止事業として、昭和四十九年度から五十八年度までの十カ年計画で始められたものであります。総事業費は約二百三億円、このうち公害防止事業費は約百九十三億円という巨額の事業でありまして、チッソは公害の原因企業として百二十五億円余を負担するものとされているところでございます。  

群馬県議会 2019-08-23 令和 元年第1回臨時会総務企画常任委員会(総務部関係)−08月23日-01号

令和 元年第1回臨時会総務企画常任委員会総務部関係)−08月23日-01号令和 元年第1回臨時会総務企画常任委員会総務部関係) 委員会の名称 総務企画常任委員会 開催場所   401委員会室 開議年月日時 令和元年8月23日 午前10時27分 散会年月日時 令和元年8月23日 午前10時41分 会議の目的  令和元年第1回臨時県議会における付託議案等の審査        (総務部関係)        

群馬県議会 2019-08-22 令和 元年 8月農林環境常任委員会(森林環境部関係・農政部関係)−08月22日-01号

令和 元年 8月農林環境常任委員会森林環境部関係・農政部関係)−08月22日-01号令和 元年 8月農林環境常任委員会森林環境部関係・農政部関係) 委員会の名称 農林環境常任委員会 開催場所   403委員会室 開議年月日時 令和元年8月22日 午後0時59分 散会年月日時 令和元年8月22日 午後1時22分 会議の目的  基本計画等に関する説明及び審査        (森林環境部関係・農政部関係

福岡県議会 2019-07-12 令和元年 子育て支援・人財育成調査特別委員会 本文 開催日: 2019-07-12

当調査特別委員会は、従来の少子化対策子育て支援、健全育成に関する調査に加え、児童虐待を背景とした子供保護、働き方改革、男女共同参画社会の推進、人財育成教育施策の充実など幅広い分野に関する調査を目的としております。まさに次世代福岡県のあるべき姿に密接にかかわってくる特別委員会であると認識いたしております。  

福岡県議会 2019-07-09 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-07-09

この基本目標のうち、二番の地方への新しいひとの流れをつくる、ここにおきましては、目的としております東京一極集中に歯どめがかかっておりません。そのため、その要因の分析を進め、あらゆる施策を総動員して国は対応するということにしております。  (三)の第二期における新たな視点では、六つの視点が示されております。  

福岡県議会 2019-07-09 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-09

18 ◯小川知事 宿泊税は観光の振興を図るために今回新たに創設させていただく目的税であります。県といたしましては、この宿泊税による貴重な財源を活用いたしまして、県が広域的な観点から観光振興施策の実施をする、これが一つ。もう一つは、市町村が実施をされます観光振興施策への財政的支援に充てる、これに取り組んでいきたいと思っております。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-07-08

1)公共性の確保につきましては、福祉団体等への減免制度の適切な運用など、施設の設置目的に沿った利用促進を図っております。  2)の施設利用及びサービス向上については、三十年度に大ホール及びプール天井耐震改修工事に伴う長期休館がございまして、代替事業により利用者サービス低下の縮小に努めましたが、来館者数の減少は避けられず、前年度と比較しまして、総合福祉センターで一四・四%の減となっております。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2019-07-08

このような結果を踏まえまして、ページの下、二の点検結果でございますが、目標の九万人を超える十万一千人余の方々に対しまして、美術展鑑賞の機会の提供や、地域と連携した多彩な文化事業を実施するなど、施設の設置目的に沿った運営が行われており、提案内容をやや上回ったとしてAと評価しております。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 農林水産委員会 本文 開催日: 2019-07-08

施設の設置目的を理解し、事業計画の提案内容どおりに適切に管理運営が行われていました。また、利用者の意見を収集し、改善に努めるほか、ホームページなどにより施設の最新情報を発信し、利用者のサービス向上に努めていました。七月の豪雨災害により一部アクセス道路が長期にわたり不通となり、利用者数は前年度より減少していましたが、イベントは提案どおり実施をされ、施設の利用促進とサービス向上に努めていました。

福岡県議会 2019-07-02 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-02

69 ◯余語保護・援護課長 まず、高校生の就学継続のための訪問相談支援事業につきましては、子供貧困対策の一つとして、高校中退防止を図ることを目的に、専任の支援員を配置して相談支援を通じて子供の就学継続を後押しするものということで、平成二十八年度から実施をしてまいりました。