4169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2022-09-30 令和 4年建設委員会( 9月30日)

具体には、まず建設産業生産向上を目指しまして、担い手対策につなげるためにも建設現場でのICT施工の普及に努めております。これらにつきましてはモデル工事展開しておりまして、その工種の拡大ですとか対象を拡大するとともに、建設企業測量設計企業が各施工プロセスを分担して取り組む地域モデル展開企業経営者向け講習会開催などに取り組んでいるところでございます。  

滋賀県議会 2022-09-26 令和 4年 9月定例会議(第10号〜第16号)−09月26日-02号

一方で、人材不足資金不足生産向上のための設備投資に対するさらなる支援を求める御意見が多く聞かれ、今後の支援方向性も確認できたところでございます。  これらを踏まえながら、中間報告では、今後重視する施策方向性といたしまして、1つは人づくり2つ目は新たなチャレンジへの支援3つ目社会的課題解決取組への支援を掲げたところでございます。

大分県議会 2022-09-16 09月16日-05号

また、伐採や造林作業を独立で行う一人親方に対しても、生産向上資格取得に向けた研修を実施するとともに、蜂毒振動病対策への助成など、林業者として経営できるよう支援していきます。 今後とも160万立方メートルの素材生産循環型林業を担う人材確保育成に向け、必要な対策をしっかりと行っていきます。 ○御手洗吉生議長 吉竹悟君。 ◆吉竹悟議員 答弁ありがとうございます。

愛媛県議会 2022-09-15 令和 4年第380回定例会(第3号 9月15日)

このため県では、本年2月にあたらしい愛媛の未来を切り拓くDX実行プランを策定し、愛媛スタイル産業DX推進により業務効率化生産向上による労働力不足の解消を図るとともに、ジョブカフェ愛workにおいて、ウェブ合同会社説明会県内企業と若者の交流会開催等によるマッチング支援に努め、昨年度は約1,200名の就職につなげたほか、今年度、新たにIT人材枠を設けた奨学金返還支援制度による県内就職の促進

鹿児島県議会 2022-09-15 2022-09-15 令和4年第3回定例会(第3日目) 本文

国は、設備投資などの生産向上支援する業務改善助成金要件緩和・拡充や、事業構築支援する中小企業等事業構築促進事業における最低賃金枠の新設などを行っております。  県としても、サービス事業者が行うIT化等取組や、食品関連製造業者が行う生産工程自動化省力化等取組に対する支援などにより、生産性向上等を通じた中小企業の「稼ぐ力」の向上を図っております。  

大分県議会 2022-09-15 09月15日-04号

また、コロナ後を見据え、金融機関の継続的な伴走支援による生産向上などを図る低利資金を創設し、企業経営改善も促進しています。 さらに、物価高騰に伴う原価率上昇に悩む企業向け低利資金制度も今議会に提案しています。今後とも中小企業などのニーズを踏まえ、事業継続、発展のための資金繰り支援を行っていきます。 ○古手川正治議長 太田正美君。

大分県議会 2022-09-13 09月13日-02号

現状、中小企業等には厳しい選択ですが、国や県では、賃上げを行う事業者設備投資人材育成による生産向上取組支援していきます。 また、成長への新たな挑戦や、生産向上を図るためには、DX取組も重要です。そのため、県では、自社だけでDXに取り組むことが困難な事業者と、専門的知見を有するパートナー事業者との共創を促進します。

愛媛県議会 2022-08-10 令和 4年農林水産委員会( 8月10日)

国が令和3年5月に決定したみどり食料システム戦略は、食料農林水産業生産向上持続性の両立を目指した新しい施策で、2050年までに化学農薬使用量を50%、化学肥料使用量を30%それぞれ低減する等の目標を掲げておりまして、その実現に向けて、みどり食料システム戦略推進交付金を創設したところでございます。  

京都府議会 2022-07-22 令和4年予算特別委員会補正予算審査小委員会 総括質疑  本文 開催日: 2022-07-22

国に対しましては、これまでから、下請企業コスト増加分を元請企業に対して適切に価格転嫁するための法整備や、中小企業賃金引上げに向けた生産向上支援する業務改善助成金のさらなる活用促進に資する制度改善などを要請してきたところでございます。  

福井県議会 2022-06-28 令和4年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 部局長報告 2022-06-28

建設産業担い手育成については、働き方改革生産向上に向け、資格取得やDXに関するソフト購入等取組みを新たに支援します。また、今月1日に「建設産業外国人労働者相談センター」を開設したところであり、今後とも建設産業における人材確保支援してまいります。  報告は以上でございます。

福井県議会 2022-06-28 令和4年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 2022-06-28

建設産業担い手育成については、働き方改革生産向上に向け、資格取得DXに関するソフト購入などの取組を新たに支援する。  また、今月1日に建設産業外国人労働者相談センターを開設したところであり、今後とも建設産業における人材確保支援していく。  報告は以上である。

長野県議会 2022-06-23 令和 4年 6月定例会本会議-06月23日-04号

5点目は、平成31年3月に策定した産業生産向上のためのAIIoTロボット等利活用戦略活用し、その推進に当たっては、国から長野県IoT推進ラボとして選定を受けることとしていましたが、これまでに県内ではどのような取組がなされてきたのでしょうか。効果と今後の展開について林産業労働部長にお伺いいたします。  続いて、政府は、2026年までに230万人のデジタル人材育成する計画を立てています。

岡山県議会 2022-06-21 06月21日-08号

今回の補正予算案のうち、本委員会関係分は、県内中小企業競争力強化生産向上のための省エネ設備等への更新に対する補助に要する経費のほか、エネルギー効率向上デジタル技術の活用、新事業展開事業構築等生産性向上に向けた意欲的な取組に必要な設備導入等に対する支援に要する経費などについて、総額18億8,400余万円を増額補正するものであります。 

大分県議会 2022-06-21 06月21日-03号

こうした状況を踏まえ、国においては、介護職員処遇改善、多様な人材確保育成離職防止定着促進生産向上、介護職魅力向上外国人材受入環境整備など総合的な介護人材確保対策に取り組むこととされています。 本県でも、おおいた高齢者いきいきプランにおいて、介護人材確保育成に向け、若年者転職者など多様な人材参入促進離職防止定着促進介護現場の革新などに取り組んでいます。 

富山県議会 2022-06-20 令和4年経営企画委員会 開催日: 2022-06-20

また、同白書では不安に寄り添いながら、安心して結婚や子育てができる環境を整備することが必要だとされておりまして、この環境整備については今ほど局長から御説明させていただきましたが、委員御指摘の若年層における就労、収入環境悪化等に対しては、さきに閣議決定された骨太の方針2022において、生産向上支援などを通じて地域中小企業も含めた賃上げ推進するとされており、国においてしっかり進めていただきたいと