13446件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

したがって、日本の農業、また本県の農業にとって、単位面積当たり生産量増大、すなわち土地生産増大はきわめて重要な課題であります。しかし、最近、主要作目の米を初め、ミカン、牛乳、豚肉などが恒常的過剰基調にあるため生産調整策がとられていますが、生産調整策生産抑制策となっているのではないかと心配でなりません。

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

私は、まず何よりも大事なことは、全国の畳需要に見合った計画的生産の徹底的な実施と、品質向上中心とする生産向上並びに需要安定的拡大を組織的に推進することではなかろうかと思うのであります。 第一に、需要に見合った計画的生産でありますが、このことにつきましては、短期的にも長期的にも生産物を供給する側に課せられた主要命題であるわけであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

二十一世紀は、労働生産より環境面に配慮した、現在よりもむしろ人手を要する土地生産が重視される時代が来る、すなわち、水も森も土地も再生され、あらゆる自然の資源は保全管理を行えば幾らでも人間に恩恵を与え続けられると論じられております。 

東京都議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第7号)(速報版) 本文

加えて、テレワークは、上手に活用すれば生産を上げつつも人と人との接触を減らすことのできる有効な手段です。改めて、テレワークの徹底を、特に事業主に対して呼びかけていただきますようお願いします。  これからも、一定程度感染者は増加していくことが予想されますが、民間活動を制限していく以上、都としてできることを最大限に尽くす必要があり、検査の拡充は重要です。

大分県議会 2021-03-26 03月26日-09号

次に、農林水産業については、生産向上流通体制の強化、販路拡大を図り、魅力あるもうかる農林水産業とするため、様々な施策が盛り込まれています。 農業分野では、水田畑地化を加速するため、水稲から露地野菜栽培への転換に向けた実践的な技術指導に取り組むこととしており、園芸団地づくり計画の着実な実行を期待したいと思います。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会(第9日 3月22日)

本県を支えるものづくり産業への支援や起業をはじめとする次世代産業育成生産向上のための先駆的な機器の活用が今後ますます求められていくと考えます。  また、教育においては、ICT等の精神的な学習基盤整備特別支援教育推進県立大学における学部・学科の再編や高度な研究基盤活用した先端研究推進といった県立大学改革に取り組まれる等、教育面での積極的な取組も大いに評価できます。  

滋賀県議会 2021-03-19 令和 3年 2月定例会議(第24号〜第32号)−03月19日-09号

また、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、経済活動が正常に戻るまでに長期間を要することが想定されることから、中小企業者等への各種支援の延長や支給要件の緩和に加え、事業継続に希望が持てるよう、コロナ後も見据えた設備投資など生産向上雇用維持への直接助成等、抜本的な支援策を行っていくことも重要であり、政府に強く求めるところです。  

青森県議会 2021-03-18 令和3年農林水産委員会 本文 開催日: 2021-03-18

88 ◯近藤農産園芸課長  県では、令和3年産の主食用米からの作付転換に当たっては、既存の農業機械技術を有効活用できる飼料用米のほか、新たな販路として期待ができる輸出用米収益性が高い野菜などの作付推進することとしており、これらの作物の生産向上技術普及を図りながら、国の水田活用の直接支払交付金などを活用して支援していくこととしています。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日商工観光公安委員会-03月18日-01号

今回の増設は、世界的な紡績機械需要の高まりに対応するため、工場棟を増設し生産能力を強化するとともに、加賀工場全体のレイアウト再構築を行い、生産向上を図るものです。  ④石川新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(第2次)の申請受付開始について  次に、資料商4をお開きください。  第2次の石川新型コロナウイルス感染拡大防止協力金申請受付開始についてです。  

兵庫県議会 2021-03-17 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月17日)

県庁のこのような生産向上により、県民等が手続に要した時間が短縮することになる。それは、自分のための活動時間が増加することにつながるので、このことが県民生活向上につながることを期待しているし、また県庁へのアクセスがしやすくなるという意味で、県民県行政への参画への期待が高まるのではないかと考えている。

石川県議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日予算委員会-03月17日-01号

澁谷弘一 企画振興部長  御指摘の地方大学地域産業創生交付金、こちらについては地方の将来を担う若者が大幅に減少する中で、地域人材への投資を通じて地域生産向上を目指すことが重要であるという認識の下、自治体が地元の大学経済界と連携して行う地域中核的産業振興ですとか専門人材育成の優れた取組支援するものというふうになってございます。  

兵庫県議会 2021-03-12 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第8日 3月12日)

また、通勤車両が多いと、県道沿線の住宅にとって騒音や振動の問題が生じるだけではなく、産業団地内の企業自動車通勤者のための広大な駐車場確保せねばならず、生産観点から考えると、もったいないように感じる。  そこで、ひょうご情報公園都市へのアクセスについて、公共交通機関確保等をどうお考えなのか、当局のご所見をお伺いする。

茨城県議会 2021-03-12 令和3年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2021-03-12

次に、備考欄一番下の障害者総合就労支援推進事業費は、就労継続支援事業所の新たな発注先確保や、工賃の低い事業所への指導を行う共同受発注センター運営や、生産向上等のための備品整備に対する補助等を行い、障害者の自立と工賃向上推進するものでございます。  91ページをごらん願います。  

兵庫県議会 2021-03-11 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第7日 3月11日)

一方、農業現場においては、農産物の生産品質向上などによる農業基幹産業化に向け、農地集約化経営規模拡大新規就農者育成スマート農業普及地域中心的農業者育成など、迫ってくる課題は大きく複雑になるばかりで、農家や生産者農業指導者へのニーズは一層高まっている。  

熊本県議会 2021-03-11 03月11日-08号

これまで、制度上の支障により旅客貨物のいわゆる掛け持ちはできなかったのですが、過疎地域などにおける人流物流サービス持続可能性確保するため、従来の自動車運送業縦割りにとらわれず、乗合バスについては貸切りバス、タクシー、トラックについては過疎地域において、旅客運送貨物運送事業生産向上を図られるという利点、さらには日常生活でのライフラインの解消にもつながるものと考えられております。