30717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

こうしたエリート教師が一般的に苦手とするのが、落ちこぼれ、非行に走る児童生徒の扱いであります。このため、中央教育審議会が昭和五十三年に「教員資質能力向上について」の答申で、充実した指導力児童生徒との心の触れ合いを持てる教員採用方法を検討すべきとするなど、子供と熱心に取り組むことができる教師採用が大きな課題としてクローズアップしてまいりました。 

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

熊本市及びその周辺地域における高校進学生徒増加に対処するために、県教委は、熊本市清水町楡木に五十八年四月開校計画を進めております。計画では、五十六年十二月までに用地買収を完了して、敷地造成を五十七年三月までに着工、五十七年度に校舎建物の第一期工事を完成させ、五十八年四月開校となっておりますが、聞くところによりますと一部用地買収がおくれていると、そういうことであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

このことがあやふやですと、なぜ自分は勉学にいそしまなければならないのか、なぜ苦しい思いをして体を鍛練しなければならないのか、児童生徒にはさっぱりわからないのではないかと思うのであります。まことに哲学めいた抽象的な質問で恐縮でございますけれども、まずこの点について教育長さんの御所見を承りたいと思うのであります。 

兵庫県議会 2021-03-23 令和 3年文教常任委員会( 3月23日)

明石城西高校は、昨年の夏に空調が壊れて1日も早く工事をしてほしいということだったので、今年の夏に間に合うのかどうかが1点と、エレベーターであるけれども、以前から高校へのエレベーター設置は要望しており、入学者車椅子等を使用している生徒が見込まれると、工事が行われることもあると思う。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第9日 3月22日)

多様な兵庫人材の活躍については、学校教育におけるICT活用の推進、生きる力を育む体験教育充実県立高校における学力向上魅力づくり障害のある児童生徒への合理的配慮による特別支援学校整備充実公立夜間中学の一層の拡大、障害者の適性に応じた就労支援更生保護におけるきめ細やかな就労支援などが求められました。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日環境農林建設委員会-03月18日-01号

年末に、そういう報告も兼ねて知事のところへ行きましたら、知事からは近辺に養護学校もありますし、養護学校生徒ホースセラピーにも非常に有効ではないか。もちろん一般の方は当然ですが。加えて、全国から引退した馬に会いに来るとか、乗馬体験をしに来るとか、そういう人たちに来てもらえば、珠洲のいろいろな意味での観光対策とか、ビーチホテルのお客の対応にもつながるのかなということを言われていました。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日厚生文教委員会-03月18日-01号

議案第44号石川教職員定数条例の一部を改正する条例については、児童生徒数の変動等に伴い、教職員定数を改定するものです。  内訳は、県立学校は、生徒数の減少に伴う学級数の減により、定数は57人の減、また小中学校については、小学校児童数減少する一方、中学校は来年度、生徒数が増加することによる学級数の増、また通級指導等加配定数の増により53人の増となり、小中と合わせまして4人の減となります。

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年文教常任委員会( 3月 3日)

卒業旅行の場合、私たちのときもそうだが、生徒なり先生なり保護者なり、いろいろな関係の方が交えて、どうしたらいいか相談して決めていると。それに対して、都合で行けない方ももちろん何人かいる。それよりもオーバーしているから云々という議論があったわけであるけれども、その辺は実態、それぞれ学校から教育委員会に何か話が来ていたんだろうか。

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年農政環境常任委員会( 3月 3日)

児童生徒数についても、43万5,812人ということで多くの児童生徒に提供できたと考えている。急激に価格が下がったということで、当初、児童生徒1人当たり1回100グラムを最大3回、1人当たり300グラムを想定して予算化させていただいたが、実際は30グラムであるとか、50グラムであるとかいうような、学校によっては少ないところもあるので、今回の減額補正という形になった次第である。

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年総務常任委員会( 3月 3日)

他の政令市の話だからどうでもいいが、私がこのLGBTの問題を取り上げ始めて7、8年が経ち、人権指針の問題にきちんと入れ込まなければならないということと、学校教育においても対生徒がベストであるが、少なくとも教師にはしっかりと教育していかなければならないということで、それが環境を作っていくことなんだと言ってから、そこから全然進んでいないという印象を受ける。  

兵庫県議会 2021-03-02 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第7日 3月 2日)

小学校5・6年生と中学全学年で35人学級を編制する場合、昨年5月1日現在の児童生徒数で試算すると、549の学級増が必要です。新学習システムに関わる今年度の加配定数1,375人のうち小学校2年生から4年生の少人数学級編制活用分を除くと1,041人となります。この加配定数分活用すれば、中学校3年生までの35人学級の実現は十分に可能です。

兵庫県議会 2021-03-01 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第6日 3月 1日)

加えて、生徒数の減少に伴い、学校に配属される教師数減少が起こっており、校長などの管理職部活動顧問の配置・割当てについて苦慮する場面も想像できます。また、生徒数の減少については、例えばチーム、団体競技のメンバーを学校単位で確保できない状況に陥り、部活動を存続できなくなっているということが現実に起きております。  

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

NPOが運営するLINE相談には、中高生から、親がずっと家にいて、ストレスのはけ口にされている、オンライン授業についていけず、学校をやめたいといった相談が日々寄せられており、コロナ禍で多くの児童生徒が問題を抱え込んでいる可能性があります。  私は、潜在的なリスクを抱える児童生徒教員が見過ごすことがないように支援する必要性を訴え、都教育委員会と意見交換してきました。

兵庫県議会 2021-02-26 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第5日 2月26日)

今後とも校則をはじめといたしまして、生徒に関する決まりにつきましては、必要に応じて見直しを行いますとともに、その際には生徒の参画を促し、生徒が自立してそれらを考える、こういった姿勢を育む場としていきたいと思っております。どうぞ引き続きご指導よろしくお願いいたします。 ○議長(原 テツアキ)  栗山雅史議員

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

モデル校では、生徒興味関心に応じた探究活動や、生徒同士の共同学習等における端末活用とともに、生徒一人一人に応じた指導への効果的な活用などを検証いたします。また、使用ルールや接続上のトラブル等への対処方法などについても策定してまいります。  こうしたモデル校における検証の成果を全都立学校に普及させ、CYOD方式による一人一台体制が円滑にできるよう、着実に準備を進めてまいります。    

兵庫県議会 2021-02-25 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第4日 2月25日)

国語や算数、数学のつまずきやすいポイントを系統的に示しましたひょうごつまずきポイント指導事例集を作成するとともに、児童生徒発達段階に応じた兵庫型体験教育を進めてきているところでございます。  小中一貫教育につきましては、市町が特色ある教育を進める中での選択肢の一つでございます。本県といたしましては、ご質問にありましたように、平成27年から3年間調査研究を行いました。

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

こうした課題に対して、都は、児童生徒英語を使用する楽しさや必要性を体感し、英語学習意欲向上きっかけづくりとなるよう、TOKYO GLOBAL GATEWAYを開設しており、利用者からの評価も高いと聞いています。  一方で、多摩地域からは移動距離により利用が限られるため、地域によらず、都内の多くの児童生徒にリアルな英語を提供するべきです。  

兵庫県議会 2021-02-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第3日 2月24日)

もう一つ事例として、島根県隠岐郡海士町にある島根県立隠岐島高校では、寮を完備をして全国から生徒を集める工夫を行っております。いろいろな対策を行っていますが、その一つとして、海士町立学習塾を運営して、リクルート等の協力も得ながら学力を高めて、一流大学への合格者を出しています。そのことが、更に全国から生徒を集めることにつながっています。自然豊かな環境は、学習環境にも最適であると思います。  

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年文教常任委員会( 2月17日)

(主      な      発      言) ○(ねりき恵子委員)  補正予算コロナ対策で、賛成の立場であるけれども、県立学校生徒用の端末機を貸与することに関してであるけれども、低所得者子供現物貸与ということで、一歩前進だと思っている。だけど、やはりどんなふうにして渡すのか、方法とかまで検討しているのか。

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第1日 2月17日)

阪神地域特別支援学校では、児童生徒数の増加により定員を上回る状況が続いています。阪神北地域に加え、阪神南地域でも新設校整備に着手します。  4月に開学する芸術文化観光専門職大学には、全国から多くの出願がありました。徹底した少人数教育、演劇による学び、地域と連携した実習など特徴あるプログラムのもと、地域と世界で活躍する人材教育拠点となることを期待しています。