1615件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年警察常任委員会( 3月 3日)

○(2 閉会中の継続調査事件申し出について)  (1)警察組織活動基盤充実強化について  (2)重要犯罪徹底検挙について  (3)暴力団壊滅組織犯罪対策推進について  (4)サイバーセキュリティ対策推進について  (5)人身安全関連事案への的確な対応特殊詐欺対策を始めとする地域安全安心を守る犯罪抑止対策について  (6)少年非行防止健全育成に向けた総合対策推進について  (

兵庫県議会 2021-02-25 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第4日 2月25日)

最後に、特殊詐欺撲滅に向けた取組についてであります。  特殊詐欺とは、被害者電話をかけるなどして対面することなく信頼させた後、指定した預貯金口座現金を振り込ませたり、被害者からキャッシュカードをだまし取って現金を引き出すなどの方法により、不特定多数の者から現金をだまし取る犯罪の総称であります。  

愛媛県議会 2021-02-18 令和 3年議会運営委員会( 2月18日)

58は特殊詐欺等の被害から県民を守るための措置等を定めるもの。59は新型コロナに影響を受けた事業者を支援するための基金を創設するもの。60は東京オリンピックホストタウン等において新型コロナ対策実施するための基金を創設するもの。61、62は本県ゆかりの方からの寄附を活用するもので、61は歴史文化博物館事業推進するための基金を創設するもの。

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第1日 2月17日)

高齢者への特殊詐欺被害を未然に防止するため、高齢者世帯自動通話録音装置を配布します。  その3は、県民の安全・安心基盤づくりです。  激甚化、頻発化する自然災害への備えを強化するため、令和3年度から新たに始まる防災減災国土強靱化のための5か年加速化対策を前倒し活用して、道路の防災対策、河川の改修高潮対策砂防堰堤治山ダム整備ため池改修等を加速させます。

石川県議会 2021-02-08 令和 3年 2月 8日商工観光公安委員会−02月08日-01号

次に、4、特殊詐欺についてです。  認知件数は70件、被害額は約3億900万円と、認知件数被害額ともに前年に比べ大きく増加しており、件数では、被害者の自宅を訪れた受け子が、被害者の隙を見てキャッシュカードをすり替える手口キャッシュカード詐欺盗が急増し、被害額では、高額の架空料金請求詐欺被害を認知したことが増加の一因となっています。  

千葉県議会 2021-02-01 令和3年2月定例会 質問通告

放課後児童クラブについて  7.その他 ─────────────────────────────────── 4 藤井 弘之 議員  公明党(一般質問) ───────────────────────────────────  1.新型コロナウイルス感染症対策について  2.ジオパークについて  3.子宮頸がんワクチンの周知について  4.労働者協同組合法施行について  5.都市農業について  6.特殊詐欺

石川県議会 2021-01-21 令和 3年 1月21日商工観光公安委員会-01月21日-01号

◆岡野定隆志 委員  特殊詐欺についてお伺いします。  昨日の新聞で出ていましたが、特殊詐欺阻止率が70%で、近年で2番目に高かったということで、本当によかったと思います。一方で、被害額が前年の5倍だったということで、しっかり対策をお願いしたいと思います。  私もテレビで、「留守電!切断!即相談!」というCMを見させていただきました。

青森県議会 2021-01-21 令和3年文教公安委員会 本文 開催日: 2021-01-21

しかしながら、特殊詐欺発生が高水準で推移しているほか、DV・ストーカー事案等への対応サイバー空間の安全の確保、コロナ禍における大規模災害等への対応など、多くの課題に直面をしております。  こうした情勢を踏まえて、今般、県公安委員会から、お手元の資料のとおり、令和3年青森警察運営方針として、「安全・安心を実感できる青森県の実現」が示されたところであります。  

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月文教警察委員会(令和2年度)-12月21日-01号

また、特殊詐欺被害抑止対策推進につきましては、令和2年中の特殊詐欺被害件数被害額とも減少しておりますが、依然として深刻な情勢にありますことから、被害防止対策事件検挙犯罪インフラ対策によりまして官民一体となった各種対策推進してまいります。  第2点は、街頭活動等の一層の推進であります。  

石川県議会 2020-12-16 令和 2年12月16日商工観光公安委員会-12月16日-01号

しかし他方で、交通死亡者数あるいは特殊詐欺被害額が昨年を大きく上回るなど、大変厳しい状況にあると認識しています。その上で、さらに本年は新型コロナウイルス感染症対策も講じてきたところです。  これから年末の、一番治安上も大事な時期になっていきます。この時期に、私自身が先頭に立って県民の信頼と期待に応えるべく、しっかりと組織を運営していきたいと考えているところです。

兵庫県議会 2020-12-16 令和 2年警察常任委員会(12月16日)

     高  橋  みつひろ 説明のため出席した者の職氏名       警察本部長    吉 岡 健一郎    総務部長      松 本 法 昭       警務部長     丸 山 彰 久    刑事部長      近 藤 裕 行         その他関係部課長等参事官等 会議の概要  開   会(午前10時30分) ○(1 閉会中の継続調査事件)  「人身安全関連事案への的確な対応特殊詐欺対策

栃木県議会 2020-12-16 令和 2年度栃木県議会第369回通常会議−12月16日-03号

また、高齢者を狙う特殊詐欺についても、新たな手口による被害が増えてきております。  平成29年に内閣府が行った治安に関する世論調査では、「悪くなったと思う」、「どちらかといえば悪くなったと思う」との回答が6割を超えており、刑法犯認知件数が減少しているにもかかわらず、日常生活において犯罪に対する不安を抱く人は少なくないということでございます。  

福井県議会 2020-12-15 令和2年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 2020-12-15

次に、特殊詐欺についてである。資料の5ページ目を御覧願う。10月末現在の特殊詐欺認知件数は19件で、前年同期比4件減少している。被害金額は約5,576万円で、前年同期と比べて大幅に減少している。被害の特徴として、手口別では預貯金詐欺架空料金請求詐欺の割合が高くなっている。また、65歳以上の高齢者被害に遭うケースが多く、被害者全体の約7割を占めている。

群馬県議会 2020-12-15 令和 2年 第3回 定例会−12月15日-12号

次に、警察本部関係については、特殊詐欺の現状と対策について、大泉警察署における新型コロナウイルス感染陽性者発生について、豚の盗難及び解体事件概要について、警察本部における押印廃止と手続きのオンライン化に向けた考え方について、警察本部における女性職員活躍推進について、速度違反自動取締装置の運用について、妨害運転状況について、中高生の自転車事故防止について、交通安全条例改正による自転車ヘルメット

富山県議会 2020-12-11 令和2年教育警務委員会 開催日: 2020-12-11

   ・令和2年度警察官採用試験実施状況    地域企画課    ・交番・駐在所における施設・資機材の整備    山岳安全課    ・冬山警備実施    交通企画課    ・年末の交通安全県民運動実施   (2) 質疑・応答    瀬川委員    ・タブレット端末の配備・活用について    岡崎委員    ・高齢化社会を見据えた介護人材の養成について    ・地域課題学習について    ・特殊詐欺

兵庫県議会 2020-12-09 令和 2年警察常任委員会(12月 9日)

○(2 閉会中の継続調査事件申し出について)  (1)警察組織活動基盤充実強化について  (2)重要犯罪徹底検挙について  (3)暴力団壊滅組織犯罪対策推進について  (4)サイバーセキュリティ対策推進について  (5)人身安全関連事案への的確な対応特殊詐欺対策を始めとする地域安全安心を守る犯罪抑止対策について  (6)少年非行防止健全育成に向けた総合対策推進について  (