運営者 Bitlet 姉妹サービス
742件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 そのため、国内外から多数の来場者を熱中などを初めとする各種災害から守り、かつ、災害発生時には被害を最小限にとどめることが消防団に求められております。  そこで、東京二〇二〇大会開催を契機として、今こそ特別区消防団の消防団活動体制の充実を図るべきと考えます。東京消防庁の取り組みについて伺います。  次に、教育について伺います。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 国は、熱中対策として、学校施設への空調設置を平成三十年度の補正予算で支援することといたしましたが、全国的に学校体育館への補助金交付は認められませんでした。  区市町村では、学校体育館の空調設置に国と都の補助制度を活用することで、早急に取り組むこととしていたことから、国の補助金交付が認められなかったことは、子供たちの安全性の確保や防災機能の強化が停滞しかねない重大な問題でございます。   もっと読む
2019-02-16 福岡県議会 平成31年2月定例会(第16日) 本文 そのほか委員から、昨年の酷暑を踏まえた学校及び地域スポーツでの熱中対策について、適切な指導を行ってほしいとの要望が出されました。  次に、海外との文化、経済等の交流促進や友好、協力関係の構築促進についてであります。本県は、アジアを中心に多くの国々との友好、協力関係を構築し、幅広い分野での交流促進を図っていることから、委員会では、その取り組みについて説明を求めました。 もっと読む
2019-02-08 福岡県議会 平成31年2月定例会(第8日) 本文 昨年夏の記録的な猛暑で児童生徒の熱中が相次ぎ、小学生が亡くなるという痛ましい事故がありました。異常気象が原因で子供の命が奪われるようなことを二度と起こさないため、学校における空調の設置を促進すべきです。公明党県議団は、昨年十月、小川知事に来年度本県予算編成の要望を申し入れた折、多様な個性が生かされる教育の実現を目指し、全ての学校施設の環境整備について必要な予算措置を図るよう提案しました。 もっと読む
2019-01-22 福岡県議会 平成31年 スポーツ振興・国際交流推進調査特別委員会 本文 開催日: 2019-01-22 59 ◯山口律子委員 ことしの夏の猛暑など、また去年以上にひどくなると思うんですが、熱中対策について、特に小学校、中学校、高校などについて、お願いします。 もっと読む
2018-12-17 栃木県議会 平成30年度栃木県議会第353回通常会議-12月17日-05号 その計画は、近年発生した集中豪雨、気温上昇等気象の急激な変化に対応し、全国的に河川改修、治水、砂防対策、ため池改良、熱中予防などの総点検を実施した結果に基づき、3カ年間の達成目標、実施内容、事業費等を明らかにした上で集中実施していきます。 もっと読む
2018-12-14 福岡県議会 平成30年 文教委員会 本文 開催日: 2018-12-14 酷暑というか、当たり前のように夏は暑くて熱中になる。そして体育館が使えないで、体育授業がなされなかったとも聞いています。それは熱中の関係だと言っているけれども、そこにエアコンがあればできるんだろうと思うんだけど、僕はすべてに付けてくれとは思わんのだけど、どこかの党みたいに。そうは言わない。 もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 ことしの夏は、災害ともいえる酷暑の中、熱中による死亡事例がありました。監察医務院では、平成二十二年度から二十三区の熱中死亡の状況をホームページで公表をしております。監察医務院は、クーラーの使用状況までも調査をして報告しております。  これまでも我が会派では、多摩でも公表するように求めてきましたが、状況を伺います。  死因究明のあり方については、やっと具体的な議論が始まったと聞いております。 もっと読む
2018-12-06 青森県議会 平成30年地方独立行政法人青森県産業技術センターに関する特別委員会 本文 開催日: 2018-12-06 今後、さらに気温上昇が進めば、農業では、水稲の白濁した未熟粒等の増加による一等米比率の低下、リンゴの着色不良や貯蔵性の低下、水産業では魚類の養殖適地の北上などが懸念されるほか、熱中リスクの高まりなど作業環境の悪化により、農林水産物全般の高品質・安定生産に影響を及ぼすことが考えられます。 もっと読む
2018-12-04 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月04日−03号 他県の小学校では、校外学習先から学校に戻った一年生の児童が、熱中で亡くなるという痛ましい事故もありました。  そのような状況の中、先日、国の補正予算において、児童生徒等の熱中対策として、公立小中学校等への空調設置の費用が計上され、来年の夏に向けた整備が進められることとなりました。   もっと読む
2018-12-04 栃木県議会 平成30年度栃木県議会第353回通常会議-12月04日-03号 本県でも、近年では、平成24年、平成26年の竜巻や平成26年の大雪、平成27年9月の関東・東北豪雨など大規模な災害が発生しており、ことしの5月から9月においては、熱中による救急搬送人員が過去最高を記録するなど、県民の生活、社会、経済に大きな被害が発生しました。これらの災害も気候変動による影響ではないかと危惧しております。   もっと読む
2018-12-03 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月03日−02号 まずは、熱中対策としての学校施設へのエアコン設置、児童生徒の安全対策としては、倒壊の危険性のあるブロック塀の撤去、改修、これらの対策が今回、国の補正予算に盛り込まれたことを高く評価したいと思います。  費用負担は、国の補助は従来どおり三分の一ですが、残る全てを地方債で充当できるようにして、その返済金の六割を地方交付税で賄える仕組みが新設されました。 もっと読む
2018-12-01 福岡県議会 平成30年12月定例会(第1日) 本文 さらに、熱中対策として、県立特別支援学校等へのエアコン設置に要する経費を措置しております。  次に、地域活性化に向けた取り組みであります。 もっと読む
2018-11-30 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-11月30日-08号 (中島 聡県土整備部長 登壇) ◆水野俊雄 議員 県土整備部長には、県発注の工事に係る熱中対策の強化ということについて伺いたいと思います。  前回の第3回前期定例会の一般質問において、公明党の藥丸議員から、建設業における熱中対策が取り上げられ、対策の現状、また、注意喚起などにとどまらないサマータイム制の導入など、一歩進んだ取組の提案がされたところであります。 もっと読む
2018-11-19 愛知県議会 2018.11.19 平成30年一般会計・特別会計決算特別委員会 本文 その一例としては、労働者の安全確保対策として、熱中対策として現場事務所にエアコン、ウォーターサーバーを設置、遮熱ヘルメットを支給したという報告があったほか、女性が働きやすい環境づくりとしては、女性安全パトロール隊を結成してパトロールを行った、女性専用シャワー室を設置したという報告もある。 もっと読む
2018-11-01 富山県議会 平成30年11月定例会 代表質問 こうした中、国では、児童生徒の熱中対策として、公立小中学校等の空調設置への支援に係る経費822億円を含む補正予算が成立したところであり、また、全国的にもこの秋に埼玉県など4県が公費により県立高校普通教室の空調設置を進めることを打ち出しています。   もっと読む
2018-10-30 東京都議会 2018-10-30 平成30年文教委員会 本文 54 ◯早川総務部長 都教育委員会では、本年七月二十七日付で政策企画局が収受した熱中に関する緊急対策の申し入れの文書につきまして、後日、回付を受けております。 もっと読む
2018-10-24 群馬県議会 平成30年第3回定例会決算特別委員会-10月24日-01号 教室の温度設定の基準については、学校保健安全法により「学校環境衛生基準」が定められており、平成29年度までは、「10℃以上、30℃以下」が望ましいとされていたところですが、最近の温度上昇による熱中対策の必要性が高まったこと、一般家庭のエアコン普及率が高まったことにより児童生徒が暖かさや冷たさを感じる温冷感の変化などから見直しが行われ、今年度から「17℃以上、28℃以下」に改正されています。 もっと読む
2018-10-18 石川県議会 平成30年10月18日総務企画県民委員会-10月18日-01号                             │ │(総務部関係)                                │ │ ・障害者雇用に関する調査結果について                    │ │                                       │ │(危機管理監室関係)                             │ │ (1)平成30年の熱中 もっと読む
2018-10-12 長野県議会 平成30年 9月定例会県民文化健康福祉委員会-10月12日-01号 それで、ことしは大変暑くて、病院でも熱中で亡くなったという事件が起きてしまったんですけれども。リハビリテーションセンターも、冷房の仕組み、空調に問題があるんじゃないか、何とかできないかという話があるんですけれども、それはどういう状況になっているんでしょうか。 ◎浅岡龍光 障がい者支援課長 リハビリテーションセンターの空調の御質問でございます。   もっと読む