運営者 Bitlet 姉妹サービス
2236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 ◎事務局長(川上和彦君)    議長選挙結果報告   投票総数   五十四票    有効投票  四十四票    無効投票    十票   有効投票中    八木繁尚君  四十三票    井上栄次君    一票  以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は十一・〇票であります。よって、八木繁尚君が当選されました。    もっと読む
2018-12-05 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月05日−04号 名前は正確に書いてあり、候補者がもちろん特定できるのに、そばに何か別の文言やイラストなどが付記されていれば、全て無効になると聞きましたが、本当でしょうか。こうした名前以外の事項の付記による無効票はどの程度あるのでしょうか、教えてください。  最後に、農業問題についてお伺いいたします。  私は柳井市の山間部で、三反の田んぼと一反半の畑をほとんど一人で耕作しております。 もっと読む
2018-11-29 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号~第22号)-11月29日-01号 2 滋賀県議会議員の選挙の一部無効による再選挙に第6条および前条の規定を適用する場合には、これらの規定中「法第142条第1項第3号または第4号」とあるのは「公職選挙法施行令(昭和25年政令第89号)第132条の5第1項の表法第142条第1項第4号のビラの数の項中同表の下欄に掲げる再選挙の行われる区域の区分に応じ、それぞれ当該下欄」と、第6条中「これらの号」とあるのは「当該下欄」とする。      もっと読む
2018-11-01 富山県議会 平成30年11月定例会 代表質問 国においては、消費者契約法の一部が改正され、取り消すことのできる不当な勧誘行為や無効となる不当な契約条項の追加などが行われ、来年6月に施行される予定であります。   もっと読む
2018-10-22 栃木県議会 平成30年10月経済企業委員会(平成30年度)-10月22日-01号 次に、調整関係につきましては、労働組合が関係しました集団的労使紛争のあっせんが3件、個人からの個別労働関係紛争のあっせんが4件ありまして、整理解雇や雇いどめの無効を理由とした賃金支払請求、パワハラ等に対する損害賠償請求などでございます。  労働委員会事務局の説明は以上でございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。 ○齋藤剛郎 委員長 以上で説明は終了いたしました。   もっと読む
2018-10-22 栃木県議会 平成30年10月農林環境委員会(平成30年度)-10月22日-01号 ◎清水 農村振興課長 ただいまのご質問でございますが、国が県に発しました補助金相当額の納付命令につきましては、無効であり、また国に返納する法律上の義務がなかったということを主張しまして、裁判を提起させていただきました。これに対しまして、国は法令上の根拠があったということを主張しております。そういう形で現在裁判中ということをご理解いただきたいと思っています。 ○守田浩樹 委員長 野村委員。 もっと読む
2018-10-04 愛媛県議会 平成30年スポーツ文教警察委員会(10月 4日) 本件工事につきましては、入札後審査型一般競争入札で行う簡易型総合評価落札方式による案件で、2JVの入札参加資格を審査した結果、1JVには入札参加資格がないことが確認され、入札が無効となりましたので、7月13日の開札時には、宮田・村上・山本共同企業体、1JVのみの入札参加となりました。   もっと読む
2018-09-28 山口県議会 平成 30年 9月定例会-09月28日−05号 戦力不保持と交戦権否認をうたった九条二項は無効化され、安保法制、すなわち戦争法によって、集団的自衛権の行使が可能となった自衛隊が合憲化されます。自衛隊が大手を振って、海外で武力行使を行う道が開かれることになります。  知事は、国民の多数が反対している次期国会での憲法改正の発議についてどうお考えか、お尋ねいたします。  二つ目は、山口ゆめ花博についてであります。   もっと読む
2018-09-27 福岡県議会 平成30年 県土整備委員会 本文 開催日: 2018-09-27 これに対し、西建設の破産管財人は、破産法に基づく契約解除であり、発注者による契約解除は無効で違約金は発生しないとして、未払い分の工事代金二千二百六十八万六千四百二十九円の支払いを求めて、福岡地裁に提訴いたしましたが、原告の主張は認められず、一審は県が勝訴いたしました。その後、この判決を不服とし、原告が福岡高裁に控訴しておりました。   もっと読む
2018-09-25 石川県議会 平成30年 9月25日総務企画県民委員会-09月25日-01号 当議案については、公職選挙法施行令の一部改正に伴い、県議会議員の選挙の一部無効による再選挙における選挙運動用ビラの作成について公費負担をするものとなっています。なお、施行日については、改正公職選挙法施行令の施行日と同日である平成31年3月1日としています。 ⑤報告第2号 地方独立行政法人の業務実績に関する評価結果の報告について  33ページをお願いします。   もっと読む
2018-09-18 東京都議会 2018-09-18 平成30年厚生委員会 本文 FCTCガイドラインには、換気、空気ろ過、喫煙区域の指定など、一〇〇%たばこの煙のない公的環境を実現する以外の解決策が無効であることは、これまでに繰り返し証明されてきたと記載されています。さらに、ガイドラインには、この法制の実施と施行を弱めようとするたばこ産業の活動を監視し、対応を行うことも含まれるとまで言及しています。   もっと読む
2018-09-04 北海道議会 平成30年第12回保健福祉委員会会議録-09月04日-01号 ◆(佐野委員) 国や専門機関が安全だと認めていることが前提で進められていることは承知していますが、その一方で、危険性や無効だとの指摘や日本弁護士会を初めさまざまな団体等が反対の声を上げています。  体質に合わない人も少なからずいると思います。ただ安全だと進めるのではなくて、さまざまな見解、リスクもあるということを踏まえて対応していただきたいと思います。  次に、口腔崩壊の認識について伺います。   もっと読む
2018-07-24 三重県議会 平成30年定例会-07月24日−17号 前回の特別委員会では議会事務局から出してみないと違法かどうか分からない条例であると指摘されながら、裁判はケース・バイ・ケースとろくに議論もせずに採決に至りましたが、このたびは議会運営委員会の説明でもさせていただきましたが、元最高裁判事、直近の県会選挙無効裁判の裁判長からも違法性が指摘されているので、採決に至った前提が違法かどうか分からないから、違法性が限りなく高い条例となり、これこそ事情変更だと個人的 もっと読む
2018-07-06 千葉県議会 平成30年_県土整備常任委員会(第2号) 本文 2018.07.06 投票総数     11票    有効投票   11票    無効投票   0票  有効投票中    鶴岡委員   8票    高橋委員   2票    岡田委員   1票  以上のとおりであります。よって、鶴岡委員が委員長に当選されました。  御協力ありがとうございました。  それでは、鶴岡委員長を御紹介いたします。      もっと読む
2018-07-06 千葉県議会 平成30年_環境生活警察常任委員会(第2号) 本文 2018.07.06 なお、当委員会には同じ姓の委員がおりますので、姓のみの記載では無効となりますので、よろしくお願いします。  投票用紙の配付漏れはありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ◯河上 茂委員 配付漏れなしと認めます。  書記が投票袋を持って回りますので、順次投票願います。     (各委員投票) ◯河上 茂委員 投票漏れはありませんか。      もっと読む
2018-07-06 千葉県議会 平成30年_文教常任委員会(第2号) 本文 2018.07.06 投票総数     12票    有効投票   12票    無効投票   0票  有効投票中    茂呂委員   8票    横堀委員   2票    加藤委員   1票    ふじしろ委員 1票  以上のとおりであります。よって、茂呂委員が委員長に当選されました。  御協力ありがとうございました。  それでは、茂呂委員長を御紹介します。      もっと読む
2018-07-02 山口県議会 平成 30年 文教警察委員会-07月02日 ◎学事文書課長  臨時免許状は、授与を受けた都道府県内の学校でのみ有効でございますので、実施されました授業は全て無効となります。そのため学校の無効になった授業につきまして、今月から来年3月までの期間でございますが、このうち8日間、補習を行うこととしております。   もっと読む
2018-07-02 高知県議会 平成30年  7月 産業振興土木委員会-07月02日−01号 これらの契約につきましては、必要な議会の議決を欠いているということから、違法かつ無効な状態となっておりますが、こうした議決漏れにつきましては、ほかの自治体におきましても過去に事例がございまして、6の「類似案件の対応事例」にお示ししておりますとおり、事後におきまして追認の議決をいただくことで議決を欠くという瑕疵が過去にさかのぼって治癒されるとの判例も出ているところでございます。 もっと読む
2018-06-25 愛媛県議会 平成30年地方創生・産業基盤強化特別委員会( 6月25日) 投票総数10票のうち、有効投票10票、無効投票なし。  有効投票のうち、明比委員5票、横田委員4票、高山委員1票、以上のとおりであります。  この選挙の法定得票数は、3票であります。  よって、明比委員が委員長に当選されました。  委員長の御挨拶があります。               〔委員長席へ移動〕 ○(明比昭治委員長) それでは、御挨拶を申し上げたいと思います。   もっと読む
2018-06-01 千葉県議会 平成30年6月定例会(第8日目) 本文 投票総数     91票      有効投票   91票      無効投票   0票    有効投票中      吉 本   充 君   55票      河 野 俊 紀 君   17票      藤 井 弘 之 君   8票      加 藤 英 雄 君   5票      入 江 晶 子 君   4票      安 藤じゅん子 君   2票  以上のとおりでございます。 もっと読む