運営者 Bitlet 姉妹サービス
397件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第1分科会−12月06日-02号 ◎(河村食品衛生課長) 引き取り手がいない遺骨についてでございますが、引き取り手がいない死亡人の御遺体につきましては、墓地、埋葬等に関する法律におきまして、死亡地の市町村長が埋葬または火葬を行うこととされているところでございます。   もっと読む
2018-10-24 東京都議会 2018-10-24 平成29年度各会計決算特別委員会第3分科会(第5号) 本文 この表は、都立葬儀所における平成二十七年度から平成二十九年度までの葬儀等件数及び火葬受け入れ件数についてあらわしたものでございます。  一六ページをごらんください。瑞江葬儀所に関する江戸川区との連携状況・経過でございます。  この表は、瑞江葬儀所における江戸川区との連携状況及び経過をあらわしたものでございます。  一七ページをごらんください。 もっと読む
2018-09-21 石川県議会 平成30年 9月21日予算委員会−09月21日-01号 食用にされないイノシシは、ごみ処理施設や火葬施設で焼却処分しているケースがあるようでありますが、今後その捕獲頭数がふえると搬送や埋設に時間と労力がかかり、捕獲者の負担が大きくなることが懸念されます。  そこで、捕獲者の処理負担の軽減を図っていく取り組みも必要かと思いますが、市町との連携を含めて県としてどのように対応していくべきと考えておりますのか、お尋ねいたしたいと思います。 もっと読む
2018-09-01 香川県議会 平成30年[9月定例会]経済委員会[農政水産部] 本文 例えば人は、亡くなったら火葬場があります。最近はペットを飼う家庭がありますので、動物炉で焼却したらどうかという提案もしたのですが、なかなか、イノシシをそこで焼却はできるのですが、脂分が多くて、後々、本来のペット処理に支障を来すということで、無理だということです。 もっと読む
2018-07-06 愛媛県議会 平成30年建設委員会( 7月 6日) それで、そのトンネルの手前に宇和島市の静愁苑という火葬場があるので、呪われているんじゃないかということを言う若い子もいます。聞く人の大部分は「先生、あそこ行ってみて、暗いよ」と。明るいところからトンネルに入ったときにぱっと一瞬見えなくなる。それは、線形もありますよ、出たときの線形、入るところの線形、中の線形、それもあるけれども、大体みんなが言うのは暗いと。だから、一瞬真っ暗になってしまう。 もっと読む
2018-07-02 高知県議会 平成30年  7月 危機管理文化厚生委員会-07月02日−01号 その他、備蓄対策では、②で応急対策活動のために、消防署などでの自家給油取扱所の整備の継続や道路啓開を行っていただく建設業者への対策、③で重要施設の自家発電設備の整備、④で排水機場のタンクの増量の検討、⑤で火葬場の燃料備蓄、⑥でLPガスの活用の検討、⑦でヘリ燃料の備蓄などをお示ししております。また、厳冬期に留意する事項として、灯油の備蓄や石油ストーブなどの活用を示しております。   もっと読む
2018-06-01 群馬県議会 平成30年 第2回 定例会-06月01日-03号 これが市道6107号線という道でございますが、この一番下の写真は交差点のところなんですが、この交差点の先を真っすぐ行くと、どこに入っていくかは地元の方じゃないとわからないと思うんですけれども、実は斎場と火葬場に入っていく道でございまして、館林市民でも、この道が市道であるという認識はあまりないんです。 もっと読む
2018-03-22 東京都議会 2018-03-22 平成30年環境・建設委員会 本文 第七十号議案の瑞江葬儀所の火葬料を、前回改定から二年が経過したとして六万一千円に値上げするものです。原価に近づけるという理由で瑞江葬儀所の火葬料は値上げが続き、この十年間を見ると、二万四千三百円から六万一千円と二・五倍以上になっています。  都は、原価計算に土地、建物維持管理費を算入していますが、臨海部広域斎場組合が運営している臨海斎場では、土地、建物代を料金算定に入れていません。 もっと読む
2018-03-16 東京都議会 2018-03-16 平成30年環境・建設委員会 本文 次に、瑞江葬儀所の火葬料について伺います。  こちらも毎回値上げになっています。この十年をたどってみますと、二〇〇八年の火葬料は二万四千三百円でした。二年後の二〇一〇年は三万六千四百円、一・四九倍になりました。また、二年後の二〇一二年は五万四千六百円、一・五倍です。四年間で見ますと、約二・二五倍の値上げになっているわけです。 もっと読む
2018-03-13 茨城県議会 平成30年保健福祉常任委員会  本文 開催日:2018.03.13 備考欄の営業関係指導費から公営火葬場整備促進事業費まで,それぞれ事業費及び事務費の確定による増額及び減額でございます。  次に,左側一番下の食品衛生費でございます。  備考欄の食品衛生条例施行費から129ページの調理師法・製菓衛生師法施行費まで,それぞれ事業費及び事務費の確定による減額でございます。  次に,左側一番下の乳肉衛生費でございます。   もっと読む
2018-03-12 高知県議会 平成30年  3月 危機管理文化厚生委員会-03月12日−01号 このほか、市町村支援として、広域火葬訓練や研修会の開催、地域モデル事業の実施などに取り組んでいくこととしています。  次に、149ページの5生活衛生指導育成費でございますが、上から4つ目の生活衛生関係営業対策事業費補助金は、公益財団法人高知県生活衛生営業指導センターが行う理容所、美容所、旅館などの生活衛生営業の経営安定化を推進する事業への補助でございます。   もっと読む
2018-03-09 広島県議会 2018-03-09 平成30年度予算特別委員会(第5日) 本文 空き家の増加に伴うゴーストタウンの出現、火葬場の不足など、少子高齢化によるさまざまな難題に直面することになると予想されます。今後は、これらの負のインパクトへの対処が必要になってきます。  転機は2020年と言われています。 もっと読む
2018-02-20 東京都議会 2018-02-20 平成30年環境・建設委員会 本文 改正案の内容でございますが、一点目は、瑞江葬儀所の火葬料等の上限額を改定するもの、二点目は、青山葬儀所の超過利用料金を設定するものでございます。  次に、整理番号3の砂利採取法に基づき河川管理者が行う事務に係る手数料に関する条例の一部を改正する条例でございます。  改正案の内容でございますが、砂利採取計画認可申請手数料及び砂利採取計画変更認可申請手数料の額を改定するものでございます。   もっと読む
2018-01-17 石川県議会 平成30年 1月17日総務企画県民委員会−01月17日-01号 今回のように遺体が発見された場合についても、警察で身元を捜査、確認し、身元が不明であれば行旅死亡人として市町で火葬する手続になるということです。 ◆不破大仁 委員  海岸管理者、市町、警察、海上保安庁で対応すべきことはわかりますが、今回の場合は木造船の船員も死んでおり、大破したような状態で漂流して漂着したわけです。県としてどういった情報を持っているのでしょうか。 もっと読む
2017-12-14 埼玉県議会 平成29年 12月 定例会-12月14日−06号 友人たちは彼の両親に連絡し、霊柩車が火葬場に向かう途中で学校に寄ってもらうよう頼みました。大勢の生徒が教室を抜け出し、校門でその子を送ったといいます。子供たちの純粋な友に対する気持ちの表れた行動でした。  別の中学校の話です。ある体の不自由な生徒がいました。体力も乏しく、学校も休みがちでした。心優しい友人たちに支えられて頑張り、卒業式の日を迎えることになりました。 もっと読む
2017-10-02 高知県議会 平成29年  9月 定例会(第341回)-10月02日−05号 次に、大きな5点目、広域火葬体制ということについてお聞きしたいと思います。  L2地震で死者4万2,000人、第2期南海トラフ地震対策行動計画の取り組みを行っても、1万3,000人の被害の出ることが試算されております。県内の火葬場は、現在14カ所、機械は44基あるわけでございますけれども、1日の火葬能力は、173人というのが限度であります。単純計算すると75日かかってしまうわけでございます。   もっと読む
2017-09-25 福井県議会 2017.09.25 平成29年予算決算特別委員会 本文 22年後の2039年には、年間死亡者数が168万人とピークを迎え、火葬場不足が深刻化する。亡くなられてもすぐに火葬ができない状況が出てくるということである。そして、33年後の2050年であるが、世界人口が97億3,000万人となって、日本も世界的な食料争奪戦に巻き込まれるとその本に書かれている。 もっと読む
2017-09-14 東京都議会 2017-09-14 平成29年都市整備委員会 本文 そういう意味で、今回のこの案件であります三宅村の火葬場もほとんど五年間使われていなかった状況もあり、また既に建設されてから二十数年たっております。  先日、私も三宅村に行ったときに、この火葬場を見てまいりましたが、ちょうど阿古の地域にありまして、海から五十メーター近く、その間全くほかの建物はございませんので、火葬場は海の潮風に吹かれて、あちこちさびたり、また壊れていたわけでございます。   もっと読む
2017-09-01 高知県議会 平成29年  9月 定例会(第341回)-目次 り組みの重点、新規雇用就農者等及び農地の確保、U・Iターン就農者の確保、クラスター形成における課題と取り組み、6次産業化の現状及び加速化、中山間地域の収入増加と産地化、農産物の流通と販売の仕組み、燃料タンク対策)について…………………………………………………………………………………………… 236     4 高知新港の将来像について………………………………………………… 240     5 広域火葬体制 もっと読む
2017-03-14 宮城県議会 平成29年  3月 環境生活農林水産委員会(第359回)-03月14日−01号 次に、宮城県広域火葬計画について御報告いたします。  まず、1、趣旨でありますが、厚生労働省の防災業務計画では大規模災害等の発生により市町村等が運営している火葬場の能力を超える死者が発生し、被災市町村内の御遺体の火葬を行うことが不可能となった場合において、被災地周辺の火葬場を活用して広域的な火葬を円滑に行うため、各都道府県は計画の策定に努めることとされております。 もっと読む