2206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

それは県下でも、修学旅行生のバスに大型トラックが正面衝突したとか、自衛隊演習帰りのトラックが球磨川に転落するとか、それを引き揚げに行ったトレーラーに別のトレーラーが接触して球磨川に転落をする。本州方面では、熊本県の業者のトラックが居眠り運転で三重衝突したなど、交通事故の多発と大型化という異常な状態が続いているのであります。  

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

具体的には、市町村を直接支援する県の林業普及指導員などに対して、これまで数回にわたり研修を実施したほか、地域県民局ごとに市町村職員を対象とした制度内容の説明会や、林野庁職員を講師とした机上演習等の実務研修会を開催するなど、制度の運用について理解促進を図ってきたところです。  

福岡県議会 2019-07-05 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-05

235 ◯井手教育特別支援教育課長 各小学校の管理職、特別支援コーディネーター、特別支援学級担任教員、通級指導担当教員に対しまして、発達障がいのある児童生徒の理解や指導方法、特別支援教育の視点を踏まえた学校経営のあり方などについて、講話、行政説明、演習、実践発表、協議などの形で研修を実施しております。

東京都議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年オリンピック・パラリンピック及びラグビーワールドカップ推進対策特別委員会 本文

一方で、ワークショップはやっぱりワークショップであり、図上演習的なところがあります。先日、この委員会で、ラグビーワールドカップにおいて、私の方から、観戦に訪れた車椅子利用者などに、会場や会場までの動線において気づいたことをメールなどでアンケート調査をしてみるべきではないかと要望をいたしました。  

栃木県議会 2019-06-18 令和 元年度栃木県議会第357回通常会議−06月18日-04号

平成27年9月の関東東北豪雨後で県内初となる利根川水系連合・総合水防演習が先月、足利市で行われ、私も出席してまいりました。本県も梅雨入りし、大雨、台風の頻発する出水期に入りましたが、水害土砂災害は、いつどこで起きてもおかしくない状況にあります。県民一人一人が防災意識を新たにしていく必要があります。  関東東北豪雨後、新たな防災への取り組みが県内で広がっております。

栃木県議会 2019-06-13 令和 元年度栃木県議会第357回通常会議−06月13日-02号

先月18日、足利市内の渡良瀬川河川敷において第68回利根川水系連合・総合水防演習が行われました。この演習は、昭和22年(1947年)のカスリーン台風による甚大な災害を教訓として毎年行われているものであり、国土交通省利根川水系の1都6県、開催市である足利市の共催で、栃木県では5年ぶり、足利市では40年ぶりに開催されました。

石川県議会 2019-06-12 令和 元年 6月第 3回定例会−06月12日-02号

また、今後の防災士育成方針につきましては目標達成に向けて防災士の数をふやすことはもちろんのこと、近年頻発をしております大規模災害時においても共助のかなめとなる自主防災組織のリーダーとして的確に対応できるように、実際の災害を想定した避難所運営の演習でありますとか女性に配慮した避難所の運営方法など、より実践的なスキルアップ研修を実施をすることによりましてその活動の質の向上を図るなど、数と質の両面から防災士

栃木県議会 2019-06-11 令和 元年度栃木県議会第357回通常会議-06月11日-01号

皇太子時代には利根川流域の治水や利水の現場を学ぶために来県され、渡良瀬遊水地を視察されており、渡良瀬川河川敷で行われた水防演習を視察された際には、土のうづくりも体験され、演習参加した子供たちに温かくお声をかけていただきました。  本年の陛下のご誕生日に際してのお言葉においては、「防災減災の重要性を考えていく上で、水問題への取り組みで得られた知見を大切に生かしていきたい」と述べられました。

広島県議会 2019-06-02 令和元年6月定例会(第2日) 本文

今年二月の予算特別委員会で、児童虐待に関して、関係機関における連携体制やリスクへの早期対応について質問したところ、こども家庭センターによる教職員等を対象とした講義・演習の実施や、学校へのスクールソーシャルワーカーの配置、警察との合同訓練の実施に加え、ひろしま版ネウボラの仕組みなども活用し、潜在的なリスクへの対応も行うなど、さまざまな取り組みを行っている旨の答弁がございました。

石川県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日総務企画県民委員会-03月13日-01号

具体的には、1つ目として避難所運営の実践をテーマに資格取得1年目の初任者を対象に、実際の災害を想定し、避難所平面図に要配慮者やペット連れなどさまざまな避難者の事情を考慮した適切な配置や避難生活に欠かせない物干し場あるいは炊き出し場、仮設トイレの設置場所などを検討していただくとともに、避難所で発生するさまざまな出来事やトラブルへの対処方法について意見を出し合って取りまとめていただくなど、少人数での図上演習

北海道議会 2019-03-05 平成31年第4回総務委員会会議録−03月05日-01号

さらに、7にありますとおり、6月15日には北海道開発局北海道、関係市町村の主催によりまして、鵡川・沙流川合同総合水防演習をむかわ町において実施するとともに、8にありますとおり、6月17日及び18日には防災国民保護危機対策業務を担当する市町村職員向けの研修会を開催いたします。  

千葉県議会 2019-03-01 平成31年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2019.03.01

家畜伝染病の発生予防、蔓延防止のために、家畜保健衛生所において検査、病性鑑定等を行う家畜防疫事業、高病原性鳥インフルエンザ口蹄疫、豚コレラといった急性悪性の家畜伝染病発生時における緊急対応や防疫演習等を行う家畜伝染病発生危機特別対策事業などでございます。  247ページをごらんください。第7款第2項第4目畜産総合研究センター費の予算額は3億9,740万4,000円でございます。

長野県議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会農政林務委員会−03月01日-01号

ただ、私どもで今まで想定していたのは、高病原性鳥インフルエンザで、実際の演習も高病原性鳥インフルエンザを想定して行っています。それぞれに動員をお願いする場合も、それを前提として行いました。そういった中での、豚コレラの急な発生ということでありますけれども、鳥インフルエンザ演習を重ねていた経験を可能な限り生かして、作業に当たらせていただいたということでございます。