5550件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 質問通告

───────────────── 1 礒部 裕和 議員  千葉民(代表質問) ───────────────────────────────────  1.知事の政治姿勢について  2.政治参画について  3.人口減少社会について  4.児童虐待について  5.交通安全対策について  6.移動困難者への対策について  7.働き方改革の推進について  8.スマート農業の振興について  9.防災・

広島県議会 2019-05-17 2019-05-17 令和元年生活福祉保健委員会 名簿

 期   日  令和元年5月17日(金) 2 場   所  第3委員会室 3 出席委員   委員長  下西幸雄          副委員長 吉井清介          委  員 竹原 哲、稲葉 潔、佐藤一直、桑木良典、山下智之、               緒方直之、中原好治、辻 恒雄、宇田 伸 4 欠席委員   なし 5 出席説明員  [危機管理監]   危機管理監、危機管理部長、危機管理課長、対策推進担当課長

広島県議会 2019-05-02 令和元年5月臨時会(第2日) 本文

さらに、県内全域においても、今後の災害に備えるため、社会資本未来プランに掲げる防災・対策を加速して実施するなど、将来にわたって、災害に強く安全・安心に暮らせるまちづくりを推進してまいります。加えて、災害が発生した際に、県民一人一人がみずから判断し適切に避難行動をとることで命を守っていけるように、自助、共助、公助の観点から、より効果の高い被害防止策の構築を図ってまいります。

広島県議会 2019-05-01 令和元年5月臨時会[ 資料 ]

      岡 田 和 行     病院事業局        杉 山 亮 一                                     事務部長            会計総務課長       城 田 俊 彦     審査指導課長       松 浦 秀 雄            総務事務課長       木 下 洋 子     危機管理課長       佐 藤 伸 樹            対策推進

滋賀県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号

国の防災・国土強靭化のための予算が追加されたことは聞いていますが、その部分についての主な工事を教えてください。 ◎由谷 耕地課長  県営かんがい排水事業、農地防災事業に関しては、今年度予算では土地改良公共事業は約55億円ですが、平成31年度予算は国の臨時特別措置を活用して74億円に増額しました。その予算を活用して、事業を進めていく予定です。

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

三十一年度予算案は、防災、対策や稼ぐ東京への施策の充実など、都民の安全・安心、東京の持続的発展につながる積極的な予算となっており、これは高く評価したいと思います。  一方で、国の平成三十一年度税制改正では、地方法人課税のいわゆる偏在是正によって、今後、都の年間の減収額は約八千八百億円の見込みとなっております。  

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

県土整備部関係では、防災・対策予算の持続的な確保や、リアルタイム水害リスク情報システム、広瀬第二県営住宅の事業内容について質疑されました。  また、所有者不明特定空き家解体支援事業の補助実績や、市町村における空家等対策計画策定の状況及び課題について質疑されました。  

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会総務企画常任委員会(総務部関係)−03月05日-01号

緊急防災・事業債を活用する予定である。充当率は100%で、交付税算入率は70%である。 ◆井田泉 委員   では、補正予算説明書に、県債を財源に29億5,647万円を支出予定と記載されているが、その約7割は国費で賄えると考えてよいのか。 ◎小見 消防保安課長   そのとおりである。 ◆井田泉 委員   承知した。  次に、防災ヘリ墜落事故後の原因究明について質問する。

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)-03月05日-01号

国策である防災・対策、国土強靱化の3か年の予算をしっかり確保していただいたと考えている。  ただ、社会資本整備は国の3か年緊急対策で完了するものではなく、安全・安心の確保のみならず、鳥獣被害対策、地域の中小建設業者対策といった効果もあり、将来を見据えて今後もしっかりと取り組んでいただきたいと考えるが、県土整備部長の所見を伺いたい。

鹿児島県議会 2019-03-04 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第7日目) 本文

国において昨年十二月に取りまとめられた、防災・、国土強靱化のための三か年緊急対策は、重要インフラ等の機能維持の観点から、特に緊急に実施すべきハード・ソフト対策を三年間で集中的に実施し、完了または大幅に進捗させることを目標としております。  これを踏まえ、県管理の道路施設においては、緊急対策として、土砂災害等に対応した道路のり面対策を初め、冠水対策や無電柱化などに取り組むこととしております。  

千葉県議会 2019-03-04 平成31年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2019.03.04

主なものとして、資料を1枚おめくりいただき、57ページの上から2段目、第5目財政管理費において、将来の自然災害の発生に備えて防災・対策の財源を確保するため、災害復興・地域再生基金に約160億円を積み増すとともに、県の将来の発展等に向けた社会資本整備に活用するため、企業土地管理局の残余資金を活用し、新たに設置する社会資本整備等推進基金に319億円の積み立てを行います。  

群馬県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会環境農林常任委員会(環境森林部関係)-03月04日-01号

◆織田沢俊幸 委員   防災・、国土強靱化対策が重要であり、治山事業に係る県の平成31年度当初予算は、大幅に増加しているようだが、国の内示状況はどうか。 ◎小山 森林保全課長   国の概算決定において、補助治山事業全体の伸び率は約143%、農山漁村地域整備交付金全体で約107%となっている。

千葉県議会 2019-03-01 平成31年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2019.03.01

議案第25号平成30年度千葉県一般会計補正予算(第3号)は、国の補正予算に対応し、総合的なTPP等関連施策大綱に基づく施策の実施、重要インフラの緊急点検等を踏まえた防災・、国土強靱化のための緊急対策などを増額する一方、執行額の確定による事業費の減額によりまして、部全体で1億2,080万7,000円の減額補正をしようとするものでございます。  

千葉県議会 2019-02-28 平成31年_県土整備常任委員会(第1号) 本文 2019.02.28

まず、議案第25号平成30年度千葉県一般会計補正予算(第3号)でございますが、防災・、国土強靱化のための3か年緊急対策による国の補正予算の増加、事業費の確定等により54億1,082万7,000円の減額、議案第41号平成30年度千葉県特別会計流域下水道事業補正予算(第2号)でございますが、事業費の確定により30億1,097万2,000円の減額、議案第42号平成30年度千葉県特別会計港湾整備事業補正予算

群馬県議会 2019-02-28 平成31年 第1回 定例会-02月28日-05号

国においては、今年度、国土強靱化に向けて防災・対策に力を注いでいます。一級河川碓氷川も一刻も早い対応が望まれますが、現在、地元説明会を開催しながら、堤防の築堤を3案で検討中とのことですが、中宿工区の進捗状況と課題についてお伺いをいたします。