運営者 Bitlet 姉妹サービス
125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-16 石川県議会 平成30年10月16日商工観光公安委員会−10月16日-01号 それに対して、内灘町長はをつくろうと来年度予算の中に事業費を組み込もうとしている。  そのような話を聞くと、この商談会では恐らくシンガポールのバイヤー側からいろいろな要望や要求が出ていると思う。それらを県はうまく吸い上げて、新たな商品開発やビジネスチャンスにつなげているのかどうか。 もっと読む
2018-09-01 富山県議会 平成30年9月予算特別委員会 海水浴シーズンを控え、関係者や環境美化団体が清掃活動を行い、漂着ごみの処理に当たってきました。このような県民参加による富山湾全域での清掃活動をさらに拡大していく必要があります。  みんなできれいにせんまいけ大作戦が6月1日から9月30日まで実施され、「3Rへの架け橋に」など清掃美化活動の実施状況について、生活環境文化部長にお伺いいたします。 もっと読む
2018-03-20 茨城県議会 平成30年予算特別委員会  本文 開催日:2018.03.20 具体的には,警察や交通安全関係団体の方々と,お酒を提供する飲食店や海水浴客が集まるや旅館,民宿等を直接訪問し,飲酒運転根絶を呼びかけるとともに,啓発用のポスターやチラシの配布を行っております。   もっと読む
2018-03-12 高知県議会 平成30年  3月 商工農林水産委員会-03月12日−01号 その方たちは、今回は興津のに、冬場あいていますので泊まっていただいて、地元の方が圃場まで輸送するということで、今回の新規事業、新たな取り組みを考え、取り組むのも、そういう方の御意見をお伺いして、宿泊所と移動手段の確保を取り組んでいきたいと思っています。 もっと読む
2018-03-06 高知県議会 平成30年  2月 定例会(第343回)-03月06日−05号 昨年は、アルバイターたちの宿泊施設としては、冬場は稼働していない興津海水浴場のを利用したそうであります。しかしながら、彼らが作業するショウガ畑はほとんどが台地部にありますために、送迎に要する時間やコストの問題が課題として浮かび上がったのだそうであります。 もっと読む
2017-09-21 秋田県議会 平成29年 第2回定例会 第3日 また、地域ににぎわいを取り戻そうと、海浜プールにを設置する若者グループも活動しており、地域の活性化のため奮闘をしております。海水浴場のクリーンアップなどにも取り組んでおりますが、大しけなどにより大量に打ち上げられた流木等の処理や、海浜プール内に入り込んだ土砂の除去など、自分たちの力だけでは対処が難しい問題もあるようであります。   もっと読む
2016-06-13 神奈川県議会 平成28年  総務政策常任委員会-06月13日−01号 次に、企業との連携による主な事業ですが、昨年度は、海の魅力を生かした周遊ツアーの試みとして横須賀三浦地域県政総合センターが中心となって、マリン事業者など民間事業者と実行委員会を立ち上げ、三浦半島に5箇所あるをめぐるクルージングツアーを実施いたしました。 石川(巧)委員  続きまして、このプロジェクトにおいて大学との連携による事業は、どのようなことが行われているのか伺います。 もっと読む
2016-06-08 秋田県議会 平成28年 第1回定例会《6月議会》 農林水産委員会 第3日 ○石田委員(分科員)(石田寛)  「秋田で輝く女性の起業応援事業」の浜料理の関係ですが、海水浴場にがあります。今は分かりませんが、過去には船を持っている方がいとなんでいるがあって、海産物を提供していたと思うのですが、なかなか天候不順で海水浴客が集まらない夏もあるので−−例えば女性経営者であれば今回の事業の対象になり得るのでしょうか。 もっと読む
2016-03-17 神奈川県議会 平成28年  建設常任委員会-03月17日−01号 砂防海岸課長  海水浴場組合では、県のガイドラインを中心とした自主ルールを作成し、のクラブ化防止などに取り組んできましたが、最近では砂浜における利用者の過度な飲酒による風紀や治安の悪化が目立ってきています。  そこで、県は新たな取組としてガイドラインを改定し、のルールに加えて海水浴場利用者のルールも定めた海水浴場ルールを構築しました。 もっと読む
2015-09-25 秋田県議会 平成27年 第3回定例会《9月議会》 農林水産委員会 第3日 海水浴場でをやっている私の知り合いが、「最近若者が海に余り来なくなった」と言っていましたから、子供が集まらないのは小中学生が本当に少なくなってきていることもあるのではないかと思いました。  ただ、委員がおっしゃったことと同じようなことを私も思っていますので、教育庁ができるのかどうかは分かりませんけれども、可能かどうかについて調べて検討してみたいと思います。 もっと読む
2015-09-04 茨城県議会 平成27年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2015.09.04 特にことしの夏はサメの視認以降,海水浴客が激減し,などが大きな影響を受けたところであります。こうした状況を踏まえ,秋の紅葉シーズンなどに向け,今月1日から,好評をいただいておりますプレミアム付き宿泊券及び周遊券について,発行枚数をふやし,販売を開始したのに加え,マレーシアや台湾の旅行博へ出展し,商談会を実施するなど,引き続き国内外からの観光客の誘致に積極的に取り組んでまいります。   もっと読む
2015-07-09 北海道議会 平成27年第8回総務委員会会議録−07月09日-01号 ◆(大越委員) の建築基準法違反をめぐる扱いからおたるドリームビーチは、今年の夏開設されないこととなりました。  しかしながら、この地域は道内で最も大きな海水浴場の一つであり、ことしも多くの方々が訪れることが予想されます。 もっと読む
2015-03-13 茨城県議会 平成27年防災環境商工常任委員会  本文 開催日:2015.03.13 3割引だとか2割引だとか,いろんな券がついているようなプレミアムは非常に喜んでいるんですけど,今の話だと,海に行ってでどこでも使えるのかというと,多分そうじゃないんじゃないのかなと思うので,その辺がどうやってこれから実際にきちんと契約,その施設と券の持っていることをきちんとできるのかというのが大きな問題じゃないかと思うんですよね。その辺の知らしめ方,手を挙げてなんですけど,お願いします。 もっと読む
2014-12-22 神奈川県議会 平成26年  建設常任委員会-12月22日−01号 海水浴場でののクラブ化は、おおむね沈静化しているとの報告がありました。一方で、飲酒による迷惑行為など、海岸利用者に関する課題も増えています。また、バーベキューのごみの不法投棄など、海水浴場以外の課題も指摘されています。   もっと読む
2014-12-18 神奈川県議会 平成26年  建設常任委員会-12月18日−01号 この安全・安心で快適な海岸づくりの実現に向けた方策として、最近、海水浴場における利用者の課題が増えてきていることから、の自主ルールに利用者のルールを加えた海水浴場全体のルールを海水浴場又は市町ごとに策定する必要があるとしています。   もっと読む
2014-12-10 佐賀県議会 平成26年県土整備常任委員会 本文 開催日:2014年12月10日 国立公園の中にあって、四万本の松の木があったところに、なるものが奇跡の一本松の奥にあった。そのおかげでその松だけ助かった。そのは、壊れかけたまま、そのまま残っている。奇跡の一本松も、中をくりぬいて、今では剥製みたいにして、あの震災を忘れてはいけないと、復興のシンボルにしようと、この二つが残っております。   もっと読む
2014-10-08 神奈川県議会 平成26年  建設常任委員会-10月08日−01号 今シーズンの海水浴場の状況では、のクラブ化や音楽イベントによる騒音、風紀の乱れなど、の課題については一定の改善が見られるものの、海水浴場利用者のマナー違反による苦情が増えている海水浴場もあります。こうした状況を解決をし、県や地元、市、町などが連携して取り組んでいく必要があります。 もっと読む
2014-10-01 神奈川県議会 平成26年  建設常任委員会-10月01日−01号 それでは、報告事項にもありました、の課題等についての取組でございます。このことについては、かながわの海岸利用に関するあり方検討会について報告もございましたし、質疑もございました。私も本会議でも質問させていただきましたので、そこから更に詳細な部分について質問をさせていただきたいと思っております。   もっと読む
2014-09-29 神奈川県議会 平成26年  建設常任委員会-09月29日−01号 のクラブ化など、もちろん様々な課題があるということは、承知していますが、具体的にどのような議論をしていくのか、改めてお伺いしたいと思います。 砂防海岸課長  の課題につきましては、クラブ化の原因となった昨年までの状況把握に努めるとともに、具体的にクラブ化に結び付いた要因を洗い出すことによりまして、今後のの在り方について議論を進めてまいりました。   もっと読む
2014-09-26 北海道議会 平成26年第3回予算特別委員会第1分科会−09月26日-02号 ただいまの答弁の中で、市町村への通知や関係機関との連携の中で、緊急に対策を講じたとのことでございますけれども、飲酒運転を根絶するためには、海水浴時期において、や地域のイベントなどでアルコール飲料を提供する事業者への対応が極めて重要であると考えますが、道の考え方についてお尋ねをします。 もっと読む