23579件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2019-03-20 平成31年 2月第343回定例会・速報版(第10日 3月20日)

河川整備率59%、土砂災害警戒区域の整備率26%と遅れている減災、防災、老朽型の公共工事こそ必要です。  また、園田西武庫線は、三菱電機敷地内を含め、尼崎市内を東西に走る道路で、総事業費約198億円かけて整備するもので、今後、整備を進める東園田側では、用地問題などで住民合意が得られていないなどの問題を抱えています。  

兵庫県議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日)

それでは、次の質問は、河川整備の考え方についてである。  昨年7月、岡山県倉敷市真備町で発生した西日本豪雨による河川の氾濫は、甚大な浸水被害をもたらした。改めて河川災害の恐ろしさを実感したところである。  また、私はまだ県職員だったときに、新湊川浸水災害対策担当として新湊川の2回目の溢水に直面したことがある。

東京都議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文

外堀は、河川法等の公物管理法の適用のない法定外公共物であります。現在、管理の役割分担は、財産所有者は国土交通省、そして東京都は法定受託事務として、土地境界確認などの財産管理を行っています。そして、使用許可などの日常の維持管理は、千代田区や新宿区や港区などの特別区が行っているわけであります。

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

年度群馬県駐車場事業会計補正予算(第2号) 第62号議案 平成30年度群馬県施設管理事業会計補正予算(第2号)       (事 件 議 案) 第16号議案 群馬県所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法関係手数料条例 第21号議案 消費税法及び地方税法の改正に伴う関係条例の整備に関する条例 第30号議案 群馬県立産業技術センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例 第31号議案 群馬県河川流水占用料等徴収条例

滋賀県議会 2019-03-12 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号

◎大久保 監理課用地対策室長  平成30年度に契約を結んだ箇所で、大津市の南郷桐生草津線ほか10の路線、河川です。 ◆節木三千代 委員  この補正も県民生活部にかかわる部分に反対ですので、議案については反対させていただきます。 (3)採決  賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決した。

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-付録

   │〃    │〃    │ │       │び管理に関する条例の一部を改正す│     │     │     │     │     │ │       │る条例             │     │     │     │     │     │ ├───────┼────────────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤ │第31号議案  │群馬県河川流水占用料等徴収条例

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号

187ページの河川愛護活動の関係です。今、どこの川でもどんどん土砂がたまって、草が生えている状況にあります。県の管理ではありますが、なかなか予算的に難しいことは、私もこの8年間でつくづく感じています。川ざらい事業は、多分、この予算に入っていると思うのですが、川ざらい事業の基準をもう少し上げて、住民がやりやすい状況をつくっていただきたいと思います。 それから、一番の問題は土砂の処分です。

群馬県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会公共交通・観光振興特別委員会−03月07日-01号

観光物産課長            佐藤武夫        【県土整備部】         県土整備部長            中島 聡         技監                岩下勝則         交通政策課             松岡利一         道路管理課次長           平形淳一         道路整備課長            植原 稔         河川課長

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日県民生活・土木交通常任委員会-03月07日-01号

また、河川の流水の占用料等については、740万円程度を見込んでおります。 ◎北川 都市計画課公園緑地室長  先ほど説明がありましたように、私どもも指定管理です。今までの実績を指定管理から引いた状態で契約しますので、直接収入としてはありません。 ◆節木三千代 委員  指定管理ですけれども、県として影響額はつかんでおられないのですか。

福井県議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第405回定例会(第5号 閉会日) 本文

このほか、公共交通政策、人口減少対策、犯罪被害者支援条例の制定、原子力行政、動物    愛護、河川のしゅんせつ及び伐木の計画的な実施、歩行者の安全確保など広範多岐にわたり、    それぞれ理事者の見解と対応をただした。     以上のとおり、中間報告する。                                   

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)-03月05日-01号

により説明) ◎平山 河川課長   (第1号議案「平成31年度群馬県一般会計予算」中の「第1表歳入歳出予算」中の「第14款災害復旧費」について予算附属説明書により説明) ◎松井 道路管理課長  ◎植原 道路整備課長  ◎平山 河川課長  ◎小林 特定ダム対策課長  ◎井上 住宅政策課長   (以上、第1号議案「平成31年度群馬県一般会計予算」中の「第2表債務負担行為」について議案書により説明) ◎鈴木

福井県議会 2019-03-04 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文

河川のしゅんせつ及び伐木について」    大久保 衞 委員 ◯大久保委員  自民党新生会の大久保である。きょうまでにも何回も何回もこれは言ってきたことである。私以外の議員も何回も問い合わせをしたり、あるいは質問をしてきたことである。河川のしゅんせつ及び雑木の伐採、この問題で伺う。昨年6月にも私は取り上げさせていただいている。  

福井県議会 2019-03-04 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 概要

宮本 俊 委員       1 多文化共生推進について ………………………………………… 38       2 歩行者の安全確保について ……………………………………… 41       3 有害鳥獣対策について …………………………………………… 44 7 山本 正雄 委員       1 「地方創生」と人口減少対策 …………………………………… 46 8 大久保 衞 委員       1 河川

福井県議会 2019-02-27 2019.02.27 平成31年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

河川における減災対策については、洪水時に特化した水位観測のための水位計、危機管理型水位計と申しているけれども、16基の設置を来月末までに完了し、県の河川・砂防総合情報システムのホームページを通じて、来年度の洪水時期に合わせて水位情報の提供を始める。  次に、河川の整備についてである。  

群馬県議会 2019-02-27 平成31年 第1回 定例会−02月27日-04号

◎中島聡 県土整備部長 今、議員からもありましたように、近年、全国で水害による大きな被害が頻発している中、降った雨を安全に流すためには、計画的に河川を整備するとともに河川内に堆積した土砂の除去や樹木の伐採を行うことが非常に有効な手段であると考えております。

東京都議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

この十四年間、一般質問や予算特別委員会の質問に立つたびに、河川整備について質問してきました。  その後、河川激甚災害対策特別緊急事業や調節池の設置、河川の拡幅など、地元の理解と協力のもと、工事が進んできたところです。この間の整備状況について、善福寺川及び神田川について答弁を求めます。  水害対策として河川整備と同様に重要なのは、下水道整備です。