108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6日目) 本文

二度目でありますが、太平洋戦争における沖縄の状況を展示した場所であります。  数多くの沖縄の人たちが亡くなりました。その後の米軍占領を経た現在も、多くの米軍基地があります。それは、現在の日米安保体制からのものであります。岩国市や厚木市の皆さんも負担を請け負っています。この負担を少しでも減らすために、我々同じ日本人として協力すべきだと思います。  

大阪府議会 2019-09-01 12月17日-13号

ことしは、沖縄県平和祈念資料館と共催で沖縄の特別展を開催しましたほか、現在、ポーランド国立第二次世界大戦博物館と共催で特別展を開催しているところです。 今後とも、国内外の平和関係施設はもとより、ユニセフなどの国際機関とも連携して、平和の理念を発信していけるように、大阪市とともに、ピースおおさかを運営する財団を支援していきます。 ○議長(三田勝久君) 川岡栄一君。

栃木県議会 2017-09-22 平成29年度栃木県議会第345回通常会議−09月22日-02号

沖縄が激しくなる中、沖縄県民を県外や島北部に疎開させ、20万人とも言われる人々の命を救ったとされる「2人の島守」と言われた人物がおります。1人は兵庫県出身の島田叡県知事、もう1人は本県出身の荒井退造警察部長です。2人は、沖縄県に住民を残して病気等を理由に離れる県幹部がふえていく中でも、強い使命感を持って命がけで強力なリーダーシップを発揮し、県民保護に奔走しました。

広島県議会 2017-06-23 2017-06-23 平成29年警察・商工労働委員会 本文

(4) 一般所管事項に関する質疑・応答 ◯質疑(石橋委員) 何点か質問させていただきたいと思いますけれども、その前に、きょうは6月23日で、沖縄が終結した日であります。今こうして平和日本で暮らすことができるのも、さきの大戦で犠牲になった多くの方の礎の上にあればこそということに感謝の念を込め、そして沖縄の犠牲者全ての方に対して哀悼の念を示しながら質問させていただきます。  

千葉県議会 2016-02-01 平成28年2月定例会 発議案

福岡高裁那覇支部での代執行訴訟口頭弁論において、翁長知事は、第2次世界大戦末期の沖縄で甚大な犠牲を払わされた県民が収容所に入れられている間に、米軍が土地を強制接収して基地を造った歴史や、現在も極めて過重な基地負担を強いられていることを訴え、「辺野古新基地建設は決して容認できない」と主張した。  

滋賀県議会 2015-12-21 平成27年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月21日-07号

沖縄の戦火で甚大な犠牲を強いられ、戦後も長期にわたって基地の重圧に苦しめられてきた沖縄県民が、島ぐるみで上げている新基地建設ノーの声を一顧だにしない政治でいいのか。まさに問われているのは日本民主主義そのものです。  滋賀県議会として、沖縄県の民意と地方自治を尊重し、辺野古新基地建設を強行しない旨の意見書の提出を求めるこの請願を採択すべきです。  

滋賀県議会 2015-09-28 平成27年 9月定例会議(第9号〜第15号)−09月28日-03号

それは、記憶を失わせようとする勢力が政府の中枢を握り、局部勢力が、日本は正しい戦争をしたと主張し、南京虐殺日本軍慰安婦も軍による沖縄集団自決もなかったと言い募り続け、そのための局部的な教科書まで出ています。  そこでお尋ねしますが、戦争の記憶が引き継がれることについて、知事はどのように認識されていますか。 ○議長(西村久子) 12番杉本敏隆議員質問に対する当局の答弁を求めます。

滋賀県議会 2015-07-07 平成27年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月07日-06号

時は70年前、昭和20年3月26日、米軍最大規模の上陸作戦、約3カ月にも及ぶ戦闘が続いた持久戦、壮烈な地上戦、日本本土防波堤として戦われた軍人の皆さんや若い少年少女の皆様の数多くのとうとい命を犠牲にしてまで、日本祖国のために守り抜かれた沖縄、このことは、70年たった今、改めて今日の幸せな生活を送れるのは、戦没者の皆様の犠牲の上に成り立っていると感謝を申し上げます。  

滋賀県議会 2015-07-02 平成27年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月02日-03号

やはりそういうとことの連携なり、滋賀県というのが全く沖縄1つとってもそういう関係がないということではなくて、今、平和に暮らして、当時も比較的被害が少なかったかもしれませんが、そういう滋賀県においても、そういうところとはしっかりいろんなことでつながっていると。そういうことを、現在、子供さんも含めて教えていくということも大事なのかなと思いますので、やはりそういう関連づけ、しっかりしていただきたい。

滋賀県議会 2015-06-24 平成27年 6月定例会議(第2号〜第8号)−06月24日-01号

式典におきましては、沖縄や南方地域でお亡くなりになられました滋賀県出身の戦没者のお名前が刻まれた石碑を前に、哀悼の誠を捧げてまいりました。近江の塔が建つ摩文仁の丘は、さきの大戦において日本国内で唯一地上戦が行われた沖縄終結の地でございます。  昨日、その沖縄県におきましても、戦後70年沖縄全戦没者追悼式が行われました。

石川県議会 2015-06-23 平成27年 6月23日予算委員会−06月23日-01号

◆川裕一郎 委員  70年前の本日、太平洋戦争の末期であり、沖縄が終結した日でもあります。失われた20万人以上のとうとい命に心から御冥福をお祈りし、今を生きる私たち一人一人が平和で豊かな未来を次の世代につないでいく、そんな強い思いを抱きながら予算委員会質問に入りたいと思います。  まずは、県の財政再建についてお尋ねします。  

茨城県議会 2014-03-04 平成26年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2014-03-04

また,修学旅行実施に当たりましては,歴史的背景や経緯を正しく理解することができるよう,各学校では,旅行前に,沖縄安全保障などに関する内容を幅広く学んでおります。さらに,旅行実施後におきましても,教師の指導を受けながら,話し合いや作文を書くなどして振り返りを行い,旅行先で生徒が自分の目で見たり,住んでいる人の思いを聞いたりしたことなどにつきまして,多面的,多角的に理解しております。  

石川県議会 2013-03-12 平成25年 3月12日予算委員会-03月12日-01号

また、御指摘のございましたひめゆり学徒隊でございますが、従軍看護婦の供給もままならない中で看護の教育も受けていない普通の女学校の生徒を陸軍の短期間の訓練のみで沖縄看護師として従軍させ、多数の戦死者を出すに至った悲惨な例であるというふうに聞いているところでございます。 ◆山根靖則 委員  看護婦というのは医者の手伝いだと、そのように思われてきた。

茨城県議会 2012-09-19 平成24年第3回定例会(第6号) 本文 開催日: 2012-09-19

沖縄平和祈念公園には,茨城の塔を初め,各地域団体の慰霊塔が,また,沖縄での戦没者全員の氏名を刻んだ平和の礎,沖縄写真や資料を集めた平和祈念資料館などがあり,戦争を知らない世代でも平和への思いを強くするでしょう。  そこで,県として沖縄への戦跡慰問等を行うべきであると思いますが,保健福祉部長の所見を伺います。  次に,少子高齢化から多子化社会へについて伺います。  

石川県議会 2012-06-26 平成24年 6月26日予算委員会-06月26日-01号

ともに本土防衛の捨て石と言われたそういう戦いでありましたから硫黄島に続く沖縄というのは私には深い思い入れがあるわけであります。戦後67年、私の人生そのものが重なっております。  翻って原発の話をしますが、制御できなくなった原発の圧力容器の中は人が数分で息絶えるほどの高濃度の放射能が飛び交っていると言われます。

東京都議会 2012-03-16 2012-03-16 平成24年文教委員会 本文

沖縄において沖縄事件沖縄虐殺という呼称があるのでしょうか。ベトナム戦争において、ハノイ事件、ハノイ大虐殺という記述が教科書にあるのでしょうか。朝鮮戦争において、同じようにソウル事件、ソウル大虐殺というのがあるのか。そのような呼び方は一切ございません。  なぜ南京のみ南京事件や南京大虐殺というのか。それは、中国共産党によるプロパガンダであり、この呪縛から我々は脱却しなければなりません。