733件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2019-06-24 令和元年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2019.06.24

その結果、本年3月に同法が改正され、独立行政法人資源機構を事業主体として、改築事業が着工されることとなりました。今年度はJRや東関東自動車道を横断する幹線水路の老朽化対策に係る調査、設計等を行うこととしております。  次に、昨年5月に漏水が見つかった君津市にある三島ダムのその後の対応について御報告をいたします。  

福岡県議会 2019-06-15 令和元年6月定例会(第15日)〔資料〕

  市 ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 102 │空港整備事業の経費の負担について                         │総務企画地域振興   ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 103 │独立行政法人資源機構筑後川下流用水施設

千葉県議会 2019-06-06 令和元年6月定例会(第6日目) 本文

成田空港周辺の整備については、1970年3月28日に制定された新東京国際空港周辺整備のための国の財政上の特別措置に関する法律、これは現在の成田国際空港周辺整備のための国の財政上の特別措置に関する法律、つまり成田財特法に基づく空港周辺地域整備計画により、河川道路、生活環境施設教育施設消防施設並び農地及び農業施設の整備が、国、県、市町村及び水資源開発公団、今の資源機構などにより実施されてきました

福岡県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第1日) 本文

専決処分について(福岡県条例等の一部を改正する条例の制定について)  第 九八号議案  専決処分について(附帯控訴の提起)  第 九九号議案  専決処分について(事故による損害に係る和解)  第一〇〇号議案  工事請負契約締結について  第一〇一号議案  工事請負契約締結についての議決内容の一部変更について  第一〇二号議案  空港整備事業の経費の負担について  第一〇三号議案  独立行政法人資源機構筑後川下流用水施設

滋賀県議会 2019-05-28 令和 元年 5月28日琵琶湖対策特別委員会-05月28日-01号

その中では県の関係する3部局を含め、資源機構もオブザーバーという形で中に入ってもらうことになっていまして、その中で今委員長がおっしゃっているとおり、資源機構の中での取り組みで出てくる残土を活用した修復も一定考えているところです。 ◆富田博明 委員  きょうは説明になかったのですけれども、オーガニック農業の推進がここに挙がっておりますが、どういうふうに進めていくのですか。

滋賀県議会 2019-05-10 令和 元年 5月10日土木交通・警察・企業常任委員会−05月10日-01号

もともと資源機構がつくった道路で、実際に、3メートルの状態で自転車専用道路として指定されている部分があります。その部分で、特に事故もありませんので、今回、3メートルの縮小規定を使って自転車歩行者道に変えたとしても問題がないと思っています。 ◎吉田 土木交通部技監  速い自転車をここに誘導するものではありません。

滋賀県議会 2019-03-15 平成31年 2月定例会議(第23号〜第31号)−03月15日-09号

また、瀬田川洗堰を管理する国土交通省近畿地方整備局琵琶湖河川事務所および内水排除施設を管理する独立行政法人資源機構を訪問し、洗堰操作の状況や内政排除施設の運用状況等について調査を行うとともに、琵琶湖と同様に、樋門で霞ヶ浦の水位を管理している独立行政法人資源機構利根川総合管理所を訪問しました。  

滋賀県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号

独立行政法人資源機構も、内水排除の水門をつくっている、対応するのはそれぞれの地域でしょうという感じです。みんながなすりつけ合いして、解決策ができてきませんでした。長年言い続けてきたこの排水路をつくることは感謝しています。なるべく負担が少なく、そして、効果があらわれるような方策をとってもらいたいと思います。

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

一部を改正する条例    第32号議案 群馬県公園条例の一部を改正する条例    第33号議案 群馬県県営住宅管理条例の一部を改正する条例    第34号議案 群馬県学校職員定数条例及び群馬県市町村学校職員定数条例の一部を改正する条例    第35号議案 群馬県文化財保護条例の一部を改正する条例    第36号議案 第3期群馬県教育振興基本計画の策定について    第37号議案 独立行政法人資源機構法第

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-付録

・12│31・3・12│ │       │定について           │     │     │     │賛成反対 │多数可決 │ │       │                │     │     │     │討論   │共反対  │ ├───────┼────────────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤ │第37号議案  │独立行政法人資源機構法第

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会環境農林常任委員会(農政部関係)-03月05日-01号

年度群馬県農業改良資金特別会計予算」について、予算説明書により説明) ◎吉野 農政課長   (第21号議案「消費税法及び地方税法の改正に伴う関係条例の整備に関する条例」について、議案書により説明) ◎小茂田 畜産課長   (第29号議案「群馬県家畜伝染病予防法関係手数料条例及び群馬県家畜保健衛生所手数料条例の一部を改正する条例」について、議案書により説明) ◎片山 農村整備課長   (第37号議案「独立行政法人資源機構法第

滋賀県議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会議(第23号〜第31号)−02月27日-05号

これらのくぼ地の総容量は、およそ230万立方メートルに達しておりまして、平成20年以降、県が9万8,300メートル独立行政法人資源機構が3万7,400立方メートルの合計13万5,700立方メートルを埋め戻ししておりますが、これはくぼ地全体の約6%にとどまっているという状況でございます。

栃木県議会 2019-02-27 平成31年 2月県土整備委員会(平成30年度)-02月27日-01号

水源地整備計画に基づきまして鹿沼市が実施する事業に対する交付金、付けかえ県道や関連整備事業費、また、資源機構が実施するダム建設事業に対する負担金などに要する経費といたしまして、総額10億316万4,000円を計上しております。  砂防資源課からは以上です。 ○吉羽茂 委員長 竹久保建築課長。 ◎竹久保 建築課長 続きまして、建築課が所管いたします事業についてご説明いたします。  

京都府議会 2019-02-26 平成31年予算特別委員会当初予算審査小委員会 書面審査 建設交通部 本文 開催日: 2019-02-26

101 ◯前窪委員  そこで、今、理事も言われましたように、ほかのダムということになりますと、淀川水系に流れ込む、その上流にあるダム、本府にかかわるものとしては天ケ瀬ダムとか日吉ダムとか、それから高山ダムとか、その他もありますけれども、こうした国土交通省あるいは資源機構が管理するダムがあります。

福岡県議会 2019-02-10 平成31年2月定例会(第10日)〔資料〕

総務企画地域振興   ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 58 │空港整備事業の経費の負担についての議決内容の一部変更について           │     〃     ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 59 │独立行政法人資源機構筑後川下流用水施設