124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京都府議会 2020-09-01 令和2年新産業創造特別委員会9月定例会 本文

33 ◯古林委員  どう生きたいか、どういう社会にしたいかというのは、これは人文系といいますか、文学部だったり、それこそ歴史だったり、哲学だったりということになってくると思います。GoogleやAppleも、自社の中にインハウス・フィロソファーという自社お抱え哲学者を雇っていると。

香川県議会 2020-06-01 令和2年[6月定例会]総務委員会[総務部、危機管理総局、人事委員会、公安委員会] 本文

本県においては、正規職員では、大学等において歴史を専攻し、古文書読解能力を有する教員の中から歴史資料として重要な公文書等についての調査研究を行うことができる職員を配置しています。また、会計年度任用職員については、日本史知識を有し、古文書読解ができる職員を採用し配置しています。  最後に、資料の購入についてです。

京都府議会 2019-06-26 令和元年新総合計画に関する特別委員会 書面審査 文化・教育常任委員会所管 本文 開催日: 2019-06-26

◯山内知事  府立大学等大学学科編成等でございますけれども、大学というのは社会の要請に応じて変遷を重ねていかなければならないという仕組みを持っている、まさにそうだと思いますが、とりわけ府立大学について申し上げますと、もともと京都文化的な背景をきちっと整理をし、横に歴彩館をつくらせていただいたように、あそこに海外からの研究者も呼び寄せて、京都歴史

宮崎県議会 2019-06-12 06月12日-02号

総務部長武田宗仁君) 県史は、本県歴史について、文献や史料をもとに、歴史考古学等の見地から学問的に記述したものであります。 地域に伝わる神話や伝承等地域文化資源として貴重なものであり、仮に、県史の記述にはないとしても、地域振興等に積極的に活用していくことを妨げるものではないと考えております。 

鹿児島県議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年文教警察委員会 本文

このうち、ウの海音寺潮五郎記念事業本県歴史、文化文学振興のため、県民に学習機会を提供するとともに、関連図書充実に要する経費でございます。  三十八ページをお開きください。  三の奄美図書館運営費は、県立奄美図書館管理運営図書資料収集等に要する経費でございます。  

長崎県議会 2018-12-03 12月03日-02号

また、壱岐高校では、歴史、考古学専門性を高め、当該専門分野で活躍できる人材や、実践的な中国語の力を身につけ、日中の架け橋となる人材の育成に向けた取組を行っております。 さらに、対馬高校では、全国の公立高校で唯一、韓国語韓国文化を専門的に学習できる学校として、高校卒業後は韓国大学に留学するなど、国際交流の場での活躍が期待されているところであります。 

香川県議会 2018-11-04 平成30年11月定例会(第4日) 本文

著者はユダヤ人のユヴァル・ノア・ハラリという人で、ヘブライ大学歴史を教えております。  内容は、人類の起源と現在、そしてテクノロジーの発達により人類はどこへ行くのかというテーマでありました。我々人間は、ホモ属に属する動物、すなわちホモ属サピエンス種であり、かつてはネアンデルタール、クロマニョンなど、さまざまな種が存在していました。

千葉県議会 2018-10-17 平成30年_決算審査特別委員会(第3号) 本文 2018.10.17

このアドバイザーには、歴史記録保存──これはアーカイブズ学というふうに言っておりますけれども──などの専門知識を有する者を選任いたしました。そして、このことによりまして、より適正な判断が可能となると考えております。あわせて、アドバイザーの意見が確実に反映されるように、歴史公文書の判定に係る文書館長の権限を強化する文書管理規則の改正を行ったところでございます。  以上でございます。

島根県議会 2018-06-05 平成30年6月定例会(第5日目) 本文

鳥取県のように国立大学歴史を研究する学科がない状況であっても、県外から専門家を招聘して取り組んでおり、そういったことから見れば、島根県は大学研究体制もあり、これまでの研究実績もある中で編さん事業に取り組まない理由はないと考えます。  再度、知事には県史編さん事業に取り組まれる考えを示していただきたいと思いますが、いかがお考えでしょうか。  次に、種子法廃止に伴う県の対応についてです。  

香川県議会 2018-06-04 平成30年6月定例会(第4日) 本文

また、もう一つの課題である「顕著な普遍的価値証明」についても、四県が連携して、四国遍路人類全体の貴重な遺産であることの証明や、他の巡礼路との違いなどについて考え方の整理を進めてきたところであり、今年度から、さらに歴史考古学文化的景観など、関係する分野専門家から成る研究会を立ち上げ、世界遺産申請を見据えた四国遍路の普遍的な価値理論構築を目指していくこととしております。  

鹿児島県議会 2018-03-13 2018-03-13 平成30年文教警察委員会 本文

ウの海音寺潮五郎記念事業は、本県歴史文化文学振興のため、学習機会の提供及び関連図書充実に要する経費でございます。  エの施設設備等整備事業は、施設維持補修や改修に要する経費でございます。  三の奄美図書館運営費は、県立奄美図書館管理運営図書資料収集等に要する経費でございます。  三十九ページをお開きください。  

京都府議会 2018-02-01 平成30年文化・教育常任委員会及び予算特別委員会文化・教育分科会2月定例会1日目 本文

日本歴史協会というところでは、もうかる文化財とそうでない文化財という価値序列を創出してはならないと、地域文化教育にとって特に重要な文化財であっても、短期的かつ金銭的な利益を生まなければ顧みられることがなくなるというおそれがあると警告をされているわけです。

福井県議会 2017-12-15 平成29年予算決算特別委員会 本文 2017-12-15

その考古学研究体制をどのように構築していくのか、学者の確保ができたのか、一方で、朝倉氏始末記というのがあるが、ここでも歴史学者がいっぱいいるわけであって、そういった体制を整えた上で学術的にも考古学歴史の足場をしっかりとつくった中で、館の運営に当たるべきだと思うが、そのあたりの研究体制構築について伺う。