1188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2020-12-17 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第7日目) 本文

まず、一般会計に係る決算概要については、歳入総額が前年度比二・七%増の八千二百七十五億三千万円余り歳出総額が一・五%減の七千九百六十二億六千万円余りで、形式収支実質収支はともに黒字となっております。  財政状況を見ますと、令和年度末の財政調整に活用可能な基金残高は二百四十九億九千万円余りで、前年度に比べ四十四万円余りの減となっております。  

千葉県議会 2020-11-17 令和2年_決算審査特別委員会(第7号) 本文 2020.11.17

歳入総額は355億8,711万5,761円で、歳出総額は1,100億9,881万7,621円でございます。また、令和年度特別会計決算額は、港湾整備事業会計流域下水道事業会計土地区画整理事業会計の3会計合計で、歳入総額は587億5,942万260円で、歳出総額は474億1,799万4,333円でございます。  次に、県土整備部の主な事業について御説明いたします。  

千葉県議会 2020-11-02 令和2年_決算審査特別委員会(第5号) 本文 2020.11.02

まず、一般会計につきまして、歳入総額は1,295億1,473万6,435円、歳出総額は1,428億510万2,502円でございます。また、特別会計では、日本コンベンションセンター国際展示場事業小規模企業者等設備導入資金貸付事業及び工業団地整備事業を合わせまして、歳入総額は131億5,862万8,300円、歳出総額は65億8,045万7,634円でございます。  

千葉県議会 2020-10-30 令和2年_決算審査特別委員会(第4号) 本文 2020.10.30

歳入総額は89億2,116万6,626円でございます。歳出総額は91億6,093万6,703円でございます。  次に、令和年度に実施した事業のうち、主なものについて御説明いたします。  まず、県の総合計画である「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」における各施策の評価を行い、同計画の着実な推進に努めました。

千葉県議会 2020-10-23 令和2年_決算審査特別委員会(第3号) 本文 2020.10.23

まず一般会計につきまして、歳入総額は1兆3,489億4,161万7,845円、歳出総額は4,417億143万5,437円でございます。また、特別会計でございますが、財政調整基金県債管理事業自動車税証紙地方消費税清算市町村振興資金の5会計を合わせまして、歳入総額は1兆1,068億8,113万9,984円、歳出総額は1兆952億5,824万1,241円でございます。  

栃木県議会 2020-10-15 令和 2年10月決算特別委員会(令和2年度)-10月15日-01号

まず1行目、一般会計ですが、歳入総額A欄から歳出総額B欄を差し引いた歳入歳出差引額C欄の144億4,100万円となっております。この中には翌年度へ繰り越すべき財源といたしまして65億4,300万円が含まれておりますので、これを差し引きました額が実質収支額E欄の78億9,800万円となっております。  2行目、特別会計でございます。

福井県議会 2020-10-14 令和2年予算決算特別委員会 本文 2020-10-14

全体の歳入総額は1,906億7,410万円で、前年度に比べ67億4,740万円、率にして3.4%の減となっている。歳出総額は1,871億7,611万円で、前年度に比べ74億8,314万円、率にして3.8%の減となっている。前年度と比較して、増減額の大きいものは中小企業支援資金貸付金特別会計について、福井の逸品創造ファンドへの出資金減等により、約56億円の減となっている。

新潟県議会 2020-10-01 10月01日-代表質問-02号

次に、今後の国の財政運営についてでありますが、社会保障関係費が毎年増加する中、令和年度当初の国家予算一般会計歳入総額の3割程度国債に依存しております。また、新型コロナウイルス感染症対策のための2度の補正予算財源も、約57兆円全額を国債で賄っていることから、今年度末には国債残高は1千兆円に迫る状況にあります。 

岐阜県議会 2020-09-01 09月30日-02号

さて、八月、県の二〇一九年度一般会計決算見込みが発表されましたが、歳入総額、歳出総額ともに二年連続で増加し、実質収支額、いわゆる剰余金は過去最高額となる七十七億円の黒字とのことでした。しかし、新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響はまだ二〇一九年度決算には出ておらず、今後の税収は厳しい状況になり、慎重な財政運営が必要との県担当者のコメントが新聞掲載されておりました。 

島根県議会 2020-08-25 令和2年_全員協議会(8月25日)  本文

表中の1)歳入総額でありますけれども、4,872億円、対前年度比0.7%、32億円の増となっております。これは中小企業制度融資貸付金元利収入減少がありましたが、国土強靱化対策本格化による国庫支出金県債増加から増加しております。  その下の歳出総額、2)でありますけれども、4,645億円、対前年度比0.2%、11億円の増となっております。

香川県議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第1日) 本文

令和年度県財政は、厳しい財政状況が続く中、将来に過度の財政負担を残さない計画的で持続可能な財政運営を進めつつ、「災害に強い香川づくり」と、「人口減少問題の克服と地域活力の向上」対策などに取り組んだ結果、歳入総額四千六百九十億八千九百万円余、歳出総額四千五百八十八億二千四百万円余、実質収支は五十億六千四百万円余の黒字となり、また、財政運営指針で目標に掲げた県債残高減少を、昭和四十五年度以来四十九年

栃木県議会 2020-03-12 令和 2年 3月県政経営委員会(令和元年度)−03月12日-01号

歳入面では、企業収益の悪化によります県税収入の減収が見込まれておりますが、地方交付税等増等により、歳入総額は増額となります。ただ、医療関係福祉関係経費増等によりまして、引き続き財源不足が見込まれるため、財政調整基金を取り崩すなどして編成をしたところです。  経営管理部歳出といたしましては、県庁舎等長寿命化、あるいは那須庁舎整備、また私学の振興などを着実に推進してまいります。  

東京都議会 2020-02-17 2020-02-17 令和2年財政委員会 本文

また、地方譲与税税外収入などを含めた当局所管歳入総額は、表の一番下の合計欄にお示ししてございますとおり、五兆五千二十二億九千五百万円、前年度比二千九百六十九億八千万円、五・一%の減としております。  次に、歳出予算でございますが、予算総額は、合計欄にお示ししてございますとおり、一千四百十七億八百万円、前年度比二百三十六億一千二百万円、一四・三%の減としております。  

島根県議会 2020-02-03 令和2年2月定例会(第3日目) 本文

県内市町村財政状況につきましては、平成の合併前の平成15年度決算と直近の平成30年度決算とを県内市町村合計で比較いたしますと、歳入総額平成15年度が約4,449億円、平成30年度が約4,315億円で約3%の減。歳入のうちの臨時財政対策債を含む一般財源総額は、平成15年度が約2,591億円、平成30年度が2,605億円と、ほぼ同額となっております。