74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北海道議会 2019-08-06 令和元年第9回保健福祉委員会会議録−08月06日-01号

議会庁舎を含む、本庁舎周辺の一連の敷地につきましては、知事が管理しているところでございまして、法で定める必要な基準を満たしている場合につきましては、管理権原者である知事が特定屋外喫煙場所を設置することができることとなります。 ◆(滝口委員) 健康増進法を上回る規制を設けた他県の条例について伺っておきます。

北海道議会 2019-07-05 令和元年第2回予算特別委員会第1分科会−07月05日-02号

また、屋外の喫煙場所につきましては、推奨するものではなく、設置する場合は、受動喫煙防止のための必要な措置が求められておりまして、それぞれの施設管理権原者の判断により、適切な受動喫煙防止対策に努めてもらう必要があるものと考えております。 ◆(宮川潤委員) 鈴木知事となって初めての政策予算となる補正予算案が本定例会に提案されております。

北海道議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会-12月04日-04号

そして、1951年、サンフランシスコ平和条約で、日本は、千島列島に対する全ての権利権原及び請求権を放棄することを強要され、現在に至っています。  日本政府は、我が国の領土ロシアによる不法占拠状態であるという見解を示しています。  知事も、ロシアによる不法占拠状態であるとの認識をお持ちなのか、明確にお答え願います。  次に、ロシアとの領土交渉等についてです。  

東京都議会 2018-11-22 2018-11-22 平成30年厚生委員会 本文

そして、東京都受動喫煙防止条例の第七条二項には、特定施設等の管理権原者は、喫煙をすることができる場所を定めようとするときは、受動喫煙を生じさせることがない場所とするよう配慮しなければならないという配慮条項が入っております。ぜひ、この条文と整合するような形で、屋外であっても受動喫煙が生じることがないように、そうした配慮をした上での設置としていただきたいというふうに思います。  

長野県議会 2018-07-04 平成30年 6月定例会農政林務委員会-07月04日-01号

保安林解除そのものは、農林水産省権限ですけれども、その土地権原をもっている人の承認がないと先に進まないということがありまして、その前段で、今、とまっていると聞いております。  ただ、ことしに入りまして、必要な手続を、どんどん進めておりますので、今後、具体的な保安林解除の、具体的な土木工学的な安全確認について進んでいくと思われます。

滋賀県議会 2017-10-02 平成29年 9月定例会議(第9号〜第14号)−10月02日-05号

県といたしましては、当該土地行政財産であると認識しておりまして、昨日10月1日以降は、使用許可期間の満了に伴いまして、先方は法的な使用権原なく占用されている状態と認識しています。  一方、先方の見解といたしましては、当該土地は普通財産であり、借地権に基づき占用をしていると主張をされていると承知しています。  

東京都議会 2017-09-15 2017-09-15 平成29年環境・建設委員会 本文

被告は、本件土地権原なく占有していることを認めること。  平成三十年八月末日までに本件土地を明け渡すこと。  平成二十六年九月一日から本和解成立の日まで使用料相当損害金、月約七十四万円を支払うこと。  明け渡しを遅滞したときは、明け渡し期日の翌日から明け渡し済みまで違約金、月約百十一万円を支払うこと。  

滋賀県議会 2017-03-08 平成29年 3月 8日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月08日-01号

◎宇野 県民生活部管理監  予算としては、計上させていただいておりませんが、まだこれは彦根市と協議中でして、実際用地の権原をどうやって取得するか、あるいは市民体育センターの移転補償をどうするか、今後協議を進めてまいりたいと考えております。 ○佐藤健司 分科会長  そうすると、彦根市体育センターの移転にかかって、用地買収をしない可能性もあるということですか。

滋賀県議会 2016-12-07 平成28年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号

1951年に締結されたサンフランシスコ平和条約は、2条C項で「日本国は、千島列島に対するすべての権利権原及び請求権を放棄する」と宣言しています。日本政府は、この宣言を不動の前提として領土交渉を進めるために、「国後、択捉は千島列島にあらず。だから返還せよ」という主張をしてきました。

千葉県議会 2015-12-06 平成27年12月定例会(第6日目) 本文

政令指定都市ベルでは、都市高速の権限──これ、通称権原と読みますので、この場では通例に従って権原と言わせていただきますが、権原を持っている事例があるということは承知しておりますが、一般の市町村都市高速の権原を持ち、ましてやその管理を行っているという事例はなかなかないというふうに考えます。

東京都議会 2015-02-18 2015-02-18 平成27年第1回定例会(第1号) 本文

回   答   自衛消防活動中核要員が必要とされる市場への指導については、火災予防条例及び火災予防条例施行規則に基づき、管理権原者である市場の場長に対し、東京消防庁として統一的な指導を行っています。   なお、各仲卸業者が占有する部分については、市場の場長からの要望に基づき、直接、仲卸業者の方に火気管理等ソフト面に関する指導を行っています。

石川県議会 2012-12-05 平成24年11月第 4回定例会−12月05日-02号

そもそもサンフランシスコ講和条約では「日本台湾に対する全ての権利権原及び請求権を放棄する」と記されており、日本はこの条約締結により台湾に対する領土権を放棄したのであり、日本には放棄後の台湾の帰属先について云々する国際法上の権限はないのであります。また、昭和四十七年の日中共同声明第二条第三項において「中華人民共和国は、台湾中華人民共和国領土の不可分の一部であることを重ねて表明する。

青森県議会 2012-03-13 平成24年第269回定例会(第8号)  資料 開催日: 2012-03-13

都道府県条例の制定権は、憲法第94条の権能として及び地方自 治法第14条の条例制定権に基づき地方自治法第2条第2項第1号の 規定を適用するが、地方自治法第14条の権原となる同法第2条第2 項の事務規定の権限逸脱の危惧を抱かざるを得ない。更に憲法及び地 方自治法、更に刑事訴訟法等に抵触する問題が存する。  

滋賀県議会 2012-03-12 平成24年 3月12日政策・土木交通常任委員会-03月12日-01号

要は権原琵琶湖であること、本人がやっているということをみずからちゃんと証明していること、そういうことを持てば、客観的に判定はもう目の前でございますし、これは行政不服審査法という国土交通省滋賀県との間での話ですから、書類が出てくれば、お金の請求をしますので、問題はないと考えています。 ◆赤堀義次 委員  天野川の件はどうなんですか、これを聞きたいのです。

奈良県議会 2012-03-05 平成24年  2月 定例会(第306回)-03月05日−02号

暴排条例の制定趣旨は、公共秩序及び住民の安全の保持規定を適用の根拠とするが、 地方自治法第十四条の権原となる 同法第二条第二項の事務規定の権限逸脱の危惧を抱かざるを得ない。 同条例の制定は憲法及び地方自治法に抵触しかねない条例ではないか、との疑念を抱く。 因って、 当、暴力団排除条例問題研究会は、暴排条例を廃止し立法府での法律化を目指すべきであると提言する。

北海道議会 2010-09-29 平成22年第3回定例会-09月29日-07号

国においては、これらの地図帳について、我が国は、日本国との平和条約、すなわち、昭和27年条約第5号第2条に従い、台湾に対するすべての権利権原及び請求権を放棄しており、台湾領土的な位置づけに関して、独自の認定を行う立場にないこと、また、教科用図書地図における台湾にかかわる表記については、義務教育学校教科用図書検定基準に照らし、教科用図書検定調査審議会の専門的な調査審議により、教科用図書として適切