203件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

今年度から森林環境譲与が開始され、そしてそれを財源とした新たな森林管理システム、いわゆる森林バンクの運用が始まりました。これらの制度林業関係者も大変期待を寄せているわけですが、制度有効に活用されるためには、まずは何よりも事業実施主体となる市や町の体制づくりが大事だと考えています。

石川県議会 2019-06-12 令和 元年 6月第 3回定例会−06月12日-02号

この財源には新たに設けられた国の森林環境税森林環境譲与が活用されるのですが、これまで県が取り組んできた手入れ不足人工林の整備が着実に推進されていくのかが心配されているのであります。  そこで、財政規模やマンパワーが異なり、林業専門職員の配置のない市町もある中で、県は市町の森林整備に対してどのように支援を行い、計画的に取り組みを進めていこうとしているのか、お尋ねいたします。  

栃木県議会 2019-06-04 令和 元年 6月議会運営委員会(令和元年度)-06月04日-01号

第1号議案、一般会計補正予算案につきましては、森林環境譲与を活用した基金を設置し、森林経営管理制度の導入に向けた市町の取り組みを支援するとともに、県内中小企業等のキャッシュレス決済の導入促進を図るなど、当面する緊要な課題に適切に対処することとして編成いたしました。補正額は1億1,200万円、補正後の累計額、財源は、それぞれ記載のとおりです。  

滋賀県議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日環境・農水常任委員会−05月24日-01号

とりわけ森林環境譲与の譲与基準の中で、林業就業者数も大きくかかわってくる部分もありますので、そういった観点からも、「伐る!から始める」という原点の大切な役割を持っていただいている方々のためにも、もう少しそういったところへの配慮なり、また、盛り上げ方も、しっかりと位置づけていただきたいと思いますが、そのあたりどのようにお考えか、お伺いしたいと思います。

兵庫県議会 2019-03-18 平成31年 2月第343回定例会(第9日 3月18日)

その課税に先立って、国から譲与される森林環境譲与人工林の間伐や県産木材の利用を促進するため、市町が行う森林整備の事業の支援や人材育成確保、森林の有する公益的機能に関する普及、啓発などの事業の財源として、事業を進めるために基金を新たにつくるものです。  私たちは、森林の整備が地球温暖化防止のみならず、国土の保全や涵養など、森林の持つ公益的機能を発揮させるために重要だと考えます。

石川県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日環境農林建設委員会-03月13日-01号

④議案第34号 森林環境譲与基金条例について  次に、61ページをお開き願います。  議案第34号森林環境譲与基金条例についてです。  これは、平成31年2月8日閣議決定された森林環境税及び森林環境譲与に関する法律案において、森林環境譲与の創設とその使途などが規定され、都道府県は使途などの公表を義務づけられていることから、経費の使途を明確に管理するために必要な基金を設置するものです。  

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

平成31年度群馬県流域下水道事業費特別会計予算    第10号議案 平成31年度群馬県公債管理特別会計予算    第11号議案 平成31年度群馬県中小企業振興資金特別会計予算    第12号議案 平成31年度群馬県新エネルギー特別会計予算    第13号議案 平成31年度群馬県国民健康保険特別会計予算    第14号議案 群馬県障害を理由とする差別の解消の推進に関する条例    第15号議案 群馬県森林環境譲与基金条例

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-付録

31・3・12│31・3・12│ │       │の推進に関する条例       │     │     │     │賛成討論 │全会一致 │ │       │                │     │     │     │     │可決   │ ├───────┼────────────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤ │第15号議案  │群馬県森林環境譲与基金条例

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会環境・農水分科会−03月08日-01号

前段の森林環境譲与は、もともと地球温暖化に対する森林整備によって、二酸化炭素の排出量を削減することが大もとにありました。琵琶湖森林づくり県民税は法人からも取っているのに、この森林環境譲与法人からは取らないのですか。 ◎廣瀬 森林政策課長  今、国会に上程されております森林環境税は、個人から徴収しますが、法人からは徴収をしないと聞いております。

長野県議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会本会議-03月08日-09号

新年度当初予算案については、しあわせ信州創造プラン2.0の具現化に向け、喫緊の課題に対応できるよう編成し、国の緊急対策予算を最大限活用した防災減災対策や、新たに導入される森林環境譲与を活用して森林経営管理の体制づくりを推進することなどの説明がありました。  委員からは、治山・林道事業の速やかな執行を求める意見や、災害対策としての森林整備の重要性を周知することも必要との意見が出されました。  

兵庫県議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会・速報版(第7日 3月 7日)

このような状況の中、遠隔地に住む森林所有者や山に関心が持てない高齢者森林の管理を、法に基づいて市町が受託し、林業経営が望める森林は、意欲能力のある林業経営者に再委託して管理を進めるとともに、林業経営に適さない条件不利地等の森林は、森林環境譲与を活用して、市町が直接管理していく措置を講じる森林経営管理法が4月から施行される。  

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年総務企画委員会( 3月 7日)

地方譲与税のうち、自動車重量譲与税及び森林環境譲与につきましては、平成31年度税制改正により創設されたものでございます。  7ページに移りまして、地方特例交付金のうち、子ども・子育て支援臨時交付金につきましては、平成31年10月からの幼児教育無償化に係る経費の地方負担分につきまして、初年度は国が措置するために創設されたものであります。  

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年農林水産委員会( 3月 7日)

林業総務費18億3,405万8,000円のうち、1は、国の林業成長産業化総合対策交付金を活用して間伐の実施、林業機械の導入や木材加工施設・バイオマス利用施設の整備を支援するための経費、2は、森林環境税を財源とし、森林環境保全基金へ積み立てを行う経費、3は、国が県に譲与する森林環境譲与を財源とし、森林環境譲与基金へ積み立てを行う経費、4は、森林環境税事業で、県民みずからが企画・立案・実施する活動を

長野県議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会農政林務委員会-03月06日-01号

報告中の改革のところに、新たな事業を導入して、企業感覚で収益を上げるという項目がございまして、先ほどから御説明させていただいています森林環境譲与の関係で市町村がそれぞれ森林の管理等もこれから進めますが、公社の社員の約59名が市町村の皆さんでございますので、新たな取り組みとしましては、適正な森林管理、特に市町村が担う部分については、ノウハウがある林業公社の職員のプロパーの方に、その部分の事業を受託しながら

滋賀県議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会−03月05日-03号

そこで、森林環境譲与や、びわ湖森林づくり県民税などで、山や森に親しむ絵本や、書籍、DVD等を購入してしかるべきところに配置したり、森林に関するテーマで楽しむ事業を提供すれば、税の目的にも沿って、確実に子供たちや現場に届き、山に関心を持ち、応援する人がふえると思います。  ぜひ、幾つかの、周りからもこの読書の活動を応援することが盛り上がると思いますが、知事、いかがでしょうか。

群馬県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会環境農林常任委員会(環境森林部関係)-03月04日-01号

緑化推進課長   (第4号議案「平成31年度群馬県県有模範林施設特別会計予算」について、予算説明書により説  明) ◎桑原 林業振興課長   (第8号議案「平成31年度群馬県林業改善資金特別会計予算」について、予算説明書により説明) ◎品川 環境エネルギー課長   (第12号議案「平成31年度新エネルギー特別会計予算」について、予算説明書により説明) ◎田中 林政課長   (第15号議案「群馬県森林環境譲与基金条例