894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

群馬県議会 2020-06-15 令和 2年 第2回 定例会−06月15日-06号

県立高校の前期・後期試験維持必要性について、部活動全国大会の中止に伴う代替大会の開催について、県立学校臨時休業判断を全県一斉とすることについて、学校再開感染予防対策について、県立高校オンライン授業の実施に向けた課題と取組について、赤城特別支援学校院内学級)におけるオンライン教育整備について、自然体験活動を担う民間団体に対する支援について、厳しい経営状況にある給食事業者への支援対応について、桐生

群馬県議会 2020-06-08 令和 2年第2回定例会総務企画常任委員会(総務部関係)-06月08日-01号

◎宮下 消防保安課長  コロナ禍での救急搬送状況であるが、まず、県内受入れ拒否事例関係で、県内主要3消防本部前橋消防局、高崎市等広域消防局及び桐生消防本部)にヒアリングを行った。それぞれ管内における、医療機関への受入れ紹介回数4回以上、かつ、現場滞在時間30分以上の救急搬送困難事例について、4月は29件で、前年同月比較して、18件減少している。

群馬県議会 2020-06-05 令和 2年第2回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−06月05日-01号

亀山貴史 委員   まず、桐生みどり地区の新高校開設準備状況について伺いたい。 ◎小林 高校教育課長   桐生みどり地区において、2つの新高校、新しい桐生高校桐生清桜高校が、両校とも来年4月の開校に向けて順調に準備が進んでいる。具体的には、現在、制服校歌校章等検討が進んでいる。  

群馬県議会 2020-06-04 令和 2年 第2回 定例会-06月04日-05号

今日、桐生相沢議員銅板を、銅板じゃないですかね、研究開発した結果もやっていまして、自民党はそういう意味では、非常にチャレンジャーが多いということで、今日は質疑3点におきましてやらせていただきたいと思います。また、ちょっと声がこもってしまいますので、マスクを外してやらせていただきたいと思います。  

群馬県議会 2020-06-02 令和 2年 第2回 定例会-06月02日-04号

確かにいろんなボランティアの方もいらっしゃいますし、私が懸念するのが、やはり大間々の北部、そして桐生市の黒保根、みどりの東ということで、こちらから通学をされている高校生の方々もいらっしゃるんです。こういう方々は、来年オープン、開設をいたします桐生高校桐生清桜高校に通うためには重要な路線でもあります。

栃木県議会 2020-06-01 令和 2年度栃木県議会第365回通常会議-06月01日-03号

さらに、市中心部大橋町におきましては、河道の拡幅に合わせまして、県道桐生岩舟線大橋とその下流にございます中橋の架け替えも必要であり、特に市が管理いたします中橋整備は、県が併せて受託することといたしまして、現在、これらの設計を進めております。この河川激甚災害対策特別緊急事業の3キロメートル区間につきましては、今後5年間での完成を目指してまいります。  

群馬県議会 2020-05-29 令和 2年 第2回 定例会-05月29日-03号

そんな中で、名前出していいということだったんですけれども、桐生市とみどり市のパンと米飯、33校分を納品されていた創業95年の藤屋さんという給食業者さんが4月27日に辞退届を出して、撤退をされました。電話で1時間ぐらいお話しをさせていただきましたけれども、非常に品のいいおばあちゃんで、ゆっくり思いの丈を話してくれました。原因はいろいろ正直あると。

群馬県議会 2020-05-11 令和 2年 第1回 臨時会−05月11日-01号

みどり振興局                    │ │              │       │  桐生保健福祉事務所                  │ │              │       │○邑楽館林振興局                     │ │              │       │  館林保健福祉事務所                  │ │              

群馬県議会 2020-05-11 令和 2年第1回臨時会厚生文化常任委員会(生活こども部、健康福祉部関係)−05月11日-01号

私の地元桐生市では教育委員会との連携が上手く進み、教職員の派遣により児童の精神面でのストレスケアの効果が出ているそうである。金銭的な支援以外でもいろいろな面、運営面でもサポートできる部分がある。あわせてお願いしたい。 ◆今泉健司 副委員長   健康福祉部生活こども部の皆様の多大なるご尽力をいただき、感謝する。  

群馬県議会 2020-04-24 令和 2年 4月総務企画常任委員会(知事戦略部及び総務部関係)−04月24日-01号

相沢崇文 委員   桐生市の河川敷で県外ナンバーの車がバーベキューをしているので、桐生市に対応を依頼したところ、河川管理群馬県だということで、群馬県にもしっかり対応してほしいという意見があったので、よろしくお願いしたい。  コンビニエンスストアでも感染症対策をしているが、不特定多数の来店があるので危険な状況にさらされている。

群馬県議会 2020-03-18 令和 2年 第1回 定例会−03月18日-07号

次に、第42号議案群馬県立学校設置条例の一部を改正する条例」に関し、桐生みどり地区高校校章校歌制服等進捗状況などについて質疑されたほか、同窓会等関係者から様々な意見を収れんして、良い方向に進むよう要望がなされました。  以上の点を踏まえ採決した結果、本委員会に付託されました各議案は、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

群馬県議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)−03月11日-01号

年度は、民間団体と連携し、公共空間民間が活用する社会実験として、桐生市の県道において、歩道及び車道を活用したマルシェイベントを開催した。来年度からは、このような取組を全県的に広げるために、先進事例の調査や、県内民間団体のニーズを把握するための意見聴取などを実施する。

群馬県議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−03月10日-01号

最後に、桐生みどり地区の新高校について伺いたい。新高校整備状況のうち施設整備以外の、特に校章校歌制服等進捗状況についてはどうか。 ◎村山 高校教育課長   新しい「桐生高校」は、1学年8学級県内最大規模校であり、「探究的な学習」を教育活動の軸に、桐生高校桐生女子高校で培った、理数教育英語教育を引き継ぐ教育課程を編成している。

群馬県議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会厚生文化常任委員会(生活文化スポーツ部関係)−03月10日-01号

市町村立施設整備としては、令和年度前橋市や桐生市の行う整備に補助を行う予定である。 ◆小川晶 委員   先程福重委員からも質問のあった東国文化周知事業について確認したい。動画発信はよいことであるが、令和年度に実施したVR体験イベント古墳フェスタ東国文化体験キャンプスタンプラリー令和年度には一切行わないのか。

滋賀県議会 2020-03-06 令和 2年予算特別委員会−03月06日-04号

また、代表選考、いろいろ今、進んでおりますが、アーティスティックスイミングの乾選手とか、パラリンピック木村選手、それからまた陸上の桐生選手とか、水泳の大橋選手、まだこれ決まってませんけれども、やっぱりそうやって滋賀県ゆかりのある選手も結構多くて、やっぱりこのオリンピック・パラリンピック滋賀県挙げて、また応援をしなくちゃいけないのかなというふうに思います。  

群馬県議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会まちづくり戦略特別委員会−03月04日-01号

◎松岡 交通政策課長 (「資料1 群馬交通まちづくり戦略状況」、「資料2 鉄道路線別利用促進アクションプログラムの今後の進め方」、「資料3 東武桐生線利用促進にかかる社会実験のまとめ」及び「資料4 東毛広域幹線道路BRT構想令和年度検討結果および 今後の進め方」について説明。)