運営者 Bitlet 姉妹サービス
11553件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 さらにまた、昨年、公立中学校の校長で組織する全日本中学校長会が校内暴力問題について調査した結果、暴力行為の動機や原因については、「差別視した」「進学者だけに目を向ける」「気持ちを理解してくれない」など、教師の人間的資質や指導への不満がトップを占め、反面、被害を受けた教師は、「毅然たる態度に欠け、技量の点でも問題がある」として指摘されております。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 標準時数の問題でございますが、各学校では、校長の権限と責任のもとに、例えば台風とか大雪などのそういった警報発令などが出たときとか、それとか、インフルエンザ等の感染症、そういったもので年間の中で休校をとるということが毎年起こるものでございますので、そういったものを見据えて授業時間を適切に設定しているというところが、まず一点ございます。 もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日文教・警察常任委員会−03月12日-01号 校長の裁量とならぬよう、また、学校によって対応がまちまちとならぬよう、対象となるものとならないもののわかりやすい規定を求めたいと思います。これは人事委員会でしょうか。御答弁、御見解をお願い申し上げます。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月08日-01号 来年度につきましても、校長会やこれまでに参加がなかった学校に直接出向きまして、今のところ、今年度より1,000人ほどふえた約9,600人を見込んでいるところです。ただ、最終の1万4,000人には、まだ到達していない状況です。 ○川島隆二 議長  多分、特に少ないのは、湖西と湖北の学校です。やはりお金がかかるということがあったと思います。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号 今議会でも知事、教育長から答弁していますように、それ以外にも心配される学校がありますので、さらにどういう取り組みや施策が中学生や保護者にとって魅力的で志望することにつながるかを見きわめまして、今、各県立高校の校長にも意見の聞き取りをしましたし、市町教育委員会の教育長を直接訪問して話をお聞きしています。  さらに御意見を伺いながら、どういうことができるか検討してまいりたいと考えています。 もっと読む
2019-03-06 福井県議会 2019.03.06 平成31年第405回定例会〔資料〕 ┬────────────────────┐ │請願・陳情番号│件   名        │処理経過及び結果報告          │ ├───────┼─────────────┼────────────────────┤ │請願第33号  │部活動のあり方について検討│ 県教育委員会では、部活動運営も含めた、│ │       │する会議の設置に関する請願│学校における教職員の業務改善のため、校長 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 校長先生は、以前は学校司書が非常勤で、本の貸し出しと管理だけが仕事でした、正規職員になってからは、司書が職員会議に出席し、教科ごとの教材開発や学習内容に合わせた提案などをして、教員と対等な立場で授業を支援していますと話されました。学校司書のあり方で、こんなに学校が変わるのかと驚きました。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 また、校長OB、都職員等の活用に関しては、都民から新財団の設立が天下り先の確保ではないかとの疑念を万が一にも抱かれないようにしなければなりません。  このような懸念にも十分に配慮した上で、新財団の学校支援機能を生かした教員の働き方改革を推進すべきと考えますが、見解を伺います。  子育て応援車両について伺います。   もっと読む
2019-02-07 福岡県議会 平成31年2月定例会(第7日) 本文 さらに、県立高校の校長会の中に、制服のあり方をテーマとしたワーキングチームを設置するよう提案がなされたところです。  そこで一点目に、制服選択制となる県立高校はどの程度あるのかをお答えください。  二点目に、公立小中学校における制服選択制導入についてです。 もっと読む
2019-01-22 福岡県議会 平成31年 こども・子育て支援調査特別委員会 本文 開催日: 2019-01-22 また、各学校で指導医を委嘱するとともに、医療、福祉等の専門家で構成する運営協議会や校長部会の実施、あるいは看護職員等、教員に対する研修会の実施、教員による特定行為、これは主に、たんの吸引でございます。教員による特定行為などを行い、安全安心な環境整備に努めております。 もっと読む
2018-12-18 石川県議会 平成30年12月18日予算委員会−12月18日-01号 ◆石坂修一 委員  そうしますと、県のほうも保育士さんが忙しくなっている、大変だという認識を持っていただいておるんだろうというふうに思いますが、その前提として、じゃ実際どれくらい仕事しておられるんだろうかと言いましたときに、学校現場では従来、校長先生の現認というもので過ごしていたわけですけれども、やっぱりそれでは実態わからないんじゃないかということでタイムカードの導入であるとか、教育現場では相当きちっとした もっと読む
2018-12-17 千葉県議会 平成30年_文教常任委員会(第1号) 本文 2018.12.17 ◯説明者(中村教職員課長) それではまず、文部科学省の指針に準拠した対応をとるべきではないかという御質問でございますが、校内外において児童生徒に対するセクハラ被害の疑いが生じた場合、校長は相談員を活用して事実関係を的確に把握するなど、校内の危機管理体制を整える必要があると考えております。 もっと読む
2018-12-14 福岡県議会 平成30年 文教委員会 本文 開催日: 2018-12-14 体育館にエアコンがあれば、そのまま住民の避難ができたし、臨機応変に校長先生がやれば済むことだと思うんだけど、今から夏休みに運動部の方が体育館をよく使うとか、いろいろケースが出てくると思うので、すべてゼロじゃなくて、必要だと思うところにはつけていくという、そういう調査費なんかも来年度は予算化して、一度議論をして、各体育館を調査してもいいんじゃないかと思いますが、いかがですか。 もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 保護者や校長会から要望されているスクールカウンセラーの常勤化や派遣回数の充実をすること、また、スクールソーシャルワーカーの配置や有資格者によるアウトリーチ支援を行う区市町村を支援することを求めますが、いかがですか。  最後に、水害対策について伺います。  足立区の中川地域では、十四の町会、自治会が、中川や荒川が氾濫した場合のコミュニティタイムラインを作成する先進的な取り組みをしています。   もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会文教企業委員会-12月12日-01号 今回、報道にもあったんですけれども、その上伊那、旧第8通学区におきまして、校長会がたたき台として3つの方向を、いってみれば議論して考え方を共有していると。伊那北、伊那弥生ヶ丘、赤穂の中での再編を検討することなど、3点の考え方を共有しているという報道がありました。そういう中で、それを機に一部の校長が駒ヶ根工業・赤穂を統合して総合学科高校を再編する、そういう私案を職員会で説明したということなんです。 もっと読む
2018-12-11 福岡県議会 平成30年12月定例会(第11日) 本文 その際、在籍校長及び教育委員会がその指導内容等を把握し、適切と判断した場合、在籍校において出席扱いと認めております。平成二十九年度は、そうしたフリースクールが県内に三十施設ありました。  教育機会確保法を踏まえた今後の取り組みについてでございます。 もっと読む
2018-12-11 富山県議会 2018.12.11 平成30年教育警務委員会 今後とも、引き続き、市町村教育長会議や校長会など、さまざまな機会をとらえまして、働きかけてまいりたいと考えております。 菊池生涯学習・文化財室長 私からは、請願第8号の4、県立図書館の機能強化について御説明いたします。  これまで、県立図書館では、市町村立図書館や学校図書館の職員を対象といたしました研修会の開催、あるいは研修会への講師の派遣などの支援をしております。   もっと読む
2018-12-11 長野県議会 平成30年11月定例会文教企業委員会-12月11日-01号 それぞれの取り組みについては、もう委員御承知の部分が多いかと思いますが、信州学の取り組みや、また先ほども御指摘いただきました校長会と連携した生徒の主体性をはぐくむ夏合宿、また職業、専門学科や総合学科のほうで、産業教育未来フェアというような取り組みをしているところであります。 もっと読む
2018-12-11 長野県議会 平成30年11月定例会農政林務委員会−12月11日-01号 これ、見ていると、何人、生徒が見るかわからない、どういう使われ方、校長会でも、校長先生が真剣に農業を子供たちにやらせたいと思っている校長じゃなければ、学校で、多分、展開はできないと思います。もっといい仕事があるだろうと校長先生が思えば、これを校長会でしっかり訴えても、なかなか活用は多分されないと、正直、思ってしまうんです。 もっと読む
2018-12-10 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月10日-04号 また、参加対象者につきましては、中学校及び道立学校の部活動指導員と配置校の校長のほか、参加を希望する部活動顧問も加えることとしておりまして、先月30日に実施された十勝管内を皮切りに、来年1月中までに、各管内で順次実施する予定としております。  もっと読む