34120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

このほか、現在熊本空港に発着しているソウル線の日本航空の便について、熊本―成田間のフィールド・アップ・ライト、つまり空席占有権の導入について委員から要望がありましたが、この問題については、執行部から、今日まで努力を続けてきたが、航空企業側の複雑な事情もあって目下のところ早急な実現は困難であるとの答弁がございました。

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

したがって、日本農業、また本県の農業にとって、単位面積当たり生産量の増大、すなわち土地生産性の増大はきわめて重要な課題であります。しかし、最近、主要作目の米を初め、ミカン、牛乳、豚肉などが恒常的過剰基調にあるため生産調整策がとられていますが、生産調整策が生産抑制策となっているのではないかと心配でなりません。

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

わが国における地熱開発の歴史は、大正七年、山内万寿治海軍中将が、動力、燃料の将来に備えるための地熱開発を企画、日本各地で火山温泉の実地調査を行い、翌大正八年、別府市でボーリングに成功したことに始まります。その後、本格的な地熱の開発は、昭和二十三年に工業技術院別府市で試錐に成功、これを利用して昭和二十六年には三十キロワット発電に成功しております。  

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

畳表の品質対策につきましては、まず県畳表格付条例による日本農林規格の検査格付枚数を本年度はさらに増加しまして、百六十万枚を目標として実施することとしております。また、団体の自主検査の検査規格も、昨年八月、日本農林規格に準じて改正いたしましたので、今年度はこの検査が徹底するよう指導を強化する考えでございます。  

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

日本社会代表中村晋君。   〔中村晋君登壇〕 ◆(中村晋君) 日本社会党を代表いたしまして、それぞれ県政の重要課題につきまして、特に今回はすべて知事にお伺いしたいと思います。  昨日は、来年の知事選挙を想定されまして、沢田知事の後援会が盛大に発足したという新聞報道を見させていただきました。

福井県議会 2019-10-04 2019.10.04 令和元年議会運営委員会 本文

提出者は、県会自民党の田中敏幸議員、賛成者は、各会派代表して民主・みらいの西畑議員日本共産党福井県議会議員団佐藤議員公明党の西本恵一議員無所属の鈴木宏治議員、細川議員となっていることから、日程第29発議第7号として、このまま本会議に提出することとしてはいかがかと考える。  以上である。 ◯田中(敏)委員長  それでは、この意見書案について、提出者から説明を求める。

福井県議会 2019-10-04 2019.10.04 令和元年第408回定例会(第5号 閉会日) 本文

佐藤正雄君登壇〕 ◯28番(佐藤正雄君) 日本共産党佐藤正雄です。  第54号議案令和元年度福井県一般会計補正予算ですが、豚コレラ緊急対策の追加実施など、県民本位の点は評価いたします。福井駅西口市街地再開発支援事業は、総務教育常任委員会でも指摘しましたが、全体計画の青写真が示されないまま県議会予算措置を求めるものであり、全体像が見えないままで賛成することは極めて無責任議決となります。

福井県議会 2019-10-04 2019.10.04 令和元年第408回定例会〔資料〕

──┴──────┴─────────────────┴────┘ 第408回(令和元年9月)定例会における議案等に対する各会派の賛否の状況  ┌…………………………………………………………………………………………………………………………┐  : 会派の名称                                        :  : (県)…県会自民党 (民)…民主・みらい (共)…日本共産党福井県議会議員

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

その前年の二〇二〇年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、世界からの注目が日本に集まることから、インバウンド誘致も視野に入れ、東北各県がこれまで磨き上げてきた観光素材をつなぎ合わせ、各県にまたがる周遊ルートの整備と情報発信等に取り組むことで、東北全域での周遊観光強力に推進することとしております。

福井県議会 2019-10-02 2019.10.02 令和元年予算決算特別委員会 本文

欧米諸国では横断歩道手前で一時停止するというルールが当たり前のことのように定着しているため、ともすると日本に来た外国人は、車が当然とまってくれるものと思い、事故に巻き込まれてしまう危険性があると思っている。  来年の東京オリンピックや北陸新幹線の県内開業を間近に控え、今後外国人観光客がふえていくことが考えられる。

福井県議会 2019-09-27 2019.09.27 令和元年長期ビジョンに関する特別委員会 本文

何で実感がないかというと、福井県いいところだとおっしゃる方の多くは、日本全国を転勤で動いている方とか、福井の場合は日本有数の交流が少ないというか行ったり来たりする人が少ないのである。出ていった人は戻ってこないからということで、外からこの福井を見ている人がすごく少ない。だから実感が湧かないというのもあると思うのである。  

石川県議会 2019-09-26 令和 元年 9月第 4回定例会−09月26日-05号

佐藤正幸君登壇〕 ◆佐藤正幸君 日本共産党は、三件の共同提案に加わり、一件に賛成、第五号には反対、第六号ないし八号の三件は発議者として賛成する立場から討論いたします。  まず、反対する第五号水産業の体質強化を求める意見書について。意見書案の要望項目の第一に、「漁業者の十分な理解と納得が得られるようさらに丁寧な説明に努める。

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

ラグビーワールドカップ日本大会において、日本は初戦を勝利いたしました。余りラグビーに興味がなかったのですが、夫婦テレビ観戦し、白熱した試合に夢中になって応援しました。オリンピックもこんな場面がふえるんだろうなと思い、東京オリンピック・パラリンピックに期待を膨らませました。  

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

北陸新幹線福井・敦賀開業と同時期の全線開通を目指し、先月7日には「高速道路ミッシングリンクを解消し日本の再生を実現する10県知事会議」として、また、21日には「中部縦貫・北陸関東広域道路建設促進同盟会」として、財務省国土交通省等に対し、必要な予算の確保など強く要望をした。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日環境農林建設委員会-09月24日-01号

負債については、造林事業等に係る県及び日本政策金融公庫からの借入金などです。  265ページです。  一般会計の正味財産増減計算書ですが、経常収益については、県有林の管理に係る県受託事業収入と分収造林の保育事業に係る補助金などです。  経常費用については、分収林の造林事業費と人件費等運営に要する管理費です。  266ページです。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日厚生文教委員会-09月24日-01号

そうは言いましても、去年の西日本豪雨とか北海道地震で、水につかったり、あるいは停電燃料供給がままならないというようなこともありまして、国では病院の指定要件の強化ということも検討されているところであります。細かい要件はまだ出てないので、それに見合ってどうすればということなのですけれども、引き続き国の検討状況も注視しながら、災害時の医療体制の確保に取り組んでいきたいと考えています。