535件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号) 本文

さて、小池知事は今定例会の施政方針演説の中で、このレガシーという観点から、開催都市としての記録映像を制作し、世界へ発信するとともに、次世代へと語り継いでいきたいというふうな所感を述べられました。私も同感であります。  この内容につきましては、次世代につないでいくという、この辺がみそなんですね。そうしますと、ただ単に大会の記録だけを残せばいいという、そういった施設であってはならないと思います。  

石川県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算委員会-03月08日-01号

安倍総理は今通常国会の施政方針演説でも、「長年続いてきた長時間労働の慣行を断ち切ることで、育児や介護など、さまざまな事情を抱える皆さん方がその事情に応じて働くことができる。誰もがその能力を思う存分発揮できる社会に向かってこれからも働き方改革を全力で推し進めてまいります」と、こう述べられたと承知をしております。

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年総務企画委員会( 3月 7日)

また、今通常国会の総理の施政方針演説でも、国会の憲法審査会の場で各党の議論が深められることを期待すると触れられましたが、現時点では憲法審査会の開催時期は決まってはおりません。  以上、現況について説明を終わらせていただきます。 ○(西田洋一委員長) 委員の皆さん、意見等はありませんか。

長野県議会 2019-02-20 平成31年 2月定例会本会議−02月20日-03号

安倍首相は、昨年来、国会において憲法改定を呼びかけてきましたが、ことしに入ってからも、通常国会の施政方針演説の中で、国会の憲法審査会の場において、各党の議論が深められることを期待しますと繰り返しています。  しかし、長野県世論調査協会が昨年10月に行った調査でも、今、憲法改正が必要との回答は7.0%で、不要が59.3%でした。多くの県民は改憲を望んでおりません。  

兵庫県議会 2019-02-15 平成31年 2月第343回定例会(第1日 2月15日)

先月28日の国会において、安倍総理は、平成最後の施政方針演説として、国土強靱化について「集中豪雨、地震、激しい暴風、異常な猛暑。昨年、異次元の災害が相次ぎました。もはや、これまでの経験や備えだけでは通用しない。命に関わる事態を想定外と片付けるわけにはいきません」と述べるなど、強力な対策の必要性と決意を強調されました。  

福井県議会 2019-02-13 2019.02.13 平成31年第405回定例会(第1号 開会日) 本文

一方、私学助成の充実でありますが、先月の安倍総理の施政方針演説において、2020年4月から私立高校の授業料の実質無償化を目指すとの方針が示されました。本県としては、国の制度にあわせ無償化の範囲を県独自に拡大をし、保護者の経済負担の格差をできる限り解消したいと考えており、統一地方選挙後の6月議会において、県議会と十分御議論をし、新たな支援制度を打ち出したいと考えています。  

愛媛県議会 2018-12-11 平成30年第360回定例会(第6号12月11日)

戦後の道徳教育の復活は、1952年の吉田首相の施政方針演説において、戦後教育改革の再検討と愛国心の涵養に言及したことを起点とし、1958年、学習指導要領の告示により、小中学校で道徳を教えることになりましたが、独立の教科とはされませんでした。ところが今回、独立の教科に格上げされたために教科書がつくられ、指導要録に記録され、戦前と同じ3つの特徴を持った道徳教育が完成しました。  

熊本県議会 2018-10-10 平成30年 9月 定例会-10月10日−07号

安倍首相は、施政方針演説において、この森林経営管理法について、戦後以来の林業改革に挑戦する、意欲と能力のある経営者に森林を集約し、大規模化を進める、その他の森林も、市町村が管理を行うことで国土を保全し、美しい山々を次世代に引き渡してまいると強調されましたが、実態は、市町村に人的・財政的負担を押しつけるものであり、国の責任放棄であります。  

香川県議会 2018-06-01 平成30年[6月定例会]経済委員会[商工労働部、交流推進部] 本文

平成15年の小泉元首相は、観光振興を施政方針演説で取り上げています。観光の振興が日本経済の重要な位置を占めるように言われており、観光庁が発表した「2018年版観光白書」では、昨年の本県外国人延べ宿泊者数は45万3000人でした。外国人延べ宿泊数の伸び率は、平成25年から平成29年の平均伸び率で最も高い伸び率を示したのは香川県であると聞いており、次いで佐賀県、沖縄県の順と聞いています。

鹿児島県議会 2018-03-20 2018-03-20 平成30年第1回定例会(第9日目) 本文

安倍晋三首相は、通常国会の施政方針演説でも、「憲法審査会において、議論を深め、前に進めていくことを期待」するとして、早期の憲法改正をめざす意思を明確にし、改憲の動きをさらに加速させることが想定される。  一方、多くの世論調査で憲法改正を求める意見は減少傾向にあり、「安倍政権での憲法改正」については否定的なものが多数となっている。憲法改正が国民的要求となっている状況とはとうてい言えない。  

北海道議会 2018-03-14 平成30年第1回予算特別委員会第2分科会−03月14日-03号

安倍首相は、今国会の冒頭の施政方針演説で、農林水産新時代の実現のため、森林バンクの創設や、我が国を取り巻く海にも着目し、漁獲量による資源管理を導入して、漁業者による生産性向上への創意工夫を生かすとしております。  農業についても、生産農業所得は直近で3兆8000億円となり、40代以下の若手新規就農者は、統計開始以来、初めて3年連続で2万人を超えたとしております。  

山口県議会 2018-03-12 平成 30年 農林水産委員会-03月12日

各委員の皆さんのところにもそれが渡っていると思いますけれども、今回、知事が施政方針演説の中に3つの維新ということを掲げられて、それをしっかりやっていくんだということでありましたけれども、この中の大交流維新に山口県の農林水産物の国内はもちろんでありますけれども、海外展開をしっかりやっていくという項目が施政方針の中にも入っておりましたけれども、今、資料2のほうで説明をいただきました23ページですけども、

高知県議会 2018-03-08 平成30年  2月 定例会(第343回)-03月08日−07号

安倍総理の施政方針演説において、この交付金制度創設のくだりで、高知県と高知大学、そして学生の取り組みが、地方大学振興による地方創生のモデル的な取り組みとして取り上げられたことは、大きなアドバンテージになるものと期待します。  県としては、これをチャンスと捉え、県内大学や企業と連携し、新しい交付金の選定を目指した取り組みを進めるべきと考えますが、産業振興推進部長の見解をお聞きいたします。

山口県議会 2018-03-08 平成 30年 2月定例会-03月08日−05号

安倍首相は、今国会の施政方針演説で、子育て、介護などさまざまな事情を抱える皆さんが、意欲を持って働くことができる、誰もがその能力を発揮できる、柔軟な労働制度へと抜本的に改革します。長年議論だけが繰り返されてきた、同一労働同一賃金、いよいよ実現のときが来ました。雇用形態による不合理な待遇差を禁止し、非正規という言葉をこの国から一掃してまいります。我が国にしみついた長時間労働の慣行を打ち破ります。  

山口県議会 2018-03-06 平成 30年 2月定例会-03月06日−03号

このように、北朝鮮の脅威が一層深刻化する中、安倍総理は現在開会中の国会における冒頭の施政方針演説の中で、北朝鮮による核、ミサイル計画など、厳しさを増す安全保障環境の現実を直視し、我が国防衛力の強化のため、イージス・アショアを導入すると強く述べられました。私といたしましても、専守防衛のもと、国民の生命・財産を守るために必要不可欠な装備であると考えるところでございます。  

山口県議会 2018-03-05 平成 30年 2月定例会-03月05日−02号

また、ニッポン一億総活躍プランでは、介護離職ゼロの実現に向けた安心につながる社会保障についての具体的な対応策が示され、今国会の安倍総理の施政方針演説においても、二○二○年代初頭までに五十万人分の介護の受け皿を整備するとの力強い決意表明があったところです。  

福島県議会 2018-03-05 平成30年  2月 定例会-03月05日−一般質問及び質疑(一般)−07号

国は、昨年12月、2030年ころに水素発電の商用化を目指すことを柱とした水素基本戦略を決定し、同年までに燃料電池車を80万台普及させる目標を立てていて、1月22日の衆参両院本会議での首相施政方針演説でも、浪江町に整備する世界最大規模の水素製造拠点を整備し、「福島から未来のエネルギー社会の姿を示し、世界の脱炭素化を牽引する。」と発言され、政府の強い意思を感じました。  

高知県議会 2018-03-05 平成30年  2月 定例会(第343回)-03月05日−04号

今通常国会の冒頭、安倍首相は施政方針演説において、高知大学で食品ビジネスを学び、特産品のトマトで人気商品を開発して、年間1,000万円以上を売り上げ、地域の活力につなげているとして、本県日高村のNPO法人日高わのわ会の安岡千春さんを実名で挙げ、その取り組みを紹介されました。