24844件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

これは本部長の所管ではないかと思いますけれども、やはり行政全般としてはかかわってまいることでもあろうというふうに思いますので、できればこれからの取り組み方向を含めましてお答えいただければ幸いだというふうに思います。 三つ目に、交通安全対策強化と過積み調査の徹底について、どのように対応なされてきているのか、これからまたどう対応されようとするのか、お伺いをしたいと思います。  

兵庫県議会 2021-03-24 令和 3年議会運営委員会( 3月24日)

○(長岡壯壽委員長)  方向としては間違いないと考えるが、当局サイドペーパーレス化取組に追いついてきていない状態であるので、現状ではどうしても紙資料になることがある。  ついては、アンケートにはわかりやすく具体的な提案をお願いしたい。 ○(2 議会改革検討結果について)  今年度の議会改革検討について、事務局から説明を聴取した後、委員長から発言がなされた。

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日厚生文教委員会-03月18日-01号

団塊の世代の方々が後期高齢者となる2025年を見据え、医療や介護が必要になっても住み慣れた地域で暮らし続けることができる地域包括ケアシステムを、現プランに引き続いて各地域の実情に応じて深化・推進していくため、県の取り組むべき施策方向を定めるものです。  計画期間については、令和3年度(2021年度)から令和5年度(2023年度)までの3年間となっています。  

兵庫県議会 2021-03-01 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第6日 3月 1日)

2019年3月には兵庫水素社会推進構想を策定されるとともに、昨年策定した兵庫2030年の展望リーディングプロジェクトの中で、水素社会先導プロジェクトを掲げられ、施策方向として、水素普及加速水素利活用の新展開、水素大量消費時代を先導する国際拠点の形成を行うとし、兵庫水素社会推進協議会の中で官民を挙げて協議を始めておられます。  

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

また、来年度のこの事業に関して、都教委取り組み方向についても伺います。  さて、都教委は、公立小中学校の通常の学級にいる発達障害のある児童生徒が、学習する困難さを改善するための指導をする特別支援教室を導入していて、来年度に全ての小中学校で設置が完了すると伺っています。  

兵庫県議会 2021-02-26 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第5日 2月26日)

もっとも、地域住民にとっては、引き続き質の高い急性期医療救急医療、周産期医療の継続を望んでいるところであり、今後の将来の方向として北神地域医療の質の低下が生じるようなことがあっては決してならないと考えます。  そこで、県としては、このような状況を踏まえ、北神地域医療体制拠点となる済生会兵庫県病院の今後についてどのように考えておられるか、ご所見をお伺いいたします。  

兵庫県議会 2021-02-25 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第4日 2月25日)

続いて、地域づくり活動支援方向についてのお尋ねがありました。  条例に基づいて、地域づくり活動支援指針を定めて、県民の主体的な地域づくり活動支援してきています。その結果、NPOまちづくり協議会等地縁団体企業大学等、多様な主体による様々な分野での活動が展開されています。例えば、NPO法人は、平成15年4月の326団体から、現在、2,205団体と増加しています。

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

こうした多様な観点からの取り組み強化方向につきましては、ゼロエミッション東京戦略を来月中にアップデートする中で提示をいたしまして、環境審議会などでさらに検討を深め、そして二〇三〇年カーボンハーフの実現を目指してまいります。  自動車の非ガソリン化についてであります。  

兵庫県議会 2021-02-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第3日 2月24日)

現在、県は、世界も日本も大きく変化する中で、今後の兵庫づくり方向県民とともに考え直す時期が来ているとして、一世代後の概ね30年後の2050年を展望年次とする新たな将来ビジョン検討作業に着手しており、来年度中の新ビジョン策定を目指し、来年度予算に約2,200万円の経費を計上しています。

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第1日 2月17日)

神戸空港については、コロナ後を見据えた関西空港発着容量拡大に併せて、早期に関西空港懇談会検討し、国際化を含めた活用方向を明確化します。  第3に、兵庫の強みを生かした産業育成です。  その1は、地域を支える産業の振興です。  コロナによる経済的影響長期化を見据え、中小企業の資金繰りをしっかりと支えねばなりません。新年度の融資枠は、当初予算としては過去最大の8,000億円を確保します。

兵庫県議会 2021-02-12 令和 3年産業労働常任委員会( 2月12日)

○(小泉弘喜委員)  外国人労働者が増えて、犯罪も増えた部分があるとのことだが、要はそういった面も考えた上で、地元住民意思疎通を図り、仲良くしてもらうことで、そういった犯罪なども減るのではないかと思うが、両者の交流の手助けをするために、市町とどのようなかたちで連携をしていくのか、どのように県が絡んでいくのか、その方向について教えてほしい。

兵庫県議会 2021-02-12 令和 3年文教常任委員会( 2月12日)

その部分で、38ページに、今後の方向、地域の担い手に寄り添い、客観的に祭り行事価値を把握できる人材育成。これ書いてあることは物すごくいいことで、これ本当にここが、炎をどう絶やさないかという核になってくると思うけど。大体地域の人って祭りになると客観性を失う部分が多々あって、だからその第三者的な、本当にその価値、炎の部分を把握できる人材を具体的にどう進めていくのか。

兵庫県議会 2021-02-12 令和 3年総務常任委員会( 2月12日)

宝くじ売り上げ向上に向けての内容であるが、私はこの提言内容が果たして正しい宝くじ方向なのかと疑問に思う。  ここに書かれている提言趣旨というのは、アンケートを取ったところ、なかなか当たらないから中間配当金を増やすという趣旨だと思う。そもそも宝くじは当たらないものである。なぜなら、期待値が1以下だからである。

兵庫県議会 2021-02-12 令和 3年建設常任委員会( 2月12日)

そのときには、例えば県としてそれは補助してあげるとか、選定を頼んでいる場合、指定管理者が外部に出している場合に、見積りをもう一度取り直すとか、もう少し安いところに出すなどという工夫ができると思うが、指定管理者を出しているからには潰すわけにはいかないため、その辺の考え方を県としてどういう方向を持っているのか。

兵庫県議会 2021-02-10 令和 3年議会運営委員会( 2月10日)

条例改正に向けたスケジュールを踏まえると、本日は条例改正に関する検討項目の1から5について、順に確認の上、方向を決定していくこととしたい。  また、確認事項制定に向けた検討項目6以降については、今回いただいた意見も踏まえ、正副委員長において検討の上、確認事項案を提示した後、あらためて協議することで了承願う。  それでは、項目1「オンライン開催の事由に該当するかの決定」についてである。  

石川県議会 2021-02-09 令和 3年 2月 9日総務企画県民委員会-02月09日-01号

田中哲也 委員  昨日、県でデジタル化推進計画を策定するということで、行政サービス向上行政効率化産業生活デジタル化の三本柱で行くという方向が示されました。一方、国の厚労省の発表では、今年の3月、もう1か月後になりますが、マイナンバーカードを健康保険証の代わりに利用できるという方針が示されました。