1406件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2021-03-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第10日 3月24日)

新型コロナウイルス感染対策については、引き続き感染状況を的確に見極め、感染防止に臨機応変に対応してまいります。繰越事業につきましては、極力、その執行促進を図ってまいります。議員の皆様には、引き続きのご指導とご支援お願いいたします。  ただいま上程になりました同意人事に関する議案3件について、ご説明いたします。  まず、「収用委員会委員の任命の同意」です。  

兵庫県議会 2021-03-23 令和 3年健康福祉常任委員会( 3月23日)

(主      な      発      言) ○(きだ 結委員)  最初に、通常分新型コロナウイルス感染対策分について、地域子ども子育て支援事業感染拡大防止対策事業補助進捗率が1.7%ということで、これはいろんな課にまたがっていると思うが、改めてどこの事業保育所とか学童とか、それから何に対する経費であるとか、その内容を教えてほしい。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第9日 3月22日)

1点目は、新型コロナウイルス感染対策です。  感染拡大の次なる波に備え、医師会看護協会、その関係機関との連携強化による医療検査態勢充実ワクチン接種の円滑な実施、有効な治療薬確保等に努めるとともに感染症対策の重責を担う県立病院機能強化を図ることを求めます。あわせて、しっかりと県民に寄り添った情報提供を行うとともに県民への兵庫スタイルの更なる普及促進を図ることを求めます。  

兵庫県議会 2021-03-02 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第7日 3月 2日)

初めは、新型コロナウイルス感染対策検査体制強化についてです。  2月末で緊急事態宣言が解除されましたが、予断はできません。ワクチン接種も始まりましたが、安全性有効性課題社会全体での効果が確認されるまでかなりの時間がかかると言われています。ワクチン頼みでなく、感染対策基本的取組が引き続き必要です。  

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 名簿・議事日程

東京固定資産評価審査委員会委員の選任の同意について(二財主議第五七九号) 第二十五 議員提出議案第一号   東京青少年問題協議会条例の一部を改正する条例 第二十六 議員提出議案第二号   東京住宅基本条例の一部を改正する条例 第二十七 議員提出議案第三号   東京こども基本条例 第二十八 議員提出議案第四号   東京高齢者補聴器購入費補助に関する条例 第二十九 議員提出議案第五号   東京新型

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

事実関係からお尋ねしますが、都として、政府のたび重なる時短要請に対して応じなかったこと、十二月の新型コロナウイルス感染対策分科会からの深刻な医療提供体制機能不全を避けるために、さらなる時短強化をとの提言にもかかわらず、なぜ対応しなかったのか。その結果が師走から年末年始にかけて感染者の急増でした。  

兵庫県議会 2021-02-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第3日 2月24日)

質問の第3は、実効ある新型コロナウイルス感染対策推進についてであります。  昨年11月、新型コロナウイルス感染第3波が襲来し、1日当たりの新規感染者数が過去最多を何度も更新する事態に陥りました。年が明けても一向に感染収束の兆しは見られず、1月13日には緊急事態措置実施すべき区域に本県が加えられる事態となりました。  

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

次に、来年度予算執行についてでございますが、令和三年度予算では、新型コロナウイルス感染対策に加えまして、少子高齢化への対応や災害への備えなど、都政の課題解決に向け、的確に対処することとしておりまして、施策の目的に沿いまして、着実に事業実施していくことが求められるところでございます。  

福岡県議会 2021-02-22 令和3年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2021-02-22

主なものは、右側説明欄の一番下に記載をしておりますホストタウン等新型コロナウイルス感染対策基金設置費でございます。これは、東京二〇二〇大会の事前キャンプ受入れ等実施に当たり、新型コロナウイルス感染対策実施するための費用を国から受け入れ、基金を造成するための経費でございます。  続きまして、繰越明許費について説明いたします。

福岡県議会 2021-02-22 令和3年 建築都市委員会 本文 開催日: 2021-02-22

今回の補正予算は、新型コロナウイルス感染対策ポストコロナに向けた基盤づくり及び国の補正予算を活用し、公共事業費を増額することで事業進捗を図るものでございます。お手元の令和二年度補正予算に関する説明書の八十七ページをお願いいたします。八款一項県土整備企画費でございます。三目建築総務費は、一千五百万円余の増額をお願いをしております。

兵庫県議会 2021-02-10 令和 3年議会運営委員会( 2月10日)

○(長岡壯壽委員長発言の概要)  2月5日の新型コロナウイルス感染対策調整会議において確認された、「緊急事態宣言下における本会議運営等基本方針」については、コロナ禍にあっても議会 が議決機関としての役割を果たす上で、大変重要な内容であることから、各会派においては、取扱について十分に周知徹底願いたい。  なお、県民協力により、現在、感染者数減少傾向にあるが、未だ収束にはほど遠い状態である。

石川県議会 2021-02-10 令和 3年 2月10日厚生文教委員会-02月10日-01号

令和3年度の当初予算については、現在、編成作業中ですが、健康福祉部としては、新型コロナウイルス感染対策として、ワクチンの円滑な接種のほか、検査医療体制確保等による感染拡大防止、現下の社会情勢に対応した福祉医療施策推進、また、エンゼルプランに基づく少子化対策充実強化、団塊の世代が後期高齢者となる2025年を見据えた健康寿命の延伸、要介護高齢者等への支援介護福祉人材確保などの高齢化対策

石川県議会 2021-02-09 令和 3年 2月 9日環境農林建設委員会-02月09日-01号

2の起工式ですが、新型コロナウイルス感染対策に十分配慮した上で、来月20日午前10時30分から、場所は現地にて執り行うこととしています。委員各位におかれましては、お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、御臨席を賜りますようお願いを申し上げます。  以上で土木部の報告を終わります。 ○室谷弘幸 委員長  以上で説明を終わります。  委員各位質疑等があれば御発言願います。

栃木県議会 2021-02-08 令和 3年 2月議会運営委員会(令和2年度)-02月08日-01号

県といたしましては、国の基本的対処方針を踏まえ、段階的な解除を行うこととし、今月4日に開催した新型コロナウイルス感染対策本部会議において、本日から2月21日までの間、警戒度レベル特定警戒を維持するとともに、栃木県医療危機警報による注意喚起を行うことを決定し、引き続き、気を緩めることなく感染防止対策に取り組むことといたしました。