1118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

群馬県議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)-06月03日-01号

ただし、活用する際は、学校教育目標や部活動の方針等を確認し、顧問と同一歩調で指導していくことが必要であると考えている。今後も運動部活動指導員や外部指導者の配置に取り組み、指導者への指導や啓発、研修等を充実させていきたいと考えている。 ◆井田泰彦 委員   運動部活動指導員について、中学校全校の160校への配置を考えているのか。また、配置目標はどう考えているか。

北海道議会 2019-03-05 平成31年第4回文教委員会会議録−03月05日-01号

このため、本プログラムにおいて、各学校が、育成を目指す資質、能力を踏まえつつ教育目標を明確にし、PTA総会や学校説明会における説明、学校ウェブページへの掲載などを通じて、家庭地域共有することや、学校の自己評価及び学校関係者による評価の結果を公表し、組織的、継続的な改善に取り組むこととしておりまして、道教委といたしましては、こうした取り組みについて、学校運営指導訪問などさまざまな機会を通じて、指導

北海道議会 2019-03-01 平成31年第1回予算特別委員会−03月01日-04号

◎(岸学校教育局長) 公立夜間中学学びのあり方についてでございますが、中学校におきましては、法令等で定める教育目標を達成するため、教科学習だけではなく、学校行事や生徒会活動など、生徒が集団の中で多様な考えに触れ、協力し合い、切磋琢磨することなど、さまざまな教育活動が行われております。  

兵庫県議会 2019-02-20 平成31年 2月第343回定例会(第3日 2月20日)

日本の教育政策上、教育目標としての生きる力が初めて公式に表れたのは、1996年7月の第15期中央教育審議会第1次答申の21世紀を展望した我が国の教育の在り方についてにおいてであります。以降、生きる力については、それぞれ何回も改定をされておりまして、この生きる力というのは自己の人格を磨いて、豊かな人生を送る上でも不可欠だというふうに受け継がれています。  

広島県議会 2019-02-05 2019-02-05 平成31年文教委員会 本文

次に、平成30年度学力調査報告書の件で、課題発見・解決学習ですが、社会で活躍する人材育成の上で、広島叡智学園とか広島県大学でも教育目標として重要ということで一貫して行われるわけですけれども、高校とか大学では、ある程度、課題発見・解決学習というのはイメージが湧くのですけれども、小学校中学校での課題発見・解決学習授業をどのような形で行っていらっしゃるのか、イメージがつかないのです。

滋賀県議会 2018-12-04 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月04日-02号

学校教育目標等を組織的に実現するために必要なマネジメント力を身につける研修を基本方針として、初任者研修から始まり、採用3年目研修、6年目研修、8年目研修、11年目研修など14もの研修を設定して、学び続ける秋田の教師として、秋田の未来と教育を支える人材育成を明確に打ち出しておられました。  

東京都議会 2018-12-04 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第15号) 本文

回   答   校則は、教育目標を達成するために、必要かつ合理的な範囲内で定めた、遵守すべき学習上・生活指導上の規律であり、生徒が学校生活を送る上で重要な役割を果たしています。校則の見直しについては、生徒の実態や保護者の意向等を踏まえ、必要に応じて行うことが大切であると考えています。

北海道議会 2018-11-13 平成30年決算特別委員会第2分科会−11月13日-05号

本事業の指定校では、学校教育目標の実現に向けて校内組織を工夫するなど、学校マネジメントに関すること、ミドルリーダーが中心となり、若手教員の計画的な育成を目指した研修を行うなど、人材育成に関すること、学力、体力等の具体的な到達目標を設定し、授業改善を行うなど、教育課程指導方法等に関すること、地域住民等の参画により学校運営を改善充実するなど、家庭地域との連携に関することなどに取り組んでいるところでございます

滋賀県議会 2018-10-02 平成30年 9月定例会議(第9号~第15号)-10月02日-06号

現在、本県の学校現場で実施をしております人事評価制度では、校長が提示をしました学校教育目標等を達成するため、校長との面談を通じて、教員それぞれが具体的な自己目標を設定することになっております。  評価は一人一人が発揮した能力や自己目標の達成状況に応じて行っているところであり、学習指導はもちろん、生徒指導等も含めた多様な観点から総合的に評価するものと考えております。

山口県議会 2018-09-25 平成 30年 9月定例会-09月25日−02号

新計画においては、これからの複雑で予測が困難な時代にあって、子供たちが社会の変化に対応しながら、主体的に未来を切り開く力を育むことができるよう、生きる力育成を目指した前計画の教育目標、未来を拓くたくましい「やまぐちっ子」の育成を継承し、社会総がかりによる教育を推進していくこととしています。  

佐賀県議会 2018-09-18 平成30年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2018年09月18日

目的地や見学先の選定については、企画立案は学校主体のもとに進めること、保護者経済的負担に配慮することとしており、こうした点に留意しながら修学旅行検討委員会等で検討を進めるとともに、必要に応じアンケートやPTAの会合等の場で聴取した保護者の意見等を踏まえ、学校教育目標に沿った修学旅行となるよう校長が総合的に判断し、決定しているものでございます。  

大分県議会 2018-09-13 平成30年 第3回定例会(9月)-09月13日−04号

新設高校では徹底した少人数指導安全・安心な有機栽培や広大な自然の中での農業学習主体的、実践的な教育などの特色ある教育目標を持ち、学校をあげて開校に向けた取組を進めているとの印象を持ちました。また、近傍の小高い丘には、竹田市が整備を進める新学生寮の男子寮、女子寮の2棟に加え、農業人材育成研修の場として教育委員会が整備する、くじゅうアグリ創生塾の建設工事も着々と進んでいました。  

北海道議会 2018-09-04 平成30年第11回水産林務委員会会議録-09月04日-01号

次に、2の「教育システム」については、道内の林業木材産業の即戦力となり、将来、企業等の中核を担い、地域に根差す人材育成することを「教育目標」として掲げ、「教育方針」として、入学者の受け入れから、教育課程、卒業認定まで、それぞれの方針に基づく、一貫した教育システムを構築することとし、また、卒業後のフォローアップなど、卒業生のキャリアアップを支援してまいることとしております。