70892件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

私も、せんだって、申し上げましたように現地を訪れまして、水俣病の長い歴史と、これからさらにその地域発展につながるところのいろんな事業推進等を見まして本当に心強く感じたわけでございます。 

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

このように考えてきますと、県は、すでに昭和四十八年に農業中核者養成対策委員会並びに農業試験研究機関整備調査委員会を設置し、さらに翌年、農業教育試験研究機関整備に関する専門委員会が設置され、そして四十九年の専門委員会では、「近代的農業農業試験研究の一体的推進を図ることは本県農業にとっては焦眉の急である」と答申が出されています。

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

したがいまして、さらに低塩指導普及推進が必要であるわけでございます。今後県といたしましても一層の指導普及に努力してまいりたいと考えております。 特に、現在県内には保健所の栄養教室を修了した方が二千二百名おられまして、食生活改善推進員としていろいろと御協力をいただいておりますし、また、そのほかに八百名の栄養士会員地域におりまして、低塩普及対策運動に御協力をいただいております。

新潟県議会 2020-10-05 10月05日-一般質問-04号

次に、県はSociety5.0の実現に向けて、新潟ICT推進プランを策定し、施策展開の方向を指し示していますが、この施策推進のためには部局横断的な仕組みが大切だと考えます。IT推進本部としては知事を本部長とする全部局長による組織が構築されているものの、実務的なワーキンググループがなければ部局横断的な仕組みを実際に機能させることは難しいと考えますが、どのように推進していくのか伺います。 

新潟県議会 2020-10-01 10月01日-代表質問-02号

このため、県産農林水産物の失われた需要を回復するだけではなく、輸出など新たな需要販路開拓取組推進するとともに、消費動向の変化によるリスクを減らし、経営の幅を広げるため、園芸振興基本戦略に沿って園芸作物の拡大や新たな品目の導入などを推進することで、農家所得確保を図ってまいりたいと考えております。 なお、田んぼ一枚転換運動の実績については、農林水産部長から答弁いたします。 

東京都議会 2020-09-30 2020-09-30 令和2年第3回定例会(第17号)(速報版) 名簿・議事日程

憲彦君        福祉保健局健康危機管理担当局長  初宿 和夫君        産業労働局長           村松 明典君        建設局長             中島 高志君        港湾局長             古谷ひろみ君        水道局長             浜 佳葉子君        下水道局長            和賀井克夫君        都民安全推進本部長

東京都議会 2020-09-29 2020-09-29 令和2年第3回定例会(第16号)(速報版) 名簿・議事日程

                古谷ひろみ君        消防総監                安藤 俊雄君        会計管理局長              佐藤  敦君        交通局長                内藤  淳君        水道局長                浜 佳葉子君        下水道局長               和賀井克夫君        戦略政策情報推進本部長

新潟県議会 2020-09-29 09月29日-開会、議案説明、委員長報告-01号

様々な分野におけるデジタル化の進展に対応し、県内産業界と一緒にデジタル・トランスフォーメーションを戦略的に推進するため、指針となる構想を策定するとともに、5Gや幅広くICTを活用した非接触型やリモート型の革新的なビジネスモデルの創出を支援し、新たな投資やイノベーションを誘発する環境を整えてまいります。 

兵庫県議会 2020-09-23 令和 2年 9月第351回定例会・速報版(第1日 9月23日)

また、地方自治法第180条の規定に基づき、「委任専決処分をしたものについて」、また、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条及び同法第22条の規定に基づき、「健全化判断比率及び資金不足比率報告書」が、また、行財政運営に関する条例第5条の規定に基づき、「兵庫行財政運営方針実施状況報告書」が、また、県行政にかかる基本的な計画議決等に関する条例第4条の規定に基づき、「21世紀兵庫長期ビジョン推進状況報告

兵庫県議会 2020-09-16 令和 2年農政環境常任委員会( 9月16日)

③ 我々は市民農園推進する中で、地元で市民農園運営する際のノウハウがないところに手助けをしている。生産緑地については、従来は農地バンクが農振地域に限定されていたが、それ以外のところでも農地バンクを活用できるように国の制度が改正されている。市民農園のPRに加えて、都市部においても優良な生産緑地を守っていきたい。

兵庫県議会 2020-09-16 令和 2年総務常任委員会( 9月16日)

(3)21世紀兵庫長期ビジョンの令和元年度推進状況について   ビジョン課長報告を聴取した。  (4)兵庫地域創生戦略実施状況について   企画参事地域創生担当)の報告を聴取した。 ○(3 閉会中の継続調査事件)   「持続可能な行財政基盤の確立について」を議題とし、「適切な行財政運営の着実な推進について、新行政課長説明を聴取した。          

東京都議会 2020-09-11 2020-09-11 令和2年議会運営委員会(第39号) 本文

1の東京行政手続等における情報通信技術利用に関する条例の一部を改正する条例は、行政運営簡素化及び効率化をより一層推進するとともに、都民の行政手続等に係るさらなる利便性向上に資するため、デジタルファーストを旨とした情報通信技術を活用した行政推進に対する都の基本的な考え方を定めるものなどでございます。