22098件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

普及率は昭和五十六年度で全国三一%、わが県内においては一五%ときわめて低い状況に置かれておりますが、わが熊本県は、豊かな美しいふるさとづくりを基本として諸施策を講じてきたわけであり、市町村公共下水道整備、また本年度から県が実施する流域下水道の建設のために取り組んでいるわけでありますが、現在までの下水道事業実施状況、今後の下水道事業についての計画、取り組みについて、どのように考えておられるのか所見

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

まず、御質問の中で御所見を拝聴いたしましたように、職員一人一人の意識の問題について大変大事であると思うわけであります。今回の改革に当たりましては、当初から下からの盛り上がりを重視する方針を掲げた次第であります。現に、一月から去る三月にかけて行いました事務事業改善に関する各所属職員の提案の募集に際しまして、約四百件にも上る改善項目が提出されました。

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

依頼して分析した結果、高濃度のベンツピレンが検出されたことに関し、県も同湾内の魚介類を採取し、県衛生公害研究所で分析したところ、水門付近で採取したアナジャコカキ底質から明らかに高い値が検出されたことにより、分析結果に対する専門家の意見を求めたところ、水門付近カキアナジャコをたまに食べても即がんになるとは考えがたい、しかし頻繁に食べることは好ましくなく、また食用に供することも避けた方がよいとの所見

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日環境農林建設委員会-03月18日-01号

とするならば、ここは城ヶ崎部長はじめ土木部皆さんが力を合わせて、協会の皆さんと力を合わせて、この土木部に係る人材の定着のために、土木部として、何らかの制度を検討していくようにするべきではないかと思うのですが、御所見をお伺いしたいと思います。 ◎城ヶ崎正人 土木部長  さきの議会で、商工労働部支援助成制度の紹介があったことは承知しています。

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

地域により産業構造は異なりますが、いずれにしても、区市町村と連携した取り組みをより厚く、前に進めることで、地域産業持続的発展支援していくことが地域経済振興発展につながるものと考えますが、ご所見を伺うものであります。  最後に、水道事業について伺います。  ご承知のとおり、水道生活を支える大切な社会資本です。

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

そこで、今後、都は、多摩島しょ地域における消防団活動に係る課題等を分析し、支援のあり方を検討していくべきと考えますが、所見を伺います。  次に、多摩地域における産業振興について伺います。  多摩地域には、約八万の中小企業が立地しており、地域経済や雇用を支えております。

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

医療崩壊に対し、知事としてどのように受けとめ、責任を感じているのか、所見を伺います。  私たちは、ホテル療養一〇〇%を目指した説明、説得、安心して療養できる体制、拡充したPCR検査体制を活用した抑え込みなど、小康状態の夏から秋にこそ、冬の第三波に備えた保健所の体制強化を強く訴えてきました。これらが実行されないまま第三波を迎え、ついに積極的疫学調査大幅縮小に至りました。

兵庫県議会 2021-02-24 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第3日 2月24日)

そこで、来年度当初予算案の特徴をお伺いするとともに、今後の財政運営方針に係る当局所見をお伺いします。  質問の第2は、新たな将来ビジョンの策定についてであります。  県は、21世紀初頭の兵庫の目指すべき将来像を示し、中長期の県政の指針ともなる21世紀兵庫長期ビジョンを2001年に策定しました。

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第1日 2月17日)

現状、感染者は減少しているものの、新型コロナウイルス変異株による第4波もないとは言えず、先ほど述べた自宅待機者への配食サービスや医師への訪問診療などの支援についても検討を行うべきだと考えますが、当局のご所見をお伺いいたします。  3点目です。感染症拡大防止協力金の迅速かつ適切な支給についてであります。  

栃木県議会 2021-02-08 令和 3年 2月経済企業委員会(令和2年度)−02月08日-01号

時間以外にやっている、そういった点と、あともう1つは、事業規模ですとか、これまでの売上げなども勘案して、やはり一律ということに対してのいろいろ事業者から直接の指摘やまた改善要望等も聞いていますが、短縮時間外にやってしまうということは厳に適正化が図られなければならないと思いますし、ホームページではこれは犯罪ですということで大きく掲示をしていただいて、かなり効果が出ているものと思いますが、この辺り所見

石川県議会 2021-01-29 令和 3年 1月29日災害・県土強靱化対策特別委員会-01月29日-01号

そのためにも報道各社との協定をきちんと連携し、それを各社に行っていただく、そういうお願いをもう一度するべきだと思いますが、危機管理監所見をお聞きします。 ◎伊藤信一 危機管理監  県では昨年4月から石川防災ポータルの運用を開始しています。災害情報を発信するホームページです。基本的にはパソコンや携帯電話などで情報を取ることができるものであり、そこにはいわゆるライフライン情報も提供しています。

石川県議会 2021-01-26 令和 3年 1月26日観光・文化スポーツ・海外対策特別委員会-01月26日-01号

まさしく県出身ですので、そういう人たちに対して何がしかの配慮、私は議会で前、スポーツ大使というのをつくったらどうかと言ったら、知事は「せっかくの御提言ですので検討します」と言われて検討された動きもないですが、そういうことを考えることが、スポーツ石川にとってプラスじゃないかと思いますが、清水部長所見をお伺いします。

栃木県議会 2021-01-26 令和 3年 1月次期プラン全議員検討会(令和2年度)−01月26日-01号

危機対応力強化として、2つ目項目に市町における新たな避難所の確保に向けた取組を支援とありますが、さらに踏み込んで、今コロナ禍ということもありますので、当然分散避難ということも書かれてありますが、スフィア基準という避難者がきちんと人間らしい生活をできる基準等がありますので、記載するかどうかも含めて検討いただいて、そのようなものをしっかりと確保するということが非常に重要かと思いますが、この辺り何か現段階で所見