273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山県議会 2020-09-25 09月25日-07号

現状等についてでありますが,国,県を通じて様々な施策に取り組んでいるところであり,移住の促進や「縁むすびネット」による成婚増加など,一定の成果がありましたが,人口自然減社会減においては,十分な効果に結びついておらず,未婚化晩婚化に加え,子育てに対する不安や負担感などが課題であると認識しております。

岡山県議会 2020-09-17 09月17日-04号

成婚は,初年度の3組,次に37組,次に49組と伸びて,今年度は9月8日時点で18組となっています。 令和元年岡山県内婚姻件数が,人口動態統計月報によれば8,733組で,おかやま縁むすびネット成婚49組,知事は,この成果をどう評価されますでしょうか。感想をお聞かせください。また,今後,さらなる機能の充実を図っていくおつもりなのか,併せてお聞かせください。 

石川県議会 2020-07-02 令和 2年 7月 2日地方創生・新幹線対策特別委員会−07月02日-01号

KPIについては、県の結婚支援事業による成婚マイ保育園利用登録率などの目標を設定しています。  5ページを御覧ください。  基本目標5「時代の変化に対応した誰もが活躍できる魅力的な地域づくり」についてです。  数値目標については、平均寿命増加を上回る健康寿命増加目標に掲げています。  

長野県議会 2020-06-24 令和 2年 6月定例会本会議-06月24日-03号

見合い件数増加傾向にあるのですけれども、成婚は実は横ばいでございまして、必ずしも結婚には結びついていないという状況も見られます。イベントの中には、100人余りの方々が参加し、非常に盛況であったものもありますので、成功事例を共有しながら県や他の団体の参考にしてまいりたいと考えているところでございます。  また、県や市町村が結婚支援ということで関与した婚姻件数は、昨年度が241件でございました。

石川県議会 2020-06-12 令和 2年 6月第 3回定例会−06月12日-01号

結婚に対する支援については、昨年度の縁結びistによる成婚は過去最多の百十五組となり、着実に成果が上がってきております。引き続き、結婚希望する若者に対する支援にしっかりと取り組んでまいります。  今後とも若者結婚出産に対する希望をかなえ、安心して子供を産み育てることのできる社会実現に向け、エンゼルプランの着実な推進に努めてまいります。  

香川県議会 2020-06-01 令和2年[6月定例会]文教厚生委員会[健康福祉部、病院局] 本文

そういったところで、香川県でも、「子育て県かがわ」の実現に向けて、かがわ縁結び支援センターなどで取り組んでいて、成婚も100件近くになってきたようです。その辺りの数についても分かれば教えて欲しいですし、結婚支援不妊対策などにどのように取り組んでいるのか、お聞きします。

東京都議会 2020-05-27 2020-05-27 令和2年第2回定例会(第9号) 本文

回   答   都における結婚支援は、情報発信出会いきっかけ作りなどにより、結婚に向けた気運の醸成に取り組むもので、個別のお見合い結婚あっせん等は行っておらず、成婚についても把握していません。 質 問 事 項  一の4 妊娠から出産に至るまで平均的にどのぐらいの費用がかかっているのか伺う。

石川県議会 2020-03-18 令和 2年 3月18日厚生文教委員会-03月18日-01号

まず、「結婚」の「①結婚希望する若者希望をかなえ、安心して家庭を築くための支援充実」については、結婚希望する若者への切れ目ない支援として、これまで成婚増加につなげてきた縁結びistいしかわ婚活応援企業増加を図るとともに、婚活イベントによる出会い機会充実させることとしています。  

石川県議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日予算委員会−03月17日-01号

いしかわエンゼルプランでは、出会い結婚につながる総合的な取組一つとして縁結びist制度がありますが、現在の縁結びistの数と成婚健康福祉部長にお聞きいたします。 ◎北野喜樹 健康福祉部長  本県では、結婚希望する男女出会い機会を提供するため、平成17年度から結婚相談やお見合いの仲介をする縁結びist方々に活動していただいております。

大分県議会 2020-03-06 03月06日-05号

このOITAえんむす部は登録数も1,300人を超え、成婚も18組と成果を着実に上げています。ある調査でも、25から34歳の年代での独身の理由が、適当な相手にめぐり会わないと答えた人が約50%を超えており、こうしたことからもOITAえんむす部はすばらしい取組だと思っています。 しかし、未婚理由出会いの問題だけではありません。

石川県議会 2020-03-05 令和 2年 2月第 1回定例会−03月05日-04号

まず、子供の数を増やす入り口とも言うべき結婚については支援の輪をさらに広げていこうということで、今後五年間で縁結びistの数を一・五倍の七百五十人に、そしていしかわ婚活応援企業を二倍の四百社に増やしまして結婚支援取組を加速をさせ、成婚現行プランの一・五倍となる七百五十組を目指すということにいたした次第であります。

長崎県議会 2020-03-03 03月03日-03号

これまで、結婚支援については、県が開設した「長崎県婚活サポートセンター」での「お見合いシステム」によるひき合わせ地域の仲人さんである「縁結び隊」の養成などに取り組まれておりますが、これらの支援策により、今年度、何組の方が結婚に至ったのか、実績をお示しいただくとともに、次年度、さらなる成婚増加に向けて、どのような取組を展開していくのか、お尋ねをいたします。 2、県民所得向上対策について。 

石川県議会 2020-02-28 令和 2年 2月第 1回定例会−02月28日-02号

これらの取組によりまして、昨年度の縁結びistによる成婚は過去最多の百十三組、平成十七年度からの累計では八百八十四組と着実に増加をいたしております。このため、新エンゼルプランではこれまで成果のあった取組をさらに強力に推し進める必要があると考えておりまして、今後五年間で縁結びistを一・五倍の七百五十人に、いしかわ婚活応援企業を二倍の四百社に増やすことにいたしました。